いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっくりんこに夢中りんこ…
アイドルゆうこりん(小倉優子)の話ではなくて、、、

ここ数年、道産米がとってもおいしくなりましたね! 心底、そう思います。

以前の道産米は、炊きたてはそこそこ美味しいのに、いかんせん時間が経過すると、固くなった。ねばりのなさが、大きな欠点でした。

それが、どうでしょう~
最近の道産米は、どれも、時間が経っても固くならず、味も良い。

「へぇーっ」と、感心していたら、真打ち登場!
それが、道南で誕生した「ふっくりんこ」です。

この「ふっくりんこ」、かのブランド米を上回る評価を得たのです。

『ふっくりんこ』オフィシャルサイトによると;
平成16年10月2日に開催した“穫れたで新米「ふっくりんこ」まつり”で、204名の方に「ふっくりんこ」と「I県産コシヒカリ」を食べ比べてもらったそうな。
その結果、5割近くの方が「I県産コシヒカリ」よりも「ふっくりんこ」の方がねばりが強くやわらかいと答え、7割以上の方が「ふっくりんこ」の方が白くつやがあると答え、また8割近くの方が「ふっくりんこ」の方がおいしいと答えました。

ねばり、やわらかさ、つや・・・3拍子揃っちゃったんですね!

開拓期から、北海道での米づくりは悲願でした。
「この地で米は作れない」と言われる中、治水や灌漑、寒冷地での稲作栽培の研究を続けた先人達のたゆまぬ努力があって、今、お米の最高峰を上回る評価をいただいた。
快挙です~

わが家も「ふっくりんこ」を食べてます。
この結果を受けてではなく、まったく偶然、近所のスーパーでお安く売っていたので。


「ふっくりんこ」は、北海道立道南農業試験場で育成。平成15年に奨励品種に採用されました。
その名のとおり、ふっくらとしたやわらかさが最大の特徴です。

北海道の中でも秋の長い道南の渡島中・南部と檜山南部で栽培されたことから、冷めても硬くならず、やわらかくておいしい。
(オフィシャルサイトより)

それじゃあ、いただきまぁーす!
おにぎり


道南だけではありませんよ~
売り出せば完売という『おぼろづき』を筆頭に、道内の米どころには、おいしいお米がたくさん!

うまいことになってきた! ♪ほっかいどぉ~まぁいー♪ by 北島三郎CM
※北海道のお米のCMが見られます(ファイターズ編、コンサドーレ編あり)
http://www.hokkaido-kome.gr.jp/cm/index.html
スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

燃ゆる樹
場所によっては、落葉がすすみ、
森も、すっきり見通しよくなっているのでは。

この前、「北海道の紅葉は、カナダよりも美しい」と言う話を聞きました。
もちろん、それは個人の見解ですが、気分の良い話です!
桜は本州に敵いませんからね(汗)
紅葉2

北海道の紅葉が美しい理由、、、まず豊かな森と、分布する樹種によるものだと思います。

そもそも紅葉って何?

…あまり植物に詳しくないので、調べてみました。
*以下、Wikipediaより引用 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E8%91%89

【紅葉とは】
秋に起こる落葉樹の葉の色が変わる現象。冬に、葉をすべて落とす樹木。
厳密には赤色に変わるのを「紅葉」、黄色に変わるのを「黄葉」、褐色に変わるのを「褐葉」と呼ぶ。
落葉樹に対して、年間を通して葉をつける木を「常緑樹」という。

【紅葉する森】
落葉広葉樹・落葉針葉樹
(常緑樹にも紅葉するものがある)

【紅葉する樹種】
カエデ科(ヤマモミジ、ハウチワカエデ)・ニシキギ科(ニシキギ、ツリバナ)・ウルシ科(ツタウルシ、ヤマウルシ、ヌルデ)・ツツジ科(ヤマツツジ、レンゲツツジ、ドウダンツツジ)・ブドウ科(ツタ、ヤマブドウ)・バラ科(ヤマザクラ、ウワミズザクラ、カリン、ナナカマド)・スイカズラ科(ミヤマガマズミ、カンボク)・ウコギ科(タラノキ)・ミズキ科(ミズキ)

【黄葉する樹種】
イチョウ科(イチョウ)・カバノキ科(シラカンバ)・ヤナギ科(ヤナギ、ポプラ、ドロノキ)・ニレ科(ハルニレ)・カエデ科(イタヤカエデ)・ニシキギ科(ツルウメモドキ)・ユキノシタ科(ノリウツギ、ゴトウヅル)

【褐葉する樹種】
ブナ科(ブナ、ミズナラ、カシワ)・ニレ科(ケヤキ)・トチノキ科(トチノキ)・ズズカケノキ科(スズカケノキ)

紹介した樹種は、北海道に限るものではなく、あくまで一般的なものです。

絵文字名を入力してください石川県の公式ホームページ内『紅葉図鑑』に、一部落葉樹の葉が画像で紹介されています。
http://www.pref.ishikawa.jp/ringyo/kouyou/list.htm


北海道は、赤・黄・褐に色づく樹種が豊かに分布しています。
これに、道内に生息するアカエゾマツを筆頭に、秋冬も元気に緑な常緑針葉樹の森がそびえ連なります。


北海道の南から中央は、落葉広葉樹が広く分布。
東や北に行くにつれ、落葉広葉樹に加え、背の高いカラマツ林や落葉針葉樹が増えていきます。

北海道は地域によって、紅葉の風景が変化するのです。
加えて、渓谷、湖、川、山、農地等によって樹種も変化するので、愛でる楽しみがいっぱい!

森の恵みそのものな、北海道の紅葉。
残り少ないけど、紅葉狩りを楽しみましょう♪

おっと、本州はこれからですね!

紅葉1


テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

晩秋の味覚祭り
実りの秋の川の幸・海の幸を、味わいつくすグルメイベントを紹介します。


第26回北斗市茂辺地さけまつり 11月3日(土)9時50分~14時頃
北斗市(元上磯町)茂辺地川河川敷下流特設会場
北斗市 商工労働観光課 0138-73-3111(内線285・287)


上磯郡上磯町と亀田郡大野町が合併した北斗町のさけまつり。元上磯町を流れる茂辺地川の河川敷に特設会場をつくり、さけのつかみどり、さけの引き網体験、さけ鍋無料サービスほか、さけづくしの一日!


きたみなと海産物フェア 11月3日(土)4日(日) ホッキフェスタ4日(日)
きたみなと

(チラシをクリックすると、新しいウィンドウで大きく見られます)

苫小牧西港漁港区南側 苫小牧市汐見町1丁目
苫小牧商店街振興組合連合会 0144-33-5519


女性達が見つけた北海道の漁港自慢の逸品が苫小牧に集結! 
ホッケやシシャモ、蟹甲羅盛りにきんき鍋、、、
4日は、苫小牧西港漁港区岸壁で、水揚げ日本一を誇るホッキ貝を堪能。、ホッキのバター焼き、ホッキカレー、ホッキごはんなどのホッキ料理、海の幸がふんだんに入った樽前浜鍋、大人気のホッキ貝の販売!


第6回どっこい積丹冬の陣 11月3日(土)~12月9日(日)
同実行委員会事務局(積丹観光協会内) 0135-44-3715


秋から冬にかけて地元でとれる、積丹の冬ならではの食材を活かした鍋と鮨をテーマとしたロングランイベント!
期間中、積丹町内の参加飲食店、旅館、民宿などで、オリジナル鍋料理が味わえる。
また、期間中の11月17日(土)は第一段・鮨と鍋
積丹町総合文化センターにて、「鍋と鮨の格安食べ放題」やマグロ解体ショー、すし握り体験(午前11時~午後6時頃まで)
12月1日(土)は、第二段・鍋の競演
「岬の湯しゃこたん」入浴客を対象に100円からのチャリティー募金で鍋1杯が食べられる。昔風三平汁、どっこい積丹鍋、本鱒積丹鍋等々、しゃこたんの旬を豊富に使った、あったか鍋が振舞われます(午前11時~なくなりしだい)
http://www.kanko-shakotan.jp/fuyunojin.html

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

サクラマスの産卵床
ちょっと早いですが、今秋の川原を総括すると、、、

サクラマスにつきるのでは、札幌は。
サクラマス

サクラマスは今年、豊平川等の札幌の河川にサケ・マスが姿を消し、カムバックサーモン運動で魚道や自然産卵する環境が整って以来、もっとも多い遡上数を記録しました。

その中でも、
現在は、水源を豊平川から取水している鴨々川に、婚姻色のサクラマス親魚が数匹見つかり、産卵行動をしたというニュースが、一番の驚きでした!
札幌都心の中島公園を横ぎる人工の鴨々川に、サクラマスが遡上するなんて、記憶をたどってもなかったことです。

ちょうど今週末、中島公園に行く用事があったので、産卵床の観察をしようと思ったのですが、、、

サケの産卵床は、水深10~30cmで川底が砂利で湧水があるところ。
実際に見ると、湧水のせいか、そこだけ白く浮き上がってるように見えます。

あれ? サクラマスの産卵床って、どういうの??? 

全然わからないので、ネットでサクラマスの産卵床を調べてみました。

■ 続きを読む。 ■

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

色づきの川
今年は一体、何度訪れたのでしょう~

いつ見ても飽きないのは、四季折々の姿を見せてくれるからに、ほかなりません。

8月の終わりに来た時は、アジサイに彩られていたけれど、
今はオータムカラーに色づく、kitara裏の鴨々川。
鴨々川秋2

(「8月の終わり」をクリックすると、同じ場所の夏の鴨々川が見られます)

ここは護国寺近くの鴨々川。
外国人が数人、カメラを構えていました。撮影スポットなのでしょうか?
鴨々川秋3

護国寺と言えば、お盆には、灯籠流しのほのかな灯火が、夜の川面を彩りましたっけ。
(「灯籠流し」をクリックすると、その時の様子が見られます)

さて、今年の北海道の紅葉は、赤が少ないと言われてます。
紅葉の名所と言われる、ここ中島公園でも、やはり赤みが足りないような気がしました。
(参考までに。昨年の中島公園の紅葉です。クリックすると開きます)

なので、これを撮ってきました。
その名も紅葉=もみじ
鴨々川秋1

うぅーん、やっぱりオレンジが交じった朱色ですね!

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

大沼・小沼ワカサギ漁解禁中
道南、七飯町の大沼国定公園の大沼・小沼で、1日からワカサギの地引網漁等が解禁されています。

今年のワカサギ漁は、今月1日からはじまり、湖が凍る12月中旬頃まで行われます。
あっ、大沼・小沼という名称ですが、一般的にいうと湖です。

北海道新聞によると、
これに合わせ、大沼名物のワカサギいかだ焼きや、ワカサギ甘露煮作りも最盛期なのだとか。

ワカサギのいかだ焼きとは、体長約5cmのワカサギを、頭を揃えてすき間なく、一串に12匹~15匹を刺します。この姿が、いかだに似てることから命名されたのでしょうね。

その串を甘めのしょうゆだれに漬け、網で焼く。
ワカサギ漁歴約40年のつしま謹製では、漁とともにワカサギのいかだ焼きで大忙しだそうです。

ところで、川や湖沼で行われる養殖業のことを、海で行う海面漁業に対して、『内水面漁業』と言います。
ワカサギのほか、コイやフナ、モクズガニ、ヤツメウナギ、スジエビ、ウグイなどが一般的な対象魚ですね。
ウグイは雑魚と言われますが、甘露煮にすると、おいしいんですよぉ~


さて、大沼と小沼は駒ヶ岳の噴火で形成されました。

大沼は湖の中で最も大きい周囲24km。
秋の大沼

散策ルートの八つ橋は紅葉スポットとして有名です。

大沼地区の西方、大沼湖の隣に位置し、月見橋でつながっているのが周囲16kmの小沼。
小沼


写真提供 / 北の大地の贈り物 Photo by (C) RARURU
http://www.asahi-net.or.jp/~jb3k-tnk/ へ


そして水面が結氷すると、いよいよ氷上のワカサギ釣りがはじまりますねぇ~

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

石狩川悲歌~三橋美智也
札幌市役所に電話をかけると、待機中に流れるメロディーは札幌のご当地ソングなのです。
(今はどうか、わかりません。たしかめるためだけに、かけないでくださいね!)

以前、わたしがかけた時は、故・石原裕次郎の『恋の街札幌』でした。
これって、粋なサービスだと思いません?
思わず口ずさんでしまいますね。で、本気唄いになった時に、相手が出てしまったり。

北海道にはご当地ソングが多いですね。「函館の女」「小樽の人よ」…
美幌峠に行った時、お嬢こと美空ひばりの同名曲の、たいそう立派な歌碑がありましたっけ。

じゃあ、北海道の川をモチーフにした歌謡曲は?
あるのです! この前、教えてもらったのが、ミッチーこと三橋美智也が唄った大ヒット曲

石狩川悲歌 (このアルバムに入ってます)


「悲歌」と書いて「エレジー」と読む。
この曲でNHK紅白歌合戦にも出場してるらしいです。

石狩川悲歌は、1961年(昭和36年)に発売され、150万枚のセールスを記録した大ヒット曲です。
ラッキー! 産まれてない、、、
ここをクリックすると、1フレーズですが、試聴できます。
http://www.7andy.jp/cd/detail?accd=C1072539

さて、三橋美智也さんは、北海道函館市近郊の上磯町(現・北斗市)出身。1996年没。享年65才。
民謡から歌謡曲、そして、「カールおじさん」の唄も記憶に新しい、昭和を代表する唄い手ですね!

この人の声は、まるで鈴のような、心地よい楽器の音色です。

他にも「武田節 」や、まぼろしの名曲?「あゝ新撰組」という、個人的に魂を揺する曲も唄ってらっしゃいます。ミッチー、サイコー!!!

♪君と歩いた いーしかぁーりのぉ~♪

すべてのメロディ(インストゥルメンタル)と歌詞はコチラ
http://8.health-life.net/~susa26/natumero/36-40/isikarigawa.html
(開いた途端、メロディーが流れるので注意!)

一度聞いたら忘れられない、覚えやすいメロディー
初恋の甘酸っぱさを哀しく綴る、リリック

作詩 高橋掬太郎  作曲 江口浩司

高橋さんが、石狩川のどの部分をイメージして詩を構築していったのか、大変気になるところ!
うーーーん、やっぱり旭川市旭橋付近か、中流域のうっそうと揺れるヤナギか。
いやいや、河口の石狩灯台も捨てがたい!

蒼い思い出を詠った場所は何処だと思います?


そうそう。調べてみたら、北島三郎も歌ってました。
「石狩川よ」


「石狩川悲歌」も「石狩川よ」も、石狩川沿いの施設などで流してみては!

今度、天塩川を調べてみようかな? 空知川もなんとなくありそう。
水森かおりは「釧路湿原」を唄ってましたね!

ご当地ソングは演歌強し! ん? 演歌以外で思い出した川の曲があったので、いずれまた。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ミュンヘンとの友好の証
南区南30条から豊平区中の島に向っていくと…
ミュンヘン大橋1

見えてきました、美しいシルエットが。
ちょうど左手の木々が生えてるところには、藻岩下公園という小さな公園があります。
夏には水遊び場が開設されます。

札幌市の南区と豊平区の境界に福住桑園通を通すミュンヘン大橋。
橋の名は、札幌市の姉妹都市ミュンヘン市の姉妹都市提携15周年を記念し、その年の昭和62年(1987年)に事業着手したこと、
橋の構造が戦後ドイツを中心に発展した橋梁形式であることから命名されました。

ちなみに市内で外国の都市名がついている橋はミュンヘン大橋だけ。 欧米か!

1991年10月に完成。長さ171.7m、幅28.6m。
2径間連続PC斜張橋。二本の主塔から斜めにケーブルを張って橋を吊る構造です。
塔の高さは橋脚上面から53.6m。中央の両側に、バルコニーが張り出し、ミュンヘン市の有名な建物を描いたレリーフがあります。
ミュンヘン大橋2


さて、「ビールの街」として有名な札幌とミュンヘン。
なれそめは、昭和47年。そう、1972年の冬季オリンピックの時でした。
ちょうど夏季オリンピック開催地にミュンヘン市が選ばれるという運命的な出会いにより、ミュンヘン市が申し出てくれて、晴れて姉妹に。
(どうして姉妹なのでしょう? 兄弟都市だったら、、、兄弟船を連想します)

また、2つの市は、緯度や人口が似通い、畜産が重要な産業であったりと共通点も多く、交流も頻繁に行われています。
定番イベントに成長したミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo(大通公園)は、11月22日から開催します。
http://www.city.sapporo.jp/christmas-market/


豊平から南へ進む眺めがわたし的に心が動きます。
ミュンヘン大橋3

藻岩山がどっしりと構え、ミュンヘン大橋とのコントラストが見事!

ミュンヘン大橋ができてから、近隣の豊平側にはコーチャンフォーやもりもと、びっくりドンキー、カラオケ店などが続々とオープンし、地域経済の発展にも一役買ってます。
また冬は、雪の堆積場にも。

夜空が澄むこれからの季節は、夜がオススメ!
19:30~23:00の間、ミュンヘン大橋はライトアップされ、ちょっとしたデートコースとして知られています。

20年以上も前から、この豊平川に隣接して営業を続ける洋食レストラン「ダルジャンノア」
ビルの最上階にあり、豊平川とミュンヘン大橋を一望できます。

ダルジャンノア
札幌市豊平区平岸1条20-9-11 tel 011-841-5555
[月] 11:30~17:00 [火~日] 11:30~22:30 無休



テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

尻別川南限のイトウ
北海道で幻の魚というと、

イトウ――(伊藤様ではありませぬ)
イトウ

*このイトウは、札幌市豊平川さけ科学館で飼育されてるもの

ご存知、日本最大の淡水魚で、日本では北海道、日本以外では樺太、南千島に生息。かつては青森県小川原湖にも生息しましたが、絶滅してしまったそう。

最大では、十勝川でおよそ2.1mのイトウが捕獲されたという記録が残っています。
ヒトがロマンを抱いてしまう、淡水魚の中でもスター中のスターです。

哀しいかな、絶滅が危惧される種でもあります。
さて、北海道のイトウ生息の南限と言われる尻別川を管理する、国土交通省北海道開発局小樽開発建設部の公式ホームページにて、興味深い魚類調査の結果が報告されました。 http://www.ot.hkd.mlit.go.jp/index.html


6月~10月までに実施した蘭越町内の尻別川の魚類調査で、体長1m06cmの大物のイトウがかかったそうです。採取の方法は刺網を使用。調査後は尻別川に戻されました。

かつて尻別川は、イトウ釣りのホームグラウンドだったのだそう。

サケ目サケ科イトウ属。
他のサケ類のように、海に降りる性質を持ち、一部個体は汽水域や沿岸域で生活します。
でも、イトウの多くは、夏季は上・中流域、冬季は下流域で生活します。

他のサケ類と違って、産卵しても死なず、一生のうちに何度も産卵を繰り返します。産卵期は3月~5月で、河川の上流域の淵と瀬の間に産卵床を作り、そこに5,000-10,000個の卵を産みます。

むかしは、どんな川でも、イトウの姿が見られたのだそう。
生息環境を守っていきたいものです。


さて、尻別川はご存知の方も多いと思いますが、国土交通省の清流ランキングで、3年連続日本一に選ばれています。

この調査は全国の一級河川を対象に、BODの平均値で水質を比較し、値が低いほどきれいな川として、ランキングしています。

沙流川も日本一、後志利別川も日本一。
一体日本一って、いくつあるの?

8月21日に発表された「2007清流ランキング」では、全国1位の川は9つ。
北海道では、尻別川、沙流川(以上3年連続)、後志利別川(2年連続・10回目)、鵡川(2年連続)

全体では、1007の調査地点の87%で環境基準を満たしたそうで、水質は全国的に良くなっているようです。
後志利別川は、記録がさらに伸びていく事が期待されているのだそう。

2007清流ランキング
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha07/05/050821_.html

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

琴似屯田兵村兵屋跡
明治7年、開拓使は屯田兵のための村を、一番最初に札幌琴似地区につくりました。

今、琴似にはふたつの兵屋が残されています。
ひとつは道指定有形文化財で、琴似神社の奥の方に残された「琴似屯田兵屋」(札幌市西区琴似1条7丁目 琴似神社境内)
若干の補修は加えられたものの、ほぼ当時のままの建物です。

*以前の日記「発寒河畔公園へ・琴似発寒川」にて、琴似屯田兵顕彰碑、屯田兵本部址の画像が見られます

そしてもうひとつは、国指定史跡で北海道遺産でもある「琴似屯田兵村兵屋跡」
琴似屯田兵屋跡1

繁華街から少し奥まった場所に、異空間な空気を醸しています。
琴似屯田兵屋2

復元されたものですが、屯田兵入植当時の位置に、昭和45年まで兵屋が残っていたという事実が貴重なのだとか。

中は、土間・囲炉裏・雨戸等、明治の屯田兵のわが家がそっくりそのまま再現され、屋根は柾(まさ)ぶき、戸外にトイレ、ちょっとした畑もありました。

屯田兵は、普段は開墾や農作業をしたり、集まって戦闘の訓練(練兵)もしました。
正式名称「屯田兵第1大隊第1中隊」の琴似屯田兵村では、全部で208戸の兵屋が北側に集中して建設されました。

琴似屯田兵村兵屋跡
札幌市西区琴似2条5丁目1-12
琴似屯田兵村兵屋跡
公開時間 : 9:00~16:00
休館日:年末年始  入館無料


さて、開拓使は、
当初、兵屋を2軒の長屋にするつもりでしたが、お雇い外国人技師で開拓使顧問のホーレス・ケプロンの指導で、17.5坪1戸建ての建築物へと変更。
結果、当時の一般的な民家よりもはるかに優れたものになったのだそうです。
ケプロン

ちなみに画像右隣りは、元薩摩藩士で函館戦争の参謀、後に開拓長官として辣腕を振るった黒田清隆。
北海道開拓の功績者2人の像は、大通西10丁目に立っています。

この場所こそ、屯田兵第1大隊本部で、琴似と山鼻の屯田兵中隊を統括する場。
また、明治29年まで練兵場として使われた、ゆかりの地でもあったのです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

サクラマス滝登り
動画共用サービスを提供している、
you tube
にアップされていた、サクラマスの滝登りです(清里町斜里川上流さくらの滝)

動画テストを兼ねてアップしてみましたが、ここでサクラマスのジャンプが見られるのは、8月上旬頃です。今は見られませんので、ご注意を!時間30秒



http://jp.youtube.com/watch?v=AmfiLsVT7_Q&feature=PlayList&p=97F581AFAD5298DB&index=0
ピョンピョン機敏に飛んでますが、
サクラマスは全長約50~60cmもある大型漁で、もっと大きくなるイトウクラスの幻のサクラマスもいるとか。

そんな大きなサクラマスが、全力で、これほどの数がジャンプするのですから、大変な迫力かと思います。
まさに命のジャンプ! 斜里川は聖地です! 

日本最大の淡水魚イトウやカワシンジュガイなど、絶滅が危惧される生物も生息しています。
保護や愛護活動、もちろん自然体験活動も行なわれています。
斜里川を考える会 http://www10.ocn.ne.jp/~shari88/top.html

今頃、斜里川のサクラマスの産卵床では、選ばれし勇者の子ども達がスクスクと育っている事でしょう~

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ベニザケとヒメマス
この前、ベニザケのことを調べていて、意外な事実を知りました。
釣り師さんには、当たり前のことでしょうけど。
ベニザケアイコン


ソッカイとも呼ばれるベニザケは、千島列島・カムチャツカ半島からカリフォルニア州以北の北太平洋・ベーリング海・オホーツク海に棲息します。

オホーツクに回遊してるのですよね。
でも、北海道の河川には遡上はしまい。
・・・と思ってたのですが~

wikipediaによると、苫小牧市の安平川水系美々川などでは、国産のベニザケを回帰させようと試験的な放流が行われ、最高で約5,000尾が回帰したそう。

約5,000尾って、既に立派な資源じゃないですか!
ベニザケ、美味しいもの。
お米と水産資源の実験には、目を見張るものがありますね。

そしてそして、ベニザケに関して一番びっくりした事実。
陸(おもに湖)に留まる種もいるそう。

なんとベニザケの陸封型は、、、
ヒメマスなのだそう~  (シーン…)

あれ? 知ってました?
わたしは全然知りませんでした。
チップ(ヒメマスの北海道弁)大好物なのにぃ~
チップの身、赤かったっけぇ?

*楽天掲載ヒメマス

しかも、もともとは、阿寒湖とチミケップ湖が原産(固有)だという。
えぇーっ、あれほど有名な支笏湖のチップは、移植されたのぉ?


美味しいはずです! だって、ベニザケと同じDNAなんだもの。
ヒメマス=チップは、塩焼きや刺身、フライで食べるのが美味しいそう。また、甘露煮や燻製として加工されます。わたしは燻製? 干物? が好きです。あー食べたい~
釣りの人気魚でもありますね!

最後のびっくりは、
近縁種にかつて田沢湖に生息していたクニマスがいたそう。
残念ながら、太平洋戦争開戦前、発電所建造のため田沢湖に強酸性の玉川の水を引き込んだ結果、絶滅しました。
復活は無理なのかなぁー

いわゆる、わたし達が知ってるサケに、陸封型がいた事に、大きな驚きと喜びをかみしめています。やっぱ、自然はおもしろい!

・・・ただ、
まだベニザケとチップが結びつきません。


雑記;
そういえば、むかし、道外に嫁いだ友人達は、続々と出産のため遡上したなぁ~
まぁ~お互いに、ホッチャレに近づいてるのは事実だけど。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ハクチョウ南下の途中
祝・日本ハムファイターズ2年連続パリーグ完全制覇!
シンジテマシタァ―――

こんな優雅な仲間達も祝福の舞を披露しております。
ってか、水中のエサに夢中のご様子。
オオハクチョウ

*画像は、旭山動物園につづき、動物写真集(アザラシ・シロクマ・旭山動物園)からお借りしました。

北海道新聞によると、、、

現在、ロシア・シベリアから越冬のため、
わが国に南下の旅を続けるハクチョウ達が、中継点の北海道の各水辺で、しばし休息中です!

“お帰りなさいませ! プリンス&プリンセス・スワン様
 ごゆるりと、おくつろぎくださいませー”


稚内市声問(こえとい)大沼にコハクチョウ

野鳥観察施設「大沼バードハウス」によると、コハクチョウは3日から15日までの間に、約600羽が飛来しているそうです。
飛来ピークは十月下旬で約2万羽。湖面が凍り始める11月に入ると、本州方面に飛び立ちます。

稚内市声問大沼(稚内市大字声問村)


根室市の風蓮湖にオオハクチョウ
 
http://cxmoon.gooside.com/04_animal/index.html (これは小清水町濤沸湖のオオハクチョウ)

道の駅「スワン44ねむろ」によると、今年の飛来は昨年より2日遅く、13日に9羽確認、15日にはすでに50羽以上に増えているそう。
今年生まれた灰色の幼鳥の姿も見られるとか。

根室市風蓮湖(根室市根室半島)


さて、コハクチョウとオオハクチョウの見分けがつきますか?
ちっちゃいのがコハクチョウで、口ばしに違いがあるとか。
Nature Photo Gallery のサイトに、比較が掲載されています。
http://www3.famille.ne.jp/~ochi/bird/hakucho.html
こう見ると、コハクチョウが小作りなのですね。

冬の使者到来です。寒いはずです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

旭山動物園夏季営業もあと少し!
子どもが大きくなったため、まだ一度も旭川市の旭山動物園に行ったことのない、不届きな道産子です(というか、単なる田舎者です)

どーしても、旭橋や常盤公園、リベラインパークに足が向いてしまいます。


さて、日本一の人気と言っても過言でない旭山動物園の、夏季営業が10月21日(日)で終わります。
旭山動物園全景

アザラシ館


最終日の21日には、廃止が決まった遊戯施設の観覧車が無料開放されたり、ゲーム大会などもあるそう。冬季営業は、11月3日(祝)から4月7日(月)までです。

また、北海道新聞によると、旭山動物園を北海道随一の観光スポットに育て上げた小菅園長が、新施設「オオカミの森」予想図を発表したと伝えていました。
年内に着工し、来年7月末までにオープン予定。

さらに、旭山動物園では、「旭川市旭山動物園施設整備基金」という募金制度も導入しています。
この基金は、開園40周年を迎え、新たな展示施設の整備や、大規模な修繕、動物購入などのため設立。「未来の子供たちのための基金」を目指しているそう。

当面、基金の運用が考えられる獣舎(すべて仮称)
・アフリカ生態園  (約20億円)
・ゾウの群れ     (未定)
・石狩川水系淡水生態館(未定)

・・・気づきました?
どうして北海道の川ブログが、旭山動物園を取り上げたのか。
そう! 最後の「石狩川水系淡水生態館」こそ、小菅園長の夢であり、旭山動物園の集大成といえる施設だからです!


“人間の暮らしを考える「石狩川水系淡水生態館」実現が最後の夢である”(著書「旭山動物園」革命-夢を実現した復活プロジェクトより)


著書の中で、動物園不要論がある事も書かれています。

檻の中の動物を見ても本質はわからないし、動物園はお金がかかり過ぎるということなのでしょう。
ただ、動物園で見たゾウやホッキョクグマをとっかかりとして、子どもが将来、アフリカや北極に興味を持つかもしれません。
ホッキョクグマ

その意味で、動物園は必要なのだとわたしは思います。

動物園がなかったら、北海道では見られない、大好きなイワトビペンギンも見られないじゃない。
イワトビペンギン

「石狩川水系淡水生態館」という小菅園長の思想は、ホッキョクグマの棲む北極も、海によって北海道とつながっていて、海のないまちも川によって海とつながってる。
だから、旭川の身近な自然=石狩川水系に興味を持って、大切にすることは、ひいては地球の保全につながる! ということなのです。
(自分の中で、かみくだいたので、間違ってるかもしれません)

まったくもってその通り!
さすが日本一の動物園を育てた方だと感心ひとしお~

集大成である「石狩川水系淡水生態館」は、今までの施設を大きく上回るスケールとなるそう。構想では、空にシマフクロウ、タンチョウ、陸にカワウソ、河にチョウザメなど、開発以前の石狩川の生態系を再現。
総工費は30億円に上るそうですが、今の入園者数を維持し、基金も順調に集まれば、夢は近づく予定。


・・・ただ、石狩川水系というと
北極やアフリカではないんですね。

ちょっと足を伸ばせば、原始の自然が残る大雪山国立公園があるじゃないですか。
旭川は、ほかの街より、たくさんの川が流れてるじゃないですか。

自分の想いとして、まず身近な自然を五感で感じてもらうことが第一歩。
チョウザメはいないけれど、ウグイやハナカジカ、そしてヌマチチブに出会えた感動は、何よりも得がたい(すみません、強引で)

そこから、シマフクロウやチョウザメに発展していくのが、流れかと。。。

とくに日本人って、いわゆるハコ物で満足して、すべてわかったような気になっちゃうじゃないですか。
莫大な予算を計上している「石狩川水系淡水生態館」が、デートスポットのようなものに終わってほしくないと切に願います。

川に足を運んでもらえる、アクセスのような施設であってほしい~
小菅園長から見たら、ひよっ子にも満たない管理人が、老婆心むき出しに語ってしまいました。

旭山動物園公式ホームページ内の「園長室」にて、小菅園長が顔写真入りで、ご自分の考えを真摯に綴ってらっしゃいます。必読!
http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

旭山動物園
旭川市東旭川町倉沼 TEL 0166-36-1104


今回使用した画像はすべて、動物写真集(アザラシ・シロクマ・旭山動物園)からお借りしました。http://cxmoon.gooside.com/04_animal/index.html

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

植樹をメモリアルに、ツアーに
植樹というと、素人には別世界の、特別なものと思ってませんか?

葉その土地にもともと映えている木々から種を取り、苗を育て植え、自然の競争力にまかせた森づくりの「生態学的混播法
http://www.hit.ac.jp/~okamura/professor/index.html

葉いずれは融けてなくなるバイオブロックの苗を植えるため、水中や雪中でも可能なカミネッコン(バイオブロック) http://www.do-mizukan.com/bioblock2/siyousyo.html

どちらも北海道の専門家が考案した、子どもからお年寄りまで、だれもが楽しみながらできる植樹法で、全国、そして世界の森づくりの現場で採用されています。


CO2削減のために、木を植えたいという人は、わたしも含めて、結構多いと思います。
そんなエコな方々に、耳寄り情報です!
(といいつつ、いつもスーパーに、マイバックを持ち忘れるわたしです、、、)


市民メモリアル植樹園 北区篠路町拓北(茨戸川緑地)
市民メモリアル植樹1

札幌市の市民参加の植樹「ふるさとの森づくり」の一環として、『市民メモリアル植樹園』が、9月1日から開園しています。

お子様誕生等の慶事などに、植樹をしたいと思う方にピッタリな企画!
苗木は自分で用意します。これを、札幌市への寄付として当地に植樹してもらい、家族の思い出づくりと同時に、札幌の豊かな森づくりに参加。

ちなみに今年度は、お子様やお孫様の誕生を記念しての植樹を重点的に推進してるようです。

植樹の樹種は、ハルニレ・ヤチダモ・イタヤカエデ・ハリギリ・ホオノキ・イヌエンジュ・ヤマグワが基本になります。
(それぞれのチラシ画像をクリックすると、新しいウインドゥで大きく見ることができるので、参加方法を確認してください)
市民メモリアル植樹2

市民の思い出が詰まった茨戸川緑地=公園は、平成25年度に完成するそう~
どんな森になってるのでしょう。


つぎは、北海道の名所をバスで巡りながら、乗った分のCO2を、植樹で返しましょう~
という、味な企画!シーニックバイウェイHOKKAIDO

シーニックバイウェイとは;
みちをきっかけに地域住民と行政とが連携し、景観をはじめとした地域資源の保全・改善の取組を進めることにより、美しい景観づくり、魅力ある観光空間づくり、活力ある地域づくりを図るものです。

北海道では、全国に先駆けて、平成15年度から「千歳~ニセコルート」、「旭川~占冠ルート」の2ルートでモデル的取組みが進められ、両ルートでは、合計38の民間活動団体が、沿道の植栽、清掃活動、コンサートやバスツアーの開催等、多彩な取り組みを行っていて、全国各地に反響を呼んでいます。

中でも、カーボンオフセットに注目!
ガソリンから出たCO2を埋め合わせるため、ツアーに植樹が組み込まれています。
http://www.scenicbyway.jp/topics/topics.cgi?sosax=&eno=420

シーニックバイウェイルートはつぎの6コースがあります。

函館・大沼・噴火湾ルート
支笏洞爺ニセコルート
大雪・富良野ルート
釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ
東オホーツクシーニックバイウェイ
宗谷シーニックバイウェイ

カーボンオフセットのツアーは、随時行われてるのではないようですので、つぎのURLのトピックスを参照ください。
http://www.scenicbyway.jp/topics/topics.cgi?sosax=&eno=420


とくにエコを意識しなくとも、知らずにCO2削減に協力できるなんて、理想的だと思いませんか?

ノーベル平和賞を受賞した、アル・ゴア前米副大統領もびっくりな、画期的かつ地道な活動です!

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

能取湖にクジラ?
13日(土)の日本テレビ系列STVの「リアルタイムサタデー」での、驚きニュース!

なんと!
さんご草で有名な能取湖の湖岸に、クジラが打ち上げられていたそうな~

さんご草(8月下旬から赤くなり始め9月下旬くらいまでが見頃)
さんご草

(画像は、網走市公式ホームページ、「網走の風景 携帯待ち受け画像」をお借りしています)
http://www.city.abashiri.hokkaido.jp/web/PD_Cont.nsf/0/F383EE93F58AD02149256E3800056A42?OpenDocument


STVによると、
クジラが見つかったのは湖の奥まったところにある二見ケ岡漁港近くで、通行人が体長5mほどのクジラを発見。
すでに、死亡していたそうですが、能取湖に海水が入るところは、幅100m程しかないので、「サケを追って来たのではないか」ということです(漁業者談)
能取湖

このURLで動画ニュースが見られると思います。
http://www.stv.ne.jp/news/streamingWM/item/20071013182547/index.html


広い海(海水)に、群れで回遊するクジラが、近海の、しかも湖(淡水)に一匹だけ迷い込んだ。
能取湖はご存知のように、オホーツク海に通じる海跡湖なので、今回発見されたところは汽水域(海水と淡水交じる)かと思われますが、それにしてもミステリー!
本当にサケを追ってきたのでしょうか? 


クジラ類が単独や群れで、生きたまま海岸に乗り上げることを座礁と呼ぶそうです。
その原因として、以下の5点が考えられると言われています。

1.エコロケーション(=クジラが発する不連続波の音波を物までの距離、角度と物の性質を知るために利用する機構)が関係しているという説

2.寄生虫による耳の傷害説(クジラは進路を決定する時、主な方向感覚は聴覚に頼る。)

3.数の増えすぎ。群れの数を調節するための自殺説。

4.食物連鎖の上位に立っているので、高濃度のホルモン、海洋性毒や重金属などの海洋汚染による毒物が影響を及ぼしたとする説。

5.最近では、米軍の潜水艦から出すソナーがイルカ類のコミュニケーションを阻害するという説。

*「鯨・生態」から引用
http://www2.dwc.doshisha.ac.jp/tfujiwar/6_zemi/kuzira/site/seitai/shu1.htm


また、
能取湖がある網走は、大昔からクジラとは切っても切れぬ縁があったようで。

北海道遺産「網走市モヨロ貝塚」は、6~13世紀に栄えたオホーツク文化最大の遺跡で、クジラの牙でつくられた女性像が発掘されています。
網走で近代捕鯨がスタートしたのは、1915年(大正4年)で、当時はナガスクジラやザトウクジラなどの大型のクジラ、ミンククジラを捕鯨し、最盛期の1950年代には捕鯨会社が7社操業するなど一大産業を形成していたそうです。

*網走市公式ホームページ「網走とクジラ」
http://www.city.abashiri.hokkaido.jp/web/PD_Cont.nsf/0/1B453EC3AB11D6D14925701F0009914D?OpenDocument

モヨロ貝塚もかなりのミステリーだそう!おもしろそう~


さて、今回のクジラは、網走市役所などが、週明けに処分を考えるそうです。
ぜひ、専門家による調査を望みたいところです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

旧豊平川のモエレ沼とグルメの旅
いつもいつも、モエレ沼を取り上げなきゃ!
と思いつつ、色々なところで紹介されているので、見送っていました。

でも、昨日の午前中に放送された、
朝だ!生です 旅サラダ』(テレビ朝日)を見て、「取り上げるなら今だ!」と確信!
旬な情報は消化せねば~♪

さて、札幌市東区にあるモエレ沼といえば、もちろん世界的彫刻家イサムノグチの最後の作品として、あまりにも有名ですが、

むかし豊平川だったってことは、意外に知られていません。
モエレ沼

画像提供先/北海道札幌写真集  http://moere.sapporo-photo.com/index.htm

アイヌ語で「モイレ・ペッ」=流れの遅い川を意味するモエレ沼は、別名・篠路新川で、豊平川の河跡湖=三日月湖です。
現在のモエレ沼は札幌を代表する公園ですが、洪水を一時的に貯めて、洪水の最大流量(ピーク流量)を減少させるために設けた遊水地という機能も持っているのです。

なんでも、札幌市(役所)はイサムノグチに公園のデザインを依頼する際、適地があったのだそう(南区というハナシ)
モエレ沼は、いわゆる当て馬だったのですが、札幌市が用意した3つの候補地の中で、イサムが唯一関心を示し、スタスタ歩き出したのがモエレ沼だったそう。


わたしもイサムに一票!
決め手はこのモエレ沼の水辺だったと信じています! 
公園をぐるりと囲うように、水に抱かれた大地の彫刻。
ここにあるイサムの作品は、水辺にこそ映えると思います!

、、、ただ、オバちゃんの足には広すぎます。チャリ持参で行けば問題ないのですが、家族分は所有してませんし。

そうだ!
いっそのこと、船をモエレ沼に運航させてはどうでしょう~ (シーン!)

また、ガラスのピラミッド付近では(画像向かって右)、昔ながらの釣り師達が釣り糸垂らして、獲物を狙っております!
ヘラブナやワカサギ等、ここは札幌でも、有名な釣りスポットなのです!

モエレ沼
 札幌市東区モエレ沼公園1-1
モエレ沼


さて番組では、辰巳琢郎さんが、モエレ沼を紹介し、その後、三笠のむかしのとうきび=『八列とうもろこし』を食べまくっていました。
8列に並ぶ、粒が大きめなのが特徴のとうきびです。

「とうもろこしの味が濃いですね~」

「くいしん坊!万才」を彷彿させる辰巳氏の食べっぷりと感想。

しょう油でなく、塩水をつけて炭焼きしてました。甘みが引き立つのだそう。
八列とうもろこしは、三笠市のほか、岩見沢市など空知中南部及び芽室町、清水町などの十勝中西部で作っているそうです。

入手先:
道の駅 三笠 北海道三笠市岡山1056-1(国道12号沿い)
TEL 01267-2-5775 (販売時期は7月下旬~9月下旬)

森田農場 北海道上川郡清水町羽帯南2線106
TEL 01566-3-2789 FAX 01566-3-2756

八列とうもろこしの詳細は、以下のURLにて紹介されています。
http://nipponsyokuiku.net/syokuzai/data/001.html


次に向ったのは、恵庭市の「みるくのアトリエ寺田牧場
手作りモッツアレラチーズを、例の如く、「これはモッツアレラじゃないなぁ~豆腐の食感にも似ているね」

楽天にありました!

その後、浦臼町の鶴沼ワイナリーや小樽ワインなどをめぐるなど、ご満悦北海道グルメ旅。
朝っぱらから、お腹ペコペコになる、企画でした。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

藻岩山から川を見る
大倉山ちざきバラ園とつづき、
最近、高い観光スポットづいています!

人生は一期一会、、、
出会った人のために上り、旅立ちのエールのために上る。
・・・そんな秋を過ごしています。

先週の話になりますが、藻岩山の嶺に、登っちまいました。
己の脚力ではなくロープウェイで!
ロープウェイ前

先日アップした「夫婦カツラ」は、となりにあります。
施設に入ると・・・  アンタ、だれ?
モッピー

もいわ山ロープウェイのマスコット「もーりす」です。少々お疲れ気味!

出た! ジオラマ~ やっぱり、自分ち探してしまいます。
ロープウェイ中

ジオラマ大好きで、ずっと見てたかったのですが、、、乗車時間!
こぉーんな感じで上っていきます。藻岩山の原始林!!!ヒグマ、いるのかなぁ?
ロープウェイ後

山頂駅に着くと、もーりす号が待ち構えています。
冬はタイヤ部分がキャタピラーみたいになって、雪の中も運航するそうです。
http://www.welcome.city.sapporo.jp/sites/moiwa.html

山頂展望台です。さっむ―――い!
(もいわ山のために言っときますが、人はたくさんいました。あえていない部分を写したのです)
展望台

ここからは、ご興味のある画像があれば、クリックしてください。新しいウインドゥで拡大表示されます。

藻岩山頂からの眺めです。
なんでも、十勝岳や旭岳までも見えるそうです。どれなのかは、、、わかりません!
真ん中辺りの、緑が真っ直ぐ連なってる部分は、、、創成川?
全景

やっぱり川は道しるべですね。
かの伊能忠敬は蝦夷地踏査の際、こうやって高い山から川の流れを見ながら測量したそうな。
豊平川・幌平橋

この豊平川は、モエレ沼の方に向っているのでしょうか。

そして真っ直ぐに、ガトーキングダムサッポロにぶつかっているのが、創成川。
これまた先日紹介した、ポプラ並木の部分で、明治草創から運河として石狩からの物資を運びました。
創成川・茨戸川

うっすらと茨戸川も見えます。

さぁ、札幌市街の逆を見てみましょう。南区方面です。
都心部と違い、森の中を蛇行しながら豊平川が流れています。
豊平川上流

市街地とまるで違って、豊かな森が連なっています。
大都市のなかで、札幌の水は最もきれいと言われる所以です。

そびえる恵庭岳
恵庭岳

大昔、この恵庭岳よりも遥かに高い、支笏火山があったなんて、、、
(大噴火により、山自体が吹っ飛び、支笏湖になったとさ)

この風景を見ていて、西遊記の孫悟空が閉じ込められた岩山を思い出しました。

もいわ山ロープウェイ

札幌市中央区伏見5丁目3-7
藻岩山ロープウェイ・夫婦カツラ


そうそう~
お腹空かせ、山頂名物「玄咲らーめん」食べようと思ったらば、、、
なくなってましたぁ~ ご注意をば!
しかも、「もいわの水」を買うの忘れたぁ~ 山の天気もすぐ変わるぅ~

お土産ショップやレストランも充実。ただランチは、ちと高いと思うのだけど~

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ヌマチチブ、時々、サケ
「ヌマチチブ、テレビに出てましたね~(ニヤリ!)」

今週に入って、複数の方にコメント等で言われました!
(きっと、パソコン画面の向こうで、ほくそ笑んでいたはず)

ご覧になりました?
毎週日曜午後6時55分頃から放送されている「ザ!鉄腕DASH!」(日本テレビ系)の、7日放送分を。

もちろん、
わたしが茂子と節約生活をしたり、山口君と大工仕事してたわけではございません。

独特の存在感にあやかって、ハンドルネームとして使わせていただいてる、川魚のヌマチチブが登場したそうな。

人気企画「ソーラーカー ~日本一周~」の和歌山編で、古座川のウナギ石漁にてご光臨!
川に石を積み上げ、石の隙間に入ったウナギを捕まえるいう、この地域で受け継がれている遊び。

城島リーダーと松岡君も参加してのウナギ獲り。
んが、しかし、、、ヌマチチブが例の如く、ぬぅ~っと出てきたのでしょう。

じつはわたしも、古座川のウナギ漁は見ていたのです。
たしか、モクズガニを獲ったところまでは。

日曜日は大切な「風林火山」。川中島決戦に突入し、この時間帯は戦闘モードでした。
それにしても、テレビの力って、すごいですねぇ~

ヌマチチブは、その名を知る人は少ないと思われますが、全国の川に生息しています。

アンタがもうちょっとがんばれば、このブログも、もうちっと、たくさんの人に読んでもらえるのに・・・
ヌマチチブ2

(画像をクリックすると、新しいウインドゥにて、ぬぅ~っと大きなヌマチチブが現れます)

嗚呼~ でも、最近はトウヨシノボリや、ジュズカケハゼに、心持ってかれそう~

ハゼ科ばんざぁーい!!!


ところで、
旭川市内の川では、サケやサクラマスは遡上してるのでしょうか。
毎年、この時期になると、気になってしょうがないのです。

平成14年に石狩川大雪頭首工付近で40年ぶりにサクラマスが、
平成12年に旭川市内で36年ぶりにサケが帰ってきたという、
うれしすぎるニュース以降、あまり聞かないものですから。

石狩湾から旭川までの遡上は、たしか日本最長だったと思います。
がんばれ、サケ!

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

シシャモ漁解禁!
今月から11月までの約1ヶ月間、
秋の味覚・シシャモ漁が北海道・日高沿岸で解禁になっています。

今年は数十年に一度の豊漁だそうですよ~

シシャモは、北海道の太平洋沿岸だけに生息する日本固有の魚で、秋になると鵡川に遡上し産卵します。
シシャモ漁は河口近くに集まってくるシシャモを、桁曳網(けたひきあみ)という方法で獲るそう。
 
スーパーで売られてる外国産は、シシャモの形をしているけれど、シシャモにあらず!
似て非なるものです、ご注意をば。


地元では、10月の木枯らしを「ししゃも荒れ」と言い、木枯らしが吹くと、シシャモ漁がはじまるそうな。風土ですね~ 文化ですねぇ~


第37回 門別ししゃも祭り 10月28日(日)
会場:富川さるがわせせらぎ公園
ししゃも祭り

シシャモ漁の故郷で加工販売取扱量日本一の日高町(旧門別町)の、旬の「ししゃも」を味わえる伝統的なお祭り。
「生ししゃものつかみ取り」、「ししゃもの重量あてクイズ」、「ししゃものサービス販売」など、本物の味が楽しめる催しが盛りだくさん!


シシャモの故郷の川・鵡川が流れるむかわ町で旬が味わえるお店>
お食事処 たんぽぽ(ししゃも一品料理等)
勇払郡むかわ町美幸3丁目3-1(四季の館内)

大豊寿司(ししゃも鮨、ししゃも柳川)
勇払郡むかわ町文京1丁目8番地 TEL0145-42-5222

そば処 大みや(ししゃもそば)
勇払郡むかわ町文京3丁目75-2 TEL0145-42-5215

自然喰処 灯泉房(ししゃも御膳)
勇払郡むかわ町末広1丁目70番地 TEL 0145-42-5417

潮騒ラーメン(ししゃもラーメン)
勇払郡むかわ町末広1丁目12番地 TEL0145-42-5283


地元の郷土料理店では、新鮮がシシャモが入っているそうですよ。

札幌でも食べられるようですが、年に1度の、ひと月だけの愉しみ。
紅葉の女川と呼ばれる鵡川の流れを楽しみながら、味わいたいもの(男川は沙流川)
シシャモの握りかぁ~ うーん、旨そう~(食べたことないけど)

北海道って、海に囲まれているから、魚介類の旬が、一年中あるようでうれしい。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

サケ、時々、サクラマス
サケに関する哀しいニュース~

9日(火)午後6時半過ぎ、北海道ローカルSTVのニュースで「サケの密漁」を特集していました。
川でのサケの遡上を狙う密漁がとても増えていて、とくに十勝川は「密漁銀座」と呼ばれるほど、大変な被害なのだそう。

映像では、おびただしい数のサケの死骸が川に捨てられていました。
、、、お腹をさばかれたメスもあった!
孵化場の職員の方は、密漁者に注意したところ、刺されたそう。年々数も増え、凶暴化してるのだから、話になりません。

帯広警察も、取り締まりに本腰を入れたそうです。
密漁者だけが悪いわけじゃない。事態はもっと複雑だ。

この季節、サケの遡上が風物詩の北海道ですが、密漁のニュースも同じように聞かれるのも、また真実。。。



さて、札幌市豊平川さけ科学館では、遡上したサケとふれあう体験学習が継続して行われています。

サケ・タッチ・プール
海から川に帰って来た大きなサケにさわることができます。
10月20日(土)、11月3日(土)、12月1日(土)
時間  13:00~15:00
場所  さけ科学館
対象  どなたでも(小学校3年生以下の方は保護者同伴)
 
サケの人工受精体験
サケのおなかから卵を取り出して受精させる作業を体験できます。
10月13日(土)、11月24日(土)
時間  13:00~13:20、14:00~14:20
場所  さけ科学館実習館
対象  どなたでも

札幌市豊平川さけ科学館(札幌市南区真駒内公園2-1)
tel 011-582-7555 入館無料
真駒内公園・さけ科学館
毎週月曜日定休 (月曜日が祝休日の場合は次の平日に移動)


そしてサクラマスに関するうれしいニュース!

札幌市の建設局下水道河川部河川計画課、公式ホームページによると、
http://www.city.sapporo.jp/kensetsu/kasen/

9月26日(金)、鴨々川の水遊び場付近にサクラマスが現れたそう!
いやぁー、びっくり~ 中島公園内の水遊び場ですよぉ~(画像は今夏の鴨々川水遊び場)
鴨々川4

河川計画課によると、このサクラマスは、創成川の下流から上ってきたものではなく、豊平川を上ってきたものが、たまたま鴨々川に入ったのではと推察していました。

鴨々川は今年から、水源の豊平川からの取水量を増やしたため、サクラマスでも入って来られるぐらい、水門の開きが大きくなったのだそう。

また、札幌市豊平川さけ科学館ブログによると、今秋はサクラマスの遡上が大変多いのだそう。調査以来最高かもしれぬそう。
住宅横の小さな川に、真っ赤な婚姻色に染まった魚体がいたならば、きっとそれはサクラマスです!

さて、鴨々川のサクラマスは、メス3匹ほどとオス1匹で、産卵もしていたそうな。wao~ オス、モテモテ!
札幌ど真ん中にサクラマスが現れるなんて、ウン十年生きていますが、初耳です。
自然はミラクルですねぇ~ 

月末に中島公園に行くのですが、、、もういないでしょうねぇ~
いやいや、今秋は暖かいから、もしかして?
もし出会えたら、産婆さんのように、色々おせっかい焼くんだろうなぁ~

そんなことを想像してしまうぐらい、ワクワクなニュースでございます!

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

藻岩山麓の夫婦カツラ
夫婦お揃いの〇ツラ、という意味ではありませぬ。 アシカラズ、、、

藻岩山ロープウェイ入口にドーンと構える、カツラの木のことよ!
このカツラ、ただのカツラとあなどるなかれ。
夫婦カツラ

御年300歳(樹齢推定)。江戸時代? 戦国時代? から藻岩を見守り続けてきた守り神!
2本あった根が、いつしか一つになり、厳しい風雪を耐えてきたことから、
“夫婦カツラ” “ガンバリカツラ”
と呼ばれ、訪れる人々に崇められてきました。

看板の画像をクリックすると、説明が新しいウインドウで大きく見られます。
夫婦カツラ看板


この根の左右に、それぞれ子ガツラが立派に成長し、右が長男・左が長女と、味な呼び名で呼ばれてるそうな。
なんとも不思議な、藻岩山麓の名物カツラでございます。

“パァーン! パァーン!”

ご夫婦も、結婚を誓い合うカップルも、夫婦カツラにあやかり、拍手打ってみては。
あっ! 意中の人を連れてきたら、ご利益あったり、なかったり。。。
管理人は一切、責任を持ちません。

・・・なんとなく、
黄門様と、助さん・格さんに見えなくもない。

もいわ山ロープウェイ
藻岩山ロープウェイ・夫婦カツラ
札幌市中央区伏見5丁目3-7

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

恵み
寒くなると、恋しいですねぇ~ 根菜が!
カボチャ・サツマイモ

実家から送ってもらったカボチャとサツマイモ。
カボチャは最近流行っているミニカボチャ。ラップを撒いてレンジでチン!
中をくりぬいて、バターと砂糖を入れ、デザート感覚で食べます。

そしてサツマイモ!
焚き火なんてしたら通報されるでしょうし、そこまで落葉してないし。
オーソドックスにふかしただけ。
サツマイモ

さて、これから大学イモでも作ろうと思ったら、、、すぐになくなってしまいましたトサ。

じつはトウモロコシを待っていたのですが、今年はおいしくできなかったそう。
まぁ、こんな年があっても良いのかも。

太陽と、土と、水と、空気と、、、
絶妙なバランスで作物は美味しくなる。
なんでも当たり前のように食べていると、ありがたみを忘れてしまいますからね。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

都会の運河・カナール
北海道限定で放送されている、HTB木曜深夜24:10 ~『ハナタレナックス』

10月16日(火)9時からはじまる新ドラマ『暴れん坊ママ』(フジ系)で、アイドル上戸彩ちゃんと夫婦役を演じる、大泉 洋ちゃん。
 
『ハナタレナックス』は、彼が所属するTEAM NACSのメンバー5人が知力・体力を振り絞って繰り広げる、単純・痛快バトルバラエティ。

深夜番組を見ない早寝の管理人ですが、よんどころない事情で、10月4日の放送を録画して、見ることができました!

内容は、イギリスに行ってる洋ちゃんと森崎さんが、今度は運河でナローボート体験!
イギリスは、知る人ぞ知る、運河ネットワークが発達した国で、運河用にコンパクトで機能的につくられたナローボートが、かつては石炭等を運んだのだそう。
今は家の代わりにボートで水上生活を満喫したり、ナローボート観光も脚光を浴びていて、英国水文化の象徴なのです。

英国運河をナローボートで旅するには
というブログに詳しく書かれています。

洋ちゃんは、歩く方が早い、スローなナローボートとイギリスの運河の風景がたいそう気に入り、「新婚旅行で乗りたぁーい!」と言ってました。

北海道では小樽運河が有名ですが、それは遺跡やシンボル的に保存されているのであって、本家英国では水門も現役。
高低差のある水路を渡るため、水門を閉じて水量を上げ、鉄道の上を運航するナローボートに、感動してしまいました!


それはそうとて、、、
最近、「Kannal=カナール」という言葉を、よく耳にします。
札幌では、手稲前田森林公園の600mのカナールが有名です。
前田森林公園カナール

*画像は、札幌市公園緑化協会からお借りしています。

カナールはオランダ語で「運河」を意味するそうで、公園にあるカナールは直線水路で、運河を模したオブジェ的なもの。もちろん、水運や排水といった運河本来の役割は担っていません。

こちらは、今年の5月下旬にリニューアルオープンした札幌市水道記念館のカナール。
水道記念館カナール1


わざと斜めに写したのであって、放送事故ではありませぬ。
ここから水が湧き出ています。
水道記念館カナール2

そして大通公園13丁目、札幌市資料館前に流れるカナールとバラ園。
札幌市資料館

大泉 洋のキリン ファイアCM「ビッグサンドイッチ」篇で、チラリと札幌市資料館が映っています。(下のURLでCM動画が見られます。テーマ曲を歌っているのは、もちろん洋ちゃん)
http://www.beverage.co.jp/product/cm/fire/

名前だけの運河=カナールですが、自然公園には欠かせぬ施設のようです。夏は小さな子どもの水遊び場にもなりますし、潤いを演出します。

最近の公園づくりに欠かせぬ施設に、壁泉もあります。水のカーテンというか、、、滝を模して作られたのでしょうか。
大通公園の壁泉。
大通公園壁泉

またも、札幌市水道記念館の壁泉。
水道記念館壁泉

ミニ自然というか、水文化が、どんどん公園づくりに取り入れられていますね。

それにしても、今回の画像。うすら寒く感じる季節になりました。
過ぎゆく季節が、いと哀しい~


札幌市水道記念館 札幌市中央区伏見4丁目
5月26日~11月15日(月曜休館※月曜が祝日の場合は翌日)
9時30分~16時30分

札幌市資料館 札幌市中央区大通西13丁目
毎週月曜日・年末年始休み※月曜祝日の場合は火曜

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

友、遠方より来る-2
昨日アップした、札幌に遊びに来てくださったジュマさんとの札幌観光第2弾です。

大倉山で食事としゃれこもうと、クリスタルハウスに向うも、すでにランチタイムを過ぎてましたぁ。
ガイド失格! みなさまも、注意が必要です。早めにありつかないと、、、

小腹が空きつつも、強引にジュマさんをここへお連れしました。ガイド、失墜!
ちざき看板


■ 続きを読む。 ■

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

友、遠方より来るー1
相互リンクしていただいてるジュマんちの管理人ジュマさん。
わたしにとっては、精神的に支えていただいてる恩人、かつリスペクトしている、あったかくて賢くて、気遣いの女性です。

そのジュマさんが、たったお一人で札幌上陸!
サケ遡上シーンを見せてあげたかったのですが、まだまだ札幌でその姿は少なく、相談した結果、札幌きっての観光地にご案内しました。

トンネルを抜けるとそこは~
トンネル

ソフトクリームだぁ!!! 
ソフトクリーム

じゃなくって…


■ 続きを読む。 ■

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

実りの秋の水辺祭り
ちょっと時間が空くと、お腹が空きますね!
野生動物も、この時期、溜め食いしますから、自然の摂理なのでしょう~
本文と関係ないですが、北海道は今からチョコレートの美味しい季節になりますね!

チョコよりも美味しい~実りの秋のお祭り、行ってみよー! 歯磨けよ~ 宿題やったか~


網走市・カムバックサーモンin網走湖 10月1日(月)~11月11日(日)
北方民族の住居をイメージしたテント村が立ち並ぶ、厳かな雰囲気の会場で、鮭の遡上をどこよりも間近で見ることのできるイベント
会 場:網走市 呼人浦キャンプ場
http://abashiri.jp/tabinavi/guide/10events/salmon.html
網走市観光協会(0152)44-5849

千歳市・第31回支笏湖紅葉まつり 10月7日(日)
姫マスとキノコの味覚汁の販売やバザール、水中観光船の割引運航や日帰り温泉入浴半額開放など 
会 場:千歳市 支笏湖温泉
http://www.1000sai-chitose.or.jp
支笏湖まつり実行委員会事務局(千歳観光連盟内)(0123)23-8288

室蘭市・第14回室蘭さかなの港町同窓会 10月7日(日)
各種水産物・農産物の直売や「鮭のつかみ取り」「鮭の棒引き」など
会 場:室蘭市 追直漁港
http://www.city.muroran.hokkaido.jp/main/org6300/dousoukai.html
室蘭さかなの港町同窓会実行委員会(室蘭市経済部農水産課)(0143)22-1118

えりも町・第26回えりも海と山の幸フェスティバル 10月7日(日)
えりもの味覚満載! 一番人気は、特設いけすに放された活きのいい鮭のつかみ取り。
会 場:えりも町 スポーツ公園 
http://www.town.erimo.hokkaido.jp/kanko_event.html
えりも町水産農林課(01466)2-4623

新十津川町・味覚まつり 10月7日(日)
とれたての秋の味覚満載! 芋煮なべや新米ごはん、手打ちそば、やきとりをはじめ、新十津川の開拓を物語る、地酒「金滴」も!
会 場:新十津川町 農村環境改善センター前広場
※雨天時は農村環境改善センターホール
http://www.town.shintotsukawa.lg.jp/03_sangyo/kanko/event/mikaku.jsp
新十津川町観光協会(新十津川町産業振興課内)(0125)76-2134

中川町・北海道丸太押し相撲大会&秋味まつり 10月7日(日)
地元特選野菜、ぽんぴら秋味千人鍋、姉妹町村の長野県中川村から梨やりんごの特売、鮭のつかみ取り、ものまねショー?、丸太押し相撲大会
会 場:中川町 天塩川河川敷イベント会場
http://www.town.nakagawa.hokkaido.jp/kankouHP/index1.html
中川町観光協会(01656)7-2117

釧路市・まりも祭り 10月8日(月)~10月10日(水)
まりもについての講演やアイヌ民族によるまりもを迎える儀式&湖に送る儀式、たいまつ行進等
会 場:釧路市 阿寒湖
http://www.lake-akan.com/
阿寒観光協会0154(67)3200

*掲載したイベントは変更・中止の場合があります。お出かけ前にご確認ください。


あ~ 今週末も3連休なのですね! 北海道の秋って、すぐに終わってしまうから、この機会にいろいろ足を伸ばしたいもの、、、食べすぎ注意!

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

松浦武四郎のイベント
北海道の内陸をくまなく踏査して、北海道という名前の素を考えた探険家・松浦武四郎。

なんでも今年は、松浦武四郎が石狩川水系を調査した安政4年から150年にあたり、それを記念したイベントが行われます。


まずは、石狩川の上流・旭川市。
武四郎は忠別川沿いの番屋を中継点として、層雲峡はもちろん、美瑛方面まで調査しました。

北加伊道ものがたり 北海道人・松浦武四郎が遺したもの
地図と記録に見る百五十年前の上川・北海道

開催日時 : 2007年10月9日(火)~14日(日) 午前9時~午後5時
開催場所 : 旭川市神楽公民館 木造館(旭川市神楽3条6丁目)
入場料 : 無料
■特別講演
松浦武四郎の足跡と古地図について
開催日時 : 2007年10月13日(土)午後2時~3時
開催場所 : 旭川市神楽公民館 第1学習室(旭川市神楽3条6丁目)
講師 : 古地図研究家 高木 崇世芝(たかぎ たかよし)氏

旭川市神楽公民館
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/chyuoukoumin/asa_ph/kag-open/takesiro.htm
旭川市神楽市民交流センターのオープンイベントになるそう。
150年前の上川踏査を中心とした地図及び資料を展示します。


三重県人でありながら、北海道を愛した松浦武四郎。
武四郎が活躍した時代や、武四郎の踏査状況、石狩川の変遷等。

石狩川治水100年・踏査150年記念『松浦武四郎フォーラム』
開催日時 :2007年10月30日(火)
開催場所:札幌市教育文化会館 小ホール(札幌市中央区北1条西13丁目)
入場料 : 無料
■講  演
「松浦武四郎 大地を歩く」 松浦武四郎記念館館長 高瀬英雄
「松浦武四郎の思想と行動」 歴史作家 会田 一道
その他;郷土芸能、映像上映、パネルトーク、パネル展

申し込みが必要です。財団法人 石狩川振興財団まで http://ishikari.or.jp/

松浦武四郎フォーラム

*チラシをクリックすると、新しいウィンドウで大きいサイズが開きます。


伊能忠敬や間宮林蔵に比べると、松浦武四郎の知名度はそれほど高くありません。
でも、その功績は大変大きいと言われています。

この機会に、三重県が産んだ偉人について、学んでみませんか?

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

いくらのしょう油漬け
料理、片付け、針仕事にガーデニング・・・
一切自信のない手先が不器用なプリンセス・チチブです(プロフィール画像参照)

とくに料理は、御三度してるのに、一向に腕が上らぬ四十肩でございます。
30分も台所に立つと、沢尻エリカ嬢並みに不機嫌ですが、、、

このためなら、1時間でもがんばりまっせ!
イクラ丼

今、スーパーには、お手頃値段で北海道産生筋子が並んでますね~ 
作れ!と言わんばかりに。

不器用なりにがんばりました。
旬のイクラの旨みがギュッと詰まってますね。
特に今時期のイクラは、皮がやわらかくて食べやすいそう。

ケチ臭いので、どっさりのせず、毛ガニと一緒に盛ってみました。
「リバーとシー、トゥゲザーしようぜぇ~」

子ども達よ、スマン! 一粒残らず食べてあげるからね。
イクラアップ


<一般的ないくらしょう油漬けのつくり方>
1 40℃程のぬるま湯でほぐす
2 塩水でよく洗う
3 昆布出しに、しょう油2:酒1のだしに漬ける
4 一晩置く
*冷凍できるので、旬なうちにたくさん作って、お正月用に!


あとは石狩鍋かな。
今度は親だぁ~ 待ってろシャケ! ジャイアンツ~(日本シリーズを見越して)

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

そらぷち感想
当初、時間的に見られないと思っていたのですが、ただの勘違いで、その時間帯は家にいることができました。

なので見ましたよぉ~ HTB制作スペシャルドラマ「そらぷち」(9/29)

1時間は少ないのでは?
と、思っていたのですが、内容がギュッと詰まった、そらぷちキッズキャンプらしい、爽やかな青春ドラマに仕上がっていました。

子ども達一人一人が抱える問題は、思う以上に深刻なのだけれど、あくまでも子ども視点で描いて重くない。
それが一層、事の重大さを伝え、考えさせられました。

主役の「のぶ君」。若いエネルギーが画面いっぱいにほとばしっていました。
病院を抜け出し、自然いっぱいの別世界でのしょっぱい初恋。嗚呼、めんこい!

やっぱり、「そらぷちキッズキャンプ」は必要だと強く思いました。

キャンプ地予定の丸加高原(滝川市)の素晴らしさ。
いつも石狩川とラウネ川ばかり行っていたので、大発見でした(笑)
ヨーロッパの森を彷彿させる美しさですね!


この大地で、一生忘れられない思い出をつくってもらいたいです。

*スペシャルドラマ「そらぷち」制作の裏話等が掲載されています。
PK通信 http://www.htb.co.jp/tv/sora/pk.html


そらぷきキッズキャンプとは、小児ガンなど難病を抱える子どもと親に、自然の中で過ごしてもらおう、というプロジェクトです。滝川市丸加高原に医療施設を伴うキャンプ場をつくります。
いよいよ2008年、本格的に始動する予定だそうです。

政府インターネットテレビ 31chにて、くわしい内容を放映中!
http://nettv.gov-online.go.jp/channel.html?c=31

トップ画像で31chをクリック! 右サイドバー2007/08/30
8分強の動画になっています。

ぜひご覧になって、そらぷちキッズキャンプへの理解と協力を!

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。