いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダム湖へGO!
今夏は暑くなりそうな気配。
ちと早いですが、夏に先駆け、爽快な水源地の話を…


国土交通省が全国の対象ダムで行っている、水源地域ビジョン
「ダムを活かした水源地域の自立的・持続的な活性化を図り流域内の連携と交流によるバランスのとれた流域圏の発展を図ること…」(抜粋)

こむずかしい言葉が並んでいますが(汗)、
ダム湖の豊かな自然を、水源地の将来につながるよう、流域全体で活かしていく活動だと、管理人は理解しています。
違うかな?

対象ダムに選ばれると、まず、行政が水源地の住民に呼びかけ、話し合いの場をつくり、住民は主体的に皆の合意のもとビジョン目標を決め、行動計画を立て、実行します。

水源地の住民を含め、その流域の住民なら下流の都市生活者でも、参加できる点が特長です。


北海道は四季がはっきりして、なだからな場所にダム湖があり、アクセスにも恵まれている。
現在、対象の水源地では、アイデアいっぱいのイベントが住民により開催されています!

かなやま湖カナダムは、かなやま湖全体を眺望できる名もない山を、ゼロの山と名づけ、自分達で登山道をつくったり、登山会や自然会を開催しています。

また、たきさと湖たきさとクラブでは、星の降る里・芦別を象徴する「スター・ウォッチング in たきさと」が人気企画に成長!
今年度の日程がわかり次第、改めてアップしますね。
去年の日記

桂沢湖の桂沢悠遊クラブも、化石クリーニングや、ウッドバーニング・ツリーイングという木を使った遊びを提供し、子ども以上に大人が夢中なのだとか。

さらに、金山・岩尾内・滝里という地理的に近い同士が、互いのメニューを提供し合ったり、楽しさが倍増する広がりも。
北海道のダム湖名物になりつつある?山菜天ぷらは、連携で広がったメニューです。

それでは、北海道の水源地域ビジョンを紹介します。

かなやま湖

かなやま湖(画像/無料写真素材・風景写真館 http://nature.aru.co.jp/index.html)

かなやま湖(金山ダム水源地域ビジョン)―カナダム
問い合わせ/金山ダム管理所 tel 0167-54-2131

えにわ湖(漁川ダム水源地域ビジョン)―漁川ダム周辺環境整備連絡協議会
問い合わせ/漁川ダム管理所 tel 0123-33-7107

大雪湖(大雪ダム水源地域ビジョン)―ピュアレイク大雪
問い合わせ/大雪ダム管理所 tel 01658-5-3141

桂沢湖(桂沢ダム水源地域ビジョン)―悠遊桂沢倶楽部
問い合わせ/桂沢ダム管理所 tel -1267-6-8272

とかちリュウタン湖(札内川ダム水源地域ビジョン
問い合わせ/札内川ダム管理所 tel 0155-69-4666

たきさと湖(滝里ダム水源地域ビジョン)―たきさとクラブ
問い合わせ/滝里ダム管理所 tel 0124-24-4111

岩尾内湖(岩尾内ダム水源地域ビジョン)―ASOVI
問い合わせ/岩尾内ダム管理所 tel 0166-24-2131

ピリカ湖(美利河ダム水源地域ビジョン)―マザーピリカ
問い合わせ/美利河ダム管理所 tel 0138-42-7113

十勝ダム

十勝ダム(画像/十勝ダム管理所 http://www.ob.hkd.mlit.go.jp/hp/tokachidam_hp/index.html)
十勝ダム・佐幌ダム・屈足ダム・岩松ダム・上岩松ダム・富村ダム(十勝川上流水源地域ビジョン
問い合わせ/十勝ダム管理所 tel 0156-65-3121

定山湖・さっぽろ湖(豊平峡ダム・定山渓ダム水源地域ビジョン
問い合わせ/豊平川ダム統合管理事務所 tel o11-583-8110

おけと湖(鹿の子ダム水源地域ビジョン
問い合わせ/鹿ノ子ダム管理所 tel 0157-54-2341

二風谷湖(二風谷ダム水源地域ビジョン
問い合わせ/二風谷ダム管理所 tel 01457-2-4262

忠別湖(忠別ダム水源地域ビジョン)―いきいき遊ing
問い合わせ/忠別ダム管理所 tel 0166-82-3414
*第一次会員募集中

留萌ダム(留萌ダム水源地域ビジョン)―留萌エコ村
問合わせ/留萌ダム建設事業所 tel 0164-42-5831

〇〇ダム水源地域ビジョンという部分をクリックすれば、そのダムのビジョンや活動内容が掲載されているサイトに飛びます。
ビジョンの内容がわからないものに関しては、そのダムの内容が掲載されたサイトに飛びます。


ビジョンを一緒に推進するメンバー、イベント参加者は随時募集しています。それぞれのダム管理所等にお問い合わせください。


「楽しくなければビジョンじゃない!」―カナダム

川は水源から河口までひとつながりなので、水源地がいつまでも元気であれば、都市も潤う。
生意気ですが、こういった活動が、過疎等の問題を抱えた水源地の現状を知る機会になればと思います。
スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ASOVI「RAC初級指導者育成講座」開催
6/30~7/2 
ASOVIが「RAC初級指導者育成講座」を開催します。

ASOVIとは、住民が中心になって、ダムを活用して地域の活性を目指す事業で、岩尾内ダム水源地域ビジョンの活動団体の名前です。

北海道は、雄大な自然を観光や教育に活かすため、アウトドアのインストラクターの育成に力を入れています。
とくにカヌー等川遊びは危険が伴うので、川遊びを実施する指導者に、救急対応等を学び、身につけてもらうための講座が、専門機関のRAC(River Activities Council)により行われています。

ASOVIの「RAC初級指導者育成講座」は2泊3日。
今回はASOVIメンバーと連携団体メンバーが対象で、救急対応や川の体験プログラム作り、カヌーレスキューテクニックなどなど、実習を交えながら盛りだくさんの内容だそう。

なお、ASOVIでは、随時活動メンバーを募集しています。
“おもしろそう~”と興味を持ったら、見学でも。

テーマ:旭川/道北地域のネタ - ジャンル:地域情報

かなやま湖氷上バカンス
北海道、真冬も元気です。

南富良野は森と湖のまち。
まぼろしのイトウが棲むまちとも言われてます。

アウトドアのメッカ、かなやま湖はワカサギ釣りのメッカです。

ワカサギ釣りではないけど、2/12(日)に、イベントがあるのでお知らせします。

第1回かなやま湖氷上バカンス
アラスカ野球大会、わかさぎ釣大会、犬ぞり無料体験(小学生以下)、氷上ウォークなど盛りだくさん。イトウを使った限定の湖水なべやアイスクリーム作り体験などおいしい企画もあります。
また、スノーシュー(西洋かんじき)を履いて氷上を歩きダム湖. の氷厚や水深を調べたり、盛り沢山!

南富良野町商工会青年部  0167-52-2115

テーマ:北海道よりみち情報 - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。