FC2ブログ
いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
2007サケ来遊決算
まだ道南や東北ではサケの遡上が続いてますが、とりあえず2007年のサケ来遊状況をまとめたいと思います。

さけますセンターが、
「平成19年度サケ来遊状況(第2報:10月31日現在)」を公開していたので抜粋します。
http://salmon.fra.affrc.go.jp/zousyoku/H19keta/h19keta.htm#comment

北海道太平洋側は前年を上回り、日本海側は前年を大きく下回る

日本のサケ来遊数は5,182万尾(対前年同期比97%、平年同期比109%)
北海道の来遊数は4,802万尾(対前年同期比:98%、平年同期比:113%)で、太平洋(根室~えりも以西海区)岸の地域では2,881万尾と、対前年同期比で117%、対平年同期比で116%とそれぞれ増加しています。

例年は9月下旬が来遊のピークですが、今年は10月上旬に800万尾が来遊し、中・下旬も順調に漁獲されています。

一方、日本海(オホーツク海区及び日本海区)では1,920万尾と対前年同期比で78%と少なく、例年は9月下旬が来遊のピークですが本年は10月上旬でした。

オホーツク海区の東部地区(知床半島の突端から網走市と北見市の市界まで)を除き来遊数は減少し、特に、日本海区の中・南部地区(石狩、後志、桧山支庁管内)では前年同期比、平年同期比とも41%と大幅に減少しています。

この傾向は太平洋地域の渡島地区(渡島支庁管内)や本州日本海にも現れ、対前年同期比でそれぞれ54%、63%です。

太平洋側は4年魚多く、日本海側では少ない

太平洋側では2003年に産まれた4年魚が多く、日本海側では少なくなっていることも、大きな特徴でした。
日本海側は1999~2001年級資源量がとても多く、それらが主群として回帰した2003~2006年の4年間は豊漁が続いていただけに、よけいギャップが激しく感じられるそうです。


暖かい地域での来遊数の減少は、気になりますね。今年だけなら良いのですが。
いずれにしても専門機関では、2007年のサケ来遊結果の調査分析を進めるそうです。

そして、サケに関する、知らなかったすごい話を!



■ 続きを読む。 ■

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-