いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道内初、札幌で大雨特別警報発令!
すでにご存じの通り、9月11日午前5時過ぎ、札幌をはじめとする石狩地方に、道内では初となる大雨特別警報が発令されました。

この大雨で、札幌では冠水や浸水、土砂崩れ等の被害が発生し、JRは千歳方面はじめ運休、午後2時現在も、避難勧告はとかれていない状況です。

さて、この大雨特別警報とは、昨今の異常な豪雨等に対応し、201年8月30日から運用が開始された、数十年に1度の大雨が予想される時に発令されるという新しく設定された警報です。
運用開始年に京都、翌年に沖縄、そして今回の北海道で発令されました。

札幌は、今は晴れ間がのぞいていますが、この雨は明日も降る予報で、水分の沁み込みによる土砂災害の危険はまだ続くと思われます。
川には近づかず、崖の近くに住んでる方は細かな変化に注意してください。

そういう自分も、まさか特別警報が発令されるとは思わぬままのまったく無防備な状態でー。
今朝の、あの、長時間にわたる雷に嫌な予感がして、テレビを点けたらこのあり様、、、

気象予報士によると、この状況はある程度予想できたそうなので、昨日からテレビ等で注意喚起してほしかったですね。
普段、あまりテレビを見ない方や、携帯持っていない方は、まったく知らなかったと思います。避難勧告が出ていることを、今も気付かない人って、居ると思います。
そういう状態で広島のような災害が起こったらと思うと、ゾッとしますね。

スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

浸水と土砂災害に注意!
数日前から、低気圧の影響で、台風時並みの雨が降り続ける北海道。
昨日は、道南の登別を中心に豪雨となり、JR札幌-函館間が全線運休しているのはご存知の通りですが(現在、宗谷本線、釧網本線も運転見合わせ中)、今日の大雨の中心は太平洋側東部で、釧路や根室で1時間に50㎜の集中豪雨が降ると予報しています。

中小河川や用水路、排水能力を越えることも予想されますのでマンホール等から水が溢れるなど、低い土地で浸水の可能性が考えられます。

川はもちろんのこと、用水路など水が溜まっているところには、絶対に近づかないでください。

洪水情報や交通情報、土砂災害警報等は、北海道開発局の災害・防災情報を参考に。

また、登別など、大雨が降った後の土砂災害にも注意が必要です。
もしもの時は、躊躇せず、避難しましょう。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

集中豪雨の把握の切札登場!?
ようやく、北海道でも配信がはじまった、国土交通省が威信をかけて?開発した、XバンドMPレーダーのインターネット配信!!!

http://www.river.go.jp/xbandradar/

・・・って、現時点ではまだ北海道の配信は行われてないようです(汗)
でも、ここ数日中には配信予定です。。。

この新レーダーは、
水平偏波と垂直偏波の2種類の電波を用いることにより、偏波間の位相差、ドップラー速度等の複数のパラメータを取得することができるため、雨粒の粒径分布を地上雨量の補正なしに直接観測でき、高頻度な観測(1分毎)も可能に。豪雨の卵を早期に検知し、形成過程の観測、風の観測にも対応するという。

簡単に言うと、特殊なレーダーで雲の中に生まれた豪雨の卵をいち早く発見して、1分毎に観測するというもの。
画期的なのは、それをパソコンのインターネット環境が整っていれば、誰もが閲覧可能だという点!

新レーダーは、北広島にある河川防災ステーションに設置されているのですが、現在、石狩市の石狩放水路管理センターにも来年度完成を目指し整備されていて、2つの新レーダーで札幌を中心とした道央圏の集中豪雨の検知が可能になります。

検索で『エックスレイン』で打つと、第1位に表示されます。

さて、ここ最近の北海道の豪雨って、東京都心のいわゆるゲリラ豪雨と違うと思います。
北海道の場合、雷とともに豪雨が、長い時間の間でとぎれとぎれに降る気がします。
そういう性質の豪雨にこそ、このエックスレインは効果的だと思います。

外で長時間仕事する方はもちろんのこと、外での活動がある時など、エックスレインで確認して出かける習慣をつけましょう。
毎日のニュースで流れている通り、自然災害はもはや他人毎ではないのです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

羽衣の滝周辺で土砂崩れ!
今朝、このニュースを知り、驚きました!

読売新聞HP版北海道発によると、
東川町の大雪国立公園内・天人峡の羽衣の滝周辺で、大規模な土砂崩れが発生していて、展望台の「滝見台」や遊歩道が埋もれた状態だそうです。

記事では、「道や環境省は現地調査を行った上で、来週にも復旧作業を始める」とあり、土砂崩れの復旧後に通行止めを解除することになるそうですが、その見通しは立っていないようです。

担当:東川町産業振興課 0166-82-2111


一方で、芦別市にある滝里ダムでは、周辺でクマが出没したため、現在管理用ゲートを閉鎖しているようです。
クマが出没した際には、一般車両の進入を一時禁止する場合もあるそうです。
こちらもキャンプの名所ですから、長期化は痛手です。

通行止め情報は、滝里ダム管理支所(0124-24-4111)まで

ようやく観光シーズンが到来したのに、この影響は大きいでしょうね。

落差270mで北海道一を誇るのに、全体に優美で女性的、まさに天女の羽衣のような美しい姿を早く見たいものです。
羽衣の滝
<画像元:上川振興局

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ゴールデンウィーク前半を楽しむために
石狩のマクンベツではミズバショウが咲き始め、旭川の男山自然公園のカタクリも新芽が出ているそう。
いよいよ、短くも凄まじい北の百花繚乱が始りつつあります。

そして今週末からはゴールデンウィーク! 
なんとまあ早いこと、ついこないだ年が明けたと思ったら。

さて、現在日中のみの片側通行となっている国道230号の中山峠は、23日に夜間の通行止めを解除した上で25日夜までに両側通行を可能にして全面開通させる見通しだそう。

気になるお天気は、気温は今日・明日をピークに週末はまた少し下がりそうですが、全道的に晴天に恵まれそうで、まずまずの行楽日和と言えそうです。

それでも、何度も言ってますが、今は春の融雪洪水期。少しの雨でも川の水かさはいつもより増し、水がしみこんだ斜面では土砂災害の危険も潜んでいます。
昨年は、石狩川流域の空知地方で洪水が発生し、歌志内市では道道の斜面が崩れ、土砂がペンケ歌志内川に流れ込んでせき止め、道路が冠水、住民約130人が避難する事態になりました。

より安全に楽しむために、天気や現在の雨量情報が網羅されている国土交通省の防災情報提供センター、北海道の北海道防災情報を活用しましょう。

また、道路の通行止め情報等は、北海道地区道路情報へ。

なお、以上の情報の携帯電話版は、北海道開発局の災害・防災情報ページの下の方にQRコードがあります。

「家に帰るまでが遠足」とよく言われましたが、いい大人になってくるとこの言葉のすごさが実感してきます。
北国の春をめいっぱい楽しんで、無事にわが家へ帰りましょう~

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。