いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋風にそよぐススキ
イネ科ススキ属の多年草。萱(かや)や、尾花とも言われるススキ。
風にそよぐススキ
晩夏から秋にかけて、茎の先端に赤い花穂をつけ、穂が開くと種子は白い綿毛のようで、いずれ穂全体が白くなります。二度楽しめるススキは、風にそよぐ姿がたおやか、、、

中秋の名月に、収穫物と一緒にススキを供えますが、これは翌年の豊作を祈願する意味があるという。
日本の初秋を代表する風景ですね。

雪が積もる北海道でも、むかしは茅葺(かやぶき)の家がありました。
今は少なくなりましたが、野生のススキは茅葺屋根の材料に使われ、また家畜の飼料にされたので、農家の近くにはススキ草原があり、その名残りは農村に行けば今もこうして見ることができます。
春の野焼きは、ススキ群に樹木が進入することを防ぐためです。

冬には枯れますが、「昭和枯れすすき」や「船頭小唄」などで唄われ、枯れた姿も日本人のイマジネーションを刺激する、とても身近な植物ですね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

29,30日は豪雨に注意!
活発な前線の影響で、昨日から関東と東海地方で、局地的な豪雨による大規模な浸水被害、交通機関のマヒし、自衛隊の支援要請もされるなど、大きな被害になっています。

愛知県岡崎市は、観測史上最大の降水量だったそうです。
今日も茨城の川が危険水位に達し、避難勧告水位を5mも超えるなど、余談を許さぬ状況がつづいています。
雨
そして北海道も、すでに胆振中部で未明から強い雨が降るなど、今日から明日の朝まで警戒が必要です。
登別で110mmの大雨が降り、3棟が床下浸水、登別・白老地区に土砂災害警戒情報が出されました。
また、この大雨で線路に土砂が流出し、JRに乱れが。
JR室蘭線 東室蘭―室蘭間 上下線で列車の運転見合わせ
JR北海道列車運行情報 http://mobile.jrhokkaido.co.jp/web/index.asp


さて、南西部は雨のピークを越えましたが、これから夜遅くまで、釧路・根室・十勝地方で、落雷や突風、ひょう、急な強い雨、濃い霧による交通障害に注意して下さい!

くれぐれも河川・用水路には近づかぬように。大雨が降ってきたら車の運転にも気をつけて!

また、気象庁の公式ホームページを見ていると、「異常天候早期警戒情報:北海道地方」という情報が目に飛び込んできました。
これによると、8月31日頃からの9月9日までの約1週間、北海道では気温が平年よりかなり高くなる確率が30%以上なのだそうです。
北海道地方は、気温の低い状態が続いていましたが、今後は日本の東海上で高気圧の勢力が強まり、暖かい空気が流入して気温の高い状態が見込まれるとのこと。
農作物の管理等に注意が必要だそうです。

*今回の情報は、札幌管区気象台tenki.jp、オンエアされたNHKニュースを参考にしました。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

釧路で水陸両用車モニター募集中!
ちょっと情報入手が遅くなりました!
釧路市は、9月20日・21日・23日の連休に、実験運行する水陸両用車の乗車モニターを、8月31日まで募集しています。

水陸両用車のくわしい情報、申込方法は、釧路市観光情報ホームページ
http://kankou.city.kushiro.hokkaido.jp/event/suiriku.html
(申込が締め切られていた場合は、ご容赦ください)

釧路市では、駅や港、釧路川、釧路湿原などを乗り換えなしで周遊できる水陸両用車を導入することで、中心市街地活性化や観光振興の起爆剤にしようと、今回実験として運行するものです。
運行車両は、神戸市で実際に運行している、ダックツアー・タイコー社の「スプラッシュ」(乗車人員約20名)

運行ルートは、「港町釧路の歴史と文化を辿る」をテーマに、釧路川河口の釧路フィッシャーマンズワーフMOOの岸壁エプロン側を発着地点として、中心市街地を周り、釧路発祥の東港から海に入るとのこと!

うわぁー、乗ってみたいですねぇ~♪
釧路市のホームページには、ルート図も掲載されていますよ。

(H20.9.23 加筆)
釧路市内で水陸両用車が試験運行された模様が、STV動画ニュースで配信されています。
http://www.stv.ne.jp/news/streamingWM/item/20080923082946/index.html



現在、神戸で導入されている、黄色いアヒルのくちばしのような外見が個性的な、水陸両用車「スプラッシュⅠ」は、ハワイ・オアフ島から輸入された、全長9m、横幅2.4m、高さ3.7mの中型バスくらいの大きさ。
第二次世界大戦後半の1943年に、兵士や武器を船から陸へと輸送するために開発された軍用車両だったそうです。
願わくば、ガソリンではなく、環境にやさしいクリーンエネルギーであってほしいし、その方が釧路湿原にぴったりだと思います。

関連情報:スプラッシュ神戸ホームページ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

秋味、到着!?
昨日、サケの遡上で有名なまちの方から、こんな情報をいただきました。

『先週、サケの第一行が到着したよ!』

なんだか、北京オリンピック選手団の一行が日本に到着したみたいで、吹き出しそうになったのですが、調べてみたところ、

千歳サケのふるさと館の、千歳川の水中を見ることができる観察窓で、2008年のサケ(メス)の撮影に成功したと、公式ホームページで紹介されていたので、アキアジの遡上が始まったとみて間違いないと思います。
ホームページによると、8月12日に確認していたとありました。

サケ遡上の名所・千歳インディアン水車は、すでに7月20日に設置され、サケの捕獲は例年8月21日から始まります。

また、恵庭市にある道の駅「花ロードえにわ」が6月28日にグランドオープンし、漁川へ続く多目的広場ウォーターガーデンも完成しました。
ここから、漁川のサケ遡上スポットである4号床止の魚道は、バリアフリーでスムーズに行けます。
2008年(平成20年)のサケ遡上見学のニュースポットとして、話題になるかもしれません。

サケマス遡上の正確な情報は、さけますセンター『さけます来遊速報(平成20年度)』で確認することができます。
http://salmon.fra.affrc.go.jp/zousyoku/H20salmon/h20salmon.htm#comment

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

どうなる!? 斜里川のイトウ
斜里岳を源に多くの湧水支流を集め、オホーツク海に注ぎ込み、サケマス類がたくさん遡上する豊かな斜里川は、イトウが自然産卵していました。
しかし、ここ数年、斜里川で「イトウが釣れた」という情報は、ほとんどないそうです。

イトウのイラスト
日本最大の淡水魚イトウは、斜里川に限らず、むかし北海道の川で普通に見られましたが、近年激減し、レッドデータブックの絶滅危惧種(Cr)にも指定され、「幻の~」という、ありがたくない形容までつけられています。

この現状を憂い、北海道イトウ保護連絡協議会の加盟団体が、北海道各地でイトウを考える集い「イトウ保護連絡協議会2008リレーフォーラム」を行い、イトウ保護という意識の啓蒙と情報交換等を行っています。

加盟団体であるFriends of Shari River 斜里川を考える会は、リレーフォーラムの一環として、『どうなる!? 斜里川のイトウ』を開催します。

北海道イトウ保護連絡協議会リレーフォーラムin斜里
どうなる!? 斜里川のイトウ
[日時] 8月30日(土)18:00~20:30
[場所] ゆめホール知床(斜里町本町4番地 tel 0152-22-2222)
[参加費] 無料  [申し込み] 不要

北海道庁では条例を制定して、イトウの保護を検討しているそうです。条例ができればイトウ資源は回復するのかなどを、道庁の担当者や研究者などを交えて、みんなで考え話し合い、斜里川の実情に合ったイトウ保護の方策を見出す機会にします。

[プログラム(予定)]
1.話題提供
・斜里川のイトウの現状について
(森 高志/Friends of Shari River斜里川を考える会)
・産卵期保護によるイトウ資源回復の事例について
(川村 洋司 氏/北海道立水産孵化場主任研究員)
・北海道によるイトウ保護施策について
(坂村 武 氏/北海道環境生活部自然環境課)

2.パネルディスカッション「どうなる!? 斜里川のイトウ」
・パネラー:川村 洋司 氏/坂村 武 氏/森 高志
・進行:宇仁 義和 氏(東京農業大学生物産業学部嘱託准教授)

※つぎは10月18日に釧路市で、行われる予定です。


わたしは水槽の中でしかイトウを見た事はありませんが、その雄大さに驚き、感動したものです。
こんな巨大な魚が北海道の川に棲んでいる―――
イトウ
(豊平川サケ科学館で飼育されているイトウ君)

かつてサケが川からいなくなりカムバックサーモン運動で蘇ったように、イトウを北海道の川のシンボルとして、道民みんながイトウ保護に関心を持つことが、大きな一歩につながると思いませんか?

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ミニレタス・マノア生育中?
お盆に帰省の際、実家から、あるモノをもらってきました。
栄養豊富な土
もと農家だった、実家オリジナル腐葉土!
花もまともに育てられぬわたしが、こともあろうに野菜を作ってみたいという野望を抱き、もらってきたのです。
そこに先週の日曜日、これも実家からもらってきたタネを蒔いたところ、ズラーっと芽が出ました!
暑さに強いミニレタス・マノアの芽が出た!
最初、雑草かと思って、引っこ抜こうとしたところ、相方から大目玉くらいました、、、

実家で食べておいしかった、マノアというミニレタスの芽です。
マノアは暑さに強く、50~60日ですぐに収穫でき、こぶしほどの大きさになります。

実家のマノアはサニーレタスぐらい大きかった。だから、すべて土頼りです。
実家からは、「芽が出たら間引きしろ」とアドバイスをもらっています。大緊張!
果たして完成形になるか否か
これが成功したら、つぎはハーブ類、そしてトマトやキュウリ、ナスも作ってみたいところなのですが。
北海道は盆明けから急に冷え込み、大ピンチでございます~

もう少し、ゆっくり秋めいてほしいところですね。
その後、マノアに関する日記がアップされずに冬になったとしたら、、、
そっと心の中だけで、ほくそ笑んでくださいまし。。。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

STVの森記念植樹、参加者募集!
わたし達も参加できる、植樹の情報です。

STVの森記念植樹

CMやローカル番組内の告知などで、ご存知の方も多いかと思います。
STV札幌テレビ放送では創立50周年記念キャンペーンの一環として、「STVの森」記念植樹を開催。参加者を募集中です。

植樹には、STVアナウンサーも参加するそうです! だれかな~ 木村洋ちゃんかな~
もしかしたら、植樹風景も放送されるかもしれないですね!

日時:平成20年9月28日(日)
集合場所と解散:STVに午前8時半集合、午後3時半解散(植樹場所へは往復貸切バス運行)
植樹場所:通称支笏湖の森(石狩森林管理署千歳森林事務所管轄国有林)
植樹内容:針葉樹、広葉樹の混合林のポット苗を、2000本植樹(一人10本程度)

<応募方法>
1 はがき(宛先 060-8705 STVの森係り)
2 STVホームページの応募フォームから 
http://www.stv.ne.jp/50thanniv/bosyu/form/index.html
なおSTVケータイサイト内「STVの森」サイトからも応募できます。

<募集期間>平成20年9月8日(月)まで
当選者に9月19日(金)までに書類発送、確認の電話がきます。

<問い合わせ>STV総務 011-272-8235
くわしい内容は、つぎのURLで確認してください。
http://www.stv.ne.jp/50thanniv/bosyu/index.html

植樹方法が、バイオブロック工法(カミネッコン)なのか、生態学的混播混植法なのかは、わかりませんが(どちらも北海道から生まれた画期的植樹法)、
およそ2haがSTVの森、そしてあなたの森にもなります!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

田畑の利用
向かって左から、ソバ畑・牧草地・ソバ畑に活用されている、この地は…
石狩川堤防外に広がる畑地
石狩川堤防の堤外地です。ちなみに、川を含んだ堤防と堤防の間を堤内と言います。

日本の食糧基地でもある石狩川流域では、旭川から札幌近郊まで、右岸左岸の両堤防沿いから田畑がずーっと、つづいています。

たしか、札幌のとなりの江別は、堤内の広大な石狩川高水敷(堤防から一段低い場所で川が流れる低水路よりも高くなっている場所)の一部で、牧草地があったかと思います。

とくに左岸は水田が連続してつづき、右岸は水田に畑地が混ざっています。
ここは石狩川の右岸側です。

明治の北海道開拓や戦後の食糧難の緊急開拓。
昔から今まで、そして将来も、
いつの時代も日本のために、人のために、石狩川の水が必要とされてきました。

上流域はデルタ地帯で、中・加流は泥炭地。石狩川流域の土地は肥沃なのです。
かつて『曲がりくねった川(アイヌ語由来)』と呼ばれた暴れ川は、働きつづける偉大な大河です。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

網走刑務所につづく錦橋から網走川を見る
網走市は、網走川河口に広がるまちです。
人がたくさん集まっていた橋から、河口方向を望む(右岸は三眺河畔公園)
網走川下流右岸・三眺河畔公園
山々を映し、河口部分には流氷用の水門も設置され、豊かな漁場につながる川ですが、なんと網走川は、お隣の常呂川と並んで、水質が悪い川でもあります。

お盆の前に国土交通省から公表された、平成19年河川ランキングでは、網走川120位、常呂川139位。見事今年も本流では北海道ワーストです、、、(泣)
(全国1位は、尻別川と沙流川☆)

現在、網走湖清流ルネッサンスⅡ常呂川の濁水に関する流域対策検討会などの浄化計画が、管理する網走開発建設部で行われているので、成果を期待します~

今回の写真を撮った橋には、なにやらたくさんの人々が通り、そして集まっていました。
まず1つめの理由:ここは網走刑務所だったのです!
網走川錦橋から見る網走刑務所
この橋は、地元では有名な網走刑務所に入る錦橋でした。

国内最北端の刑務所・網走刑務所は、現在は再犯者の短期処遇を目的とした刑務所なのだそうです。
脱走不可能で、明治の脱獄王・西川寅吉や昭和の脱獄王・白鳥由栄という名だたる天才脱獄囚らが収監された網走監獄は、現在は博物館網走監獄になって、ここではなく網走市字呼人1−1にあります。

現在の刑務作業は農作業、工芸品づくりやうつわも焼いているそうで、ニポポ人形や窯業工場(三眺焼)の食器や花瓶など、とても人気があるらしい。
錦橋を渡ると刑務所作業製品展示場があり、どうやら、ここを目的に人々がまるで観光するよな感じで、渡っていたのだと思います。

それにしても、網走川と網走刑務所の情緒のあること!
何かの博物館か美術館の建物かと思う程、赤レンガな?壁と木々、背景にそびえる山とのコントラストがお見事。

そして2つめの理由:錦橋から網走川の水面を観察していたのです!
画像をクリックすると、別ウインドウで大きなサイズが見られます。
水紋が見えますか?
大きな水紋、中ぐらいの水紋、小さな水紋が見えますか?
これはきっと、、、遡上ではないでしょうか! いやいや、数年前のお盆に、常呂川河口で大型魚が跳ねる音と凄まじく大きな水紋を見た経験があるので、確信できます~

サケかな、サクラマスかな、それともカラフトマスかな。ワクワクしました。
さて、網走市内を流れる網走川は、この上流から大きな弧を描くように屈曲し、網走湖につながっています。
網走川はこの上流から大きく屈曲する

錦橋と網走刑務所(網走市三眺地区)
網走川と網走刑務所


お盆のオホーツク日記は、これにて終了です。
(今回の日記は、wikipedia網走刑務所、網走番外地、網走監獄を参考にしました)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

網走市ポンモイ柱状節理と海岸散歩
網走市と聞くと、どういったイメージがありますか。
わたしは当初、「番外地シリーズ」と網走刑務所(網走監獄も含め)のイメージが強かったのですが、実際に行ってみると、オホーツク特有の清んだ青い空と海が広がり、漁港も活気があって、とても清清しいまちです!

相方の実家が道東ということもあり、嫁いでからは何度も行っていますが、いつ行っても新たな発見のある好きなまちです。
一度などは、日本を愛するケニア出身の男子マラソンランナー、エリック・ワイナイナがチームメイト?とランニングしているところも見ました。スポーツ合宿にも力を入れていますし、新鮮な魚介類もたまらない。
もちろん濤沸湖に藻琴湖、そして網走湖など網走国定公園の大自然もある、魅力いっぱいな地域です!

今回も発見しました!
残念ながら女子マラソンのヌデレバではありませんが、ポンモイ海岸沿いを車で走っていると、なんとも珍しい崖を発見!
ポンモイ柱状摂理
手前のユニークな建物は物産館などではなく、網走市公共下水道スラッジセンターらしいです。

話がそれました。
ポンモイ柱状節理です!

まず柱状節理(ちゅうじょうせつり)とは、岩が柱状になった節理で、柱状節理のほかに、放射状節理・板状節理・方状節理があります。
北海道では、石狩川が深く谷をえぐった渓谷・層雲峡の柱状節理が有名ですね。

網走市指定天然記念物(昭和58年3月5日)のポンモイ柱状節理は、大規模に広がる安山岩の柱状節理で、多角形断面は形状の種類が多く、岩漿運動(マグマ)の複雑な様相を調べるうえでも地質学上貴重なものです。
*網走市ホームページより抜粋

とにかく車で通っただけで視線が止まりました。レンガ装飾のように、四角い石を細かく重ねて模様を造ってるような、、、いーい仕事です! 棟梁!
細かい節理1
これまた節理が細かい2
「ポンモイ」とは、アイヌ語で「小さな入り江」という意味。その名の通り、JR網走駅から徒歩で行けるポンモイ海岸はちょっと入り江状になっています(国道244号線沿い、網走市駒場) 

ポンモイ海岸を抜け、オホーツクの海岸沿いを流しながら、モコト海岸に到着。
モコト海岸
小河川が流れ込んでるのがわかりますか? 川好きとしては、ここを遡って、生き物を見つけたい衝動にかられましたが、お腹のアンバイには勝てません。

この海岸の真後ろに建つ、壁がオールガラスで全席オホーツクビューなレストランで、カニ丼を食べました。激旨でした! 観光物産館も併設されています。
網走海鮮市場シーフードレストランオホーツク(網走市モコト海岸通り3-4)

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ラムサール条約登録湿地・濤沸湖
アイヌ語で「チカンプトウ」(鳥がいつもいる湖)という意味を持つ、周囲約28km、面積900ha、湖の北西端で海とつながっている汽水湖・海跡湖。その名は~
濤沸湖―――
濤沸湖と水鳥と斜里岳
湖なのか、湿地なのか、河川なのか。
裸馬が雑草を食む姿が見られる神秘的で豊かな水辺。
濤沸湖に注ぎ込む流れ
ここは、昨日アップした小清水原生花園の向かい側です。
濤沸湖は砂嘴(さし)が発達することで、海の一部が閉じ込められてできました。
二級河川浦士別川水系で、スッポチ川、浦士別川、ウカルシュベツ川、オンネナイ川、丸万川などが流れ込み、オホーツク海に注ぎます。

これを見ると二級河川として、北海道が管理してることがわかるかと思います。
二級河川の看板
こちらは濤沸湖のなかの、網走市白鳥公園です。数千羽のオオハクチョウが次々とやってきます。
濤沸湖はラムサール条約に登録されている、多くの水鳥の貴重な飛来地です。
セキレイ属カモメ
大きな画像で雰囲気を感じてください(画像をクリックすると別ウィンドウで大きなサイズが見られます)↓
濤沸湖1
圧巻はアオサギ! 画像の中洲に、白い無数の点が見えます。これはすべてサギです!
近くで見てみると・・・
まるで神様のようなアオサギ
中州にたたずむアオサギ
小清水原生花園で花を楽しみ、濤沸湖で鳥を楽しむ…時間を忘れてしまいます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

網走国定公園・小清水原生花園
14日(木)はお天気は優れなかったものの、雨が降る気配がなかったので行ってみました。

まずはお馴染みの『原生花園駅』を越えると、
原生花園駅
見頃は5月中旬から7月末ですが、早速ハマナスはじめ、花たちが迎えてくれました。
小清水原生花園の花1小清水原生花園の花2

フレトイ展望から、原生花園とオホーツク海を望む。
フレトイ展望台
小清水原生花園は、原生花園駅の向かい側に広がる濤沸湖とオホーツク海を隔てている細長い砂州に広がっています(斜里郡小清水町字浜小清水)

*砂州とは
沖合から海岸に向かう流れが運ぶ砂が堆積してできる砂嘴が発達した地形で、内側に潟湖(ラグーン)ができます。

6月から8月にかけて、40種類にも及ぶ色とりどりの花々が咲き、 冬には遠くアムール河からやってくる流氷を見ることができます。
雪が融けた頃に野焼きを行い、堆積した枯れ草を燃やすそうです。こうすることで花々の繁殖や開花を促します。
むかしは、放牧された牛や馬が雑草を食べてくれたそう。知床が世界遺産に登録され、小清水原生花園にも、知床に絡んだツアー客が大型バスで訪れています。北海道を代表する観光地なのです。

花園の主演女優、艶やかなエゾカワラナデシコ(ナデシコ科)
エゾカワラナデシコ

ピンクのハマフウロ(フウロソウ科)とムラサキのムシャリンドウ(シソ科)
ハマフウロとムシャリンドウ
強力な海風に耐えられるよう、低く咲き、横に根を張った、美しくも逞しい自然。

向こうに見えるは網走市街。思えば遠くへ来たもんだ!
花とオホーツク海(網走市街側)

うっすらと名山・斜里岳(右)が見えます。その向こうが遥かなる知床半島です。また、砂州の向かって左側がオホーツク海、右側が濤沸湖。小清水原生花園で隔てられているのが、わかるかと思います。
濤沸湖と斜里岳
つくづく、晴れた日に拝みたかった、、、恋しやオホーツクブルー~

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

水車が廻る里・深川市
帰省のため、不在にしていました。
北海道の今年のお盆休みは、天候に恵まれませんでした。
昨夜は夕方から、大きな雨粒が休む間もなく落ち続け、、、
雨粒はショパンの調べじゃない!
雨音はザーザー。ちっともショパンじゃありません!

一転して今日は、局所的に雨が降ったり晴れたり、不安定なお天気。
だから、空には怪しい形の雲が大発生していました。
おもしろい雲


さて、帰省の途中に見つけた水車です。
深川の道の駅にあった水車
まだ若い流れの大河石狩川が流れる、深川市の道の駅『ライスランドふかがわ』駐車場にひっそりと、いやいや結構目立つ大きさで廻っていました。
高速道路付近の学校敷地内にも水車がありました。
どうやら深川市のシンボルのようです。

水車は、電気などが普及する前の、農村の主役でもありました。
北海道では、川や運河、用水路などに設置され、水田への揚水、または脱穀や製粉に広く使われていたようです。

そんな水車の歴史を伝えようという、試みなのかもしれません。深川市内には手づくりの水車が10数基あるそうです。

なによりも良質の米どころ、深川市にぴったりな景観です。北海道でも、水車は影を潜めてしまいましたから。
道の駅以外にも、こんなところで水車が見られるようです。
◆大正緑道の三連水車(深川市一己町)
アグリ工房まあぶ・水車小屋(深川市音江町字音江600)

<追記>
道の駅ライスランドふかがわで、実家のお土産に購入した『黒米 シャリシャリシフォン』。
中はこんな感じ黒米 シャリシャリシフォン
これがおいしくて、お土産に買ったのに、帰りに数個持ってきてしまいました。ぜひ、ご賞味あれ!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

シロハラゴジュウカラ、ひと休み
今夜、流れ星がたくさん降るそうです☆

国立天文台のホームページによると、8月11日から14日の夜(15日の明け方まで)まで、ペルセウス座流星群の活動が活発になり、日本各地で流れ星がフツーに見られるそうです。

そんなにたくさんの流れ星だったら、星よりも多い、わたしの野望の一つくらいは間に合うかもしれません。

・・・ただ、曇ってなければの話ですが。
国立天文台では、ネットを通じて流星の数を集計しています。
見た方はぜひ、自慢を兼ねて報告してみては。つぎのURLです。
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20080811/index.html


さて、リビングでまったりしていると、♪ピッピッピッピッピ・・・♪と、けたたましい大音量で呼ばれました。ベランダの干し竿に、、、、
シロハラゴジュウカラです
ゴジュウカラがひと休み。
北海道のゴジュウカラは「シロハラゴジュウカラ」と呼ばれる亜種で、ご覧の通り、背はブルーグレーで、お腹と顔の中心は白い、わたし好みの配色。
小さいけど鳴き声は大きい
プロレスラーの蝶野 正洋ばりに、ばっちりグラサンが決まっています!
シジュウカラより小さいのに、鳴き声が大きいのに驚きます。

よく遊びに来てくれるのですが、なかなか小鳥を捉えるのはむずかしいですよね。
今回はピントも合わせたのに、網戸が妨害してくれました。

今度はフィールドで逢いたいものです。
お盆休みがはじまりますね。お天気はおおむね曇りで、場所によっては週末雨のところもあるようです。
当ブログも、ひと休みです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

赤井川村の新スポット2つ
町の四方が森のカルデラ状の地形に、ひっそりと存在する美しい赤井川村の新スポットを紹介します。

まずは、この美しい村の景観を活かし、北欧の田園・スウェーデンの民家をイメージしたホテル・ドローム
いつかは絶対泊まりたい、憧れのリゾート地なのですが、ホテル裏を穏やかに流れる白井川の川原に、この夏、レンガ造りのオープンテラスが開設されました。
コーヒーはもちろん、アリス・ファーム産のブルーベリーソフトクリームやパフェが人気です(約50席)

ホテル・ドローム TEL 0135-34-6166
白井川沿いのカフェテリア(余市郡赤井川村明治地区)
営業時間/9:00~17:00 10月中旬まで年中無休


赤井川村農業元気グループ「Together」のひまわり畑

農業後継者と新規就農者による赤井川村農業元気グループ「Together」は、農村景観の向上と地域活性化のために、昨年からひまわり畑作りに取り組んでいました。
今年は約2haに拡大して、すでに開花しています。見頃はあと1~2週間だそうです。
場所は赤井川地区の赤井川診療所付近です。

「ひまわりフォトコンテスト2008」も開催中!
ひまわり畑のマップと応募方法はこのPDFデータを参考に。
http://www.akaigawa.com/nougyou/200808/SunflowerPhoto.pdf

四方を山に囲まれてるゆえ、赤井川村は村名になっている赤井川はじめ清流がたくさん流れ、滝も周囲に点在しています。
真夏の避暑には最適な場所と景観。お盆休みの予定がない方、または、この近くに予定がある方、足を運んでみませんか。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ハチミツとクローバー
ごめんなさい! 大人気コミックスの話ではありません。

今、農村の川原や道端ではタンポポに代わって、パールピンクのこの花が主役になっています。
ムラサキツメクサ(紫詰草)、別名アカツメクサ
蜜が甘いムラサキツメクサ
マメ科シャジクソウ属のムラサキツメクサは、ヨーロッパ原産の外来種ですが、クローバーの一種(赤クローバーとも呼ばれる)なので、日本にはシロツメクサと一緒に牧草や家畜の飼料として、明治以降に入り帰化したようです。

なによりも小さな頃は、この蜜を吸ったものです! ミツバチには悪いことをしました。
蜜を吸った後は、四葉探し、、、
ムラサキツメクサは、タンポポ同様、女の子がよく遊ぶ花ですね!

牧草は3年ほど発酵させるのですが、1年目にこのクローバーを混ぜると効果が高まると聞いたことがあります。かつ、ハーブやハチミツの原料としても使われています。
何気に遊んでいた野草が、こんなに役に立っているなんて。今度出会ったら、拝もうと思います。大変な数になると思いますが、、、

この方は、甘い蜜よりも肉の方が好きでしょうね。黄昏のトビ!
トンビも一休み

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

真夏の田園
昨日アップした南幌町三重公園の周りは水田です。
真夏の田園風景
農業の中でも米作りにはたくさんの水が必要で、川から水を揚げて供給されます。
とくに北海道の水稲農家は専業が多く、農家1戸が保有する面積も大きい。
ひとつの田で使った水を、となりの田で使えるよう、一番北側の田から高く作るそうです。
そうして、水を有効に活用します。

スクスク育つ頼もしい稲穂。今はお米の花が咲いている頃(文字をクリックすると、お米の花を紹介しているサイトに飛びます)
青々と育ち盛りの稲穂
一見すると水田は一様に平坦に見えますが、じつは地形に合わせて三角だったり斜めだったり。まるで大地のパズルのようです。

北海道では空知と上川が代表的な稲作地帯ですが、美瑛や富良野の畑作地帯に比べて、水田景観を見るために足を運ぶ人は少ないかと思われます。
防風林と水田も、なかなか素敵でしょ!
白樺と美田
わたしは水田でも畑地でも牧場でも、農村フェチなので、舞い上がってしまいます! そして迷子になります、、、

この道をいけばどうなるものか。危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。踏み出せばその一歩が道となり、その一足が道となる。
この道を、、、迷わず行けよ!行けばわかるさ
“迷わず行けよ、行けばわかるさ”

アントンではなく、一休さんこと一休宗純の言葉とされますが、その一休さんも清沢哲夫の「道」という詩を引用したとか。 *wikipedia一休宗純より

酪農大学横から南幌町・長沼町・岩見沢市栗沢をむすぶ「きらら街道」ドライブがオススメです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

南幌町三重湖
おっきくて、サワサワ揺れるヤナギがシンボル!
おっきなヤナギとボート
夏はヘラブナ、冬はワカサギ、釣り好きにはたまらない、南幌町にある三重湖です。
南幌町三重湖
なぜ『三重』湖なのか。
南幌町史によると、三重湖のある三重地区は、三重県安濃群岩田村(現・三重県安濃町、津市と隣接)の板垣贇夫により開かれました。
板垣は、郷里の狭い土地の農民の困窮した暮らしをなんとかしようと、新天地に未来を託し、北海道移住組合団体をつくり、開拓移住者を引き連れてこの地に鍬を入れました。

自らの名ではなく、郷里の三重と記す―
筆舌に尽くしがたい開墾作業の中で、三重とつながっているこの青い空を見上げ、故郷に想いを馳せたことでしょう。

三重湖はそもそも、昭和初期の夕張川新水路の堤防を築くために土を取った土取場に、水が溜まってできたそうです。
でも水面には、アオコのような緑の藻?が浮いているように見えました。
アオコとは、湖や沼に生活排水などが流れ込むことによって富栄養化が進み発生する、藍藻プランクトンのことです。緑色の粉を浮かべたような、ペンキを流したような状態になります。8月頃が発生しやすいようです。
ペンキほどはひどくなかったですが、少し気になりました。

大型ヘラブナも棲むといわれるこの湖では、アオサギをはじめ水鳥もよく見られます。
オレンジに、目の横の白いラインが鮮やかだったガンカモ類。
アオガンにも似た鮮やかな水鳥
アオガンかオシドリかと思ったのですが、細かいところが違うようです。


キャンプ場や子ども用の公園もあり、一帯は三重湖公園として整備されています。
三重湖は公園でありキャンプ場でもある
三重湖公園 空知郡南幌町南13線西3番地
南幌町三重湖公園

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

豊平川の河川敷に生える草
夏、豊平川の川原には、たくさんの植生が見られます。
豊平川の川原2008夏
その中でも、日本中の川原に広く分布する、イネ科多年草のクサヨシ群落が目立ちますね。
ヨシ(アシ)に似て、ヨシと同じところに生えるのですが、穂が全然違います。
しなやかなヨシの穂に比べ、クサヨシは一回り小さくて、穂が固く真っ直ぐ立ち上がっています。
また、ヨシが夏の終わりから秋に穂を出すのに対し、クサヨシは初夏に出します。

日当たりのよい湿地や河川の中流域から下流の、流れの緩やかな場所を好み、洪水にも強いといいます。
水際に生育する植物は、増水や洪水に対応できる戦略を持っているようです。

もうちょっと河畔林付近に目を転じてみましょう。
クサヨシに交じり、さまざまな野草が生息しています。キバナショウブか山吹に似た、背の高い黄色の花も咲いていました。
豊平川の川原にはクサヨシはじめ色々な野草が見られる
(オオハンゴンソウと思われます。じつは帰化植物で、外来生物法の特定外来生物(第二次指定種)に指定されていて、北日本で広く繁殖しているそうな)

<豊平川に生息する野草>
ヨシ
マコモ
ミクリ(レッドリスト等の記載種で着目種)
ノダイオウ(レッドリスト等の記載種)
クゲヌマラン(レッドリスト等の記載種)
ビロードスゲ
スギナ(ツクシの成長形)
オオヨモギ(エゾヨモギ)
オオアワダチソウ
オオイタドリ
ムラサキツメクサ
シロバナシナガワハギ    ほか

(参考資料)
*石狩川開発建設部資料
*独立行政法人 北海道開発土木研究所「豊平川における河道内樹木帯の特性について」

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

大雪山忠別湖トライアスロン in ひがしかわ
北のトライアスロン大会が、大雪山を鏡のように映す、蒼く清む忠別湖にて、今週末に開催されます。

第2回大雪山忠別湖トライアスロン in ひがしかわ 8/10(日)
ジュニアの部/午前8時スタート
一般の部/午前10時スタート
コース/忠別湖(忠別川右岸、町道忠別ダム天人峡旭岳線側)
観戦場所1/忠別湖畔散策広場(駐車場、ラン、ゴール)
観戦場所2/忠別湖畔親水広場(スタート、スイム、バイク)
※観戦場所1及び観戦場所2の間は徒歩で移動(約1.5キロ)
<競技概要>
・スイム(水泳)  1.5km
・バイク(自転車)40.0km
・ラン(マラソン)10.0km
<交通規制概要>
(1)規制区間 町道忠別ダム天人峡旭岳線(志比内橋付近から散策広場入口までの間)
(2)規制期間 平成20年8月10日(日) 5時00分~15時00分
(3)規制内容 一般車輌の通行止め(許可車輌を除く)
(4)迂回路  道道天人峡美瑛線
(5)その他  大雪旭岳源水は通常通りご利用いただけます。 
東川町ホームページより抜粋)

公式サイトによると、7月中旬で参加者総数365名で、今年からジュニアの部も設けたそうです。
ちょうど北京オリンピックも開催しますが、北の鉄人達のがんばりを応援したいですね!

なお、「写真の町」として町づくりをすすめる東川町にちなみ、選手や応援の方々を撮った写真コンテストを開催するそうです。
携帯写真の部もあって、入賞作品は道の駅「ひがしかわ道草館」で展示! 
賞金もでます!

大雪山忠別湖トライアスロン in ひがしかわフォトコンテスト
応募要領のPDFデータ http://chubetsuko-tri.com/photoyoukou.pdf

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

稚内市でも濁水
水に携わる人達に痛ましい犠牲が出ました。
大雨で下水道工事作業員流される・東京-時事通信社

都市で発生するゲリラ豪雨を排水する能力は、ないのかもしれません。
大雨・雷警報が出たら、河川や水路はもちろんのこと、マンホールには近づかない。
水に携わる現場で徹底してほしいものです。
(ただ、今回の被害では、鉄砲水にのまれた後に警報が出たそうです。もはや雨が降ったら工事を中断した方が賢明なのかも)

また、北海道でも週末の雨により、桧山南部で土砂崩れや河川が決壊し、復旧作業がつづけられているようです。
桧山南部で大雨被害、土砂崩れや河川決壊-北海道建設新聞社
上ノ国町石崎では、観測史上最大級の時間降雨量となったようです。
この言葉、今年は何度聞いたことでしょう、、、

[関連した日記(ゲリラ豪雨について) 曇りなら帰ろう-ゲリラ豪雨]

8月4日(月)には、稚内市の5000世帯で濁水が発生しました。
稚内市富岡3丁目の道路下の水道管に亀裂が入り、道路に水が溢れ出てるところを、住民が通報したようです。
稚内市では、一部の地区の給水を停止して修理するとともに、給水袋(10リットル)を各戸配布しました。
現在は断水は解除されましたが、富磯から宗谷岬全域にかけて濁水が発生しています。
きれいになるまで放水してから使用するよう、呼びかけています。
また、恵北地区の白く濁った水道水は、空気が混ざったもののようです。気になる場合には、放水後に使用するよう呼びかけています。

くわしくは稚内市のトップページ
http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/
また、問合わせ先は、稚内市役所水道部給水課になります。 tel 0162-23-6516

なんだか、札幌市白石区では道路が陥没したようで、都市のモロさが全国的に露呈していますね。
STVニュースより抜粋>
5日午後2時すぎ、札幌市白石区中央2条2丁目の市道で、道路が突然陥没し、4トントラックの左後ろのタイヤが落ち動けなくなりました。穴は、およそ80cm四方で、深さは1m程。運転手にはケガはありませんが、陥没の原因は不明。現在、札幌市が調べています。


そして真夏日がつづいています。
水の事故には、くれぐれも気をつけてください。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ポー川と史跡自然公園
「ポー」というと、萩尾望都の名作「ポーの一族」を思い出す世代ですが、言葉の響きが神秘的であり、ヨーロッパ的でもあります。

ポーと名のつくポー川は、北海道にも流れています(イタリアにもあるらしい)。
北海道の最東端、根室管内の中心部に位置する標津町。
左手に知床半島、右手に納沙布岬を先端とする根室半島が延び、正面はオホーツク海に面し、わずか24km先には国後島を望む、まさに雄大で風光明媚な北海道を代表する地に、その川は流れています。

ポー川は、東川北地区付近を水源に根室海峡に注ぎますが、途中、伊茶仁では原始河川そのままの曲がりくねった蛇行がつづきます。そこは、カリカリウス遺跡370ha、天然記念物標津湿原212haが広がる、標津町ポー川史跡自然公園です。

縄文時代から残る1500以上の竪穴住居跡群(今もポコポコ凹んでいるのが見える)、 氷河期のツンドラ植物の生き残りといわれている湿原植物が見られ、民俗資料館と開拓期の農家、漁業番屋、学校などを再現した開拓の村もあり、地域の歴史を学ぶことができます(標津町ホームページから抜粋)
また、遺跡の敷地の中にキャンプ場もあります(7・8月のみ)

伊茶仁カリカリウス遺跡(国指定史跡)と標津湿原に咲く花、そしてポー川の流れの写真は、標津町ホームページへ。
http://www.shibetsutown.jp/pogawa/pou6.htm

現在、標津町ポー川史跡自然公園では、遺跡や湿原植物をくわしく教えてくれる夏季解説員が、ガイドとして同行してくれるそうです。
北海道の歴史や自然に深く接するチャンスです!

ポー川史跡自然公園 夏季解説員配置
7月18日(金)~8月17日(日) 9:00~16:00の間、随時受付
夏季解説員が同行し、湿原の植物や、遺跡の森の中を自然散策します(先客やイベント、団体などに対応できない場合あり) ガイド無料
入園料/大人310円、高校生以上の学生100円
ガイド/自然ウォッチングセンタースタッフ
標津町ポー川史跡自然公園/標津町伊茶仁 tel 0153-82-3674
ポー川史跡自然公園

ちなみに、アイヌ語地名の総合サイトカムイミンタラ内の、標津線のアイヌ語地名によりますと、
ポー川の名前は、アイヌ語の「ポ」が由来で、「小さい・子どもの川」と訳せるそうです。
小さな小さな曲がりくねった川は、大昔から人々の生活の拠点で、希少な植物も棲む、偉大な川でもあります。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

川原のゆる看板
ゆるキャラならぬ、川原にある「ゆる~い看板!」
川原のゆる看板
しかも、「川」の文字に風船が上手いあんばいに被っちゃって、謎掛けのようになってしまいました。

歌さん「今日はみなさん方に、〇の中に文字を入れてもらいましょう。ハイ!まずはキクちゃん」
キクちゃん「屋根の中はキケンだぞ! (歌さん、会場も一緒に)ヤーネー!」

・・・なんていう、毎週日曜のテッパンネタではなく、
川原に行くと、こういった手書きのような看板や標識を目にしますね!
これらサインは、危険な箇所の注意喚起や、ゴミを捨てないよう訴える内容が多いようです。

しかも、複数の設置者がそれぞれに作るので、「危険」を知らせるサインもデザイン的に統一がとれていないのが現状です。

旭川市を流れる石狩川の、北海道遺産・旭橋周辺では、これらバラバラな河川敷に設置されているサインを、統一していくそうです。

決められた色とデザインの、オリジナルなピクトグラムを作り、現在試験的に、近文大橋上流右岸の近文町付近の「再会の森」という、河川敷フットパスコースの誘導として使われているようです。
位置やピクトグラムのサインは、
北海道旭川いいべえニュースの、石狩川サイクリングコースの記事に掲載されています(文字をクリックするとリンク先にジャンプします)

既存の看板には、古くなって文字も読めないものもあるので、そういうものは撤去した方がよいですね。しかも旭川は、美しい森があるので、ピクトグラムを設置するとイギリスのフットパスのように、お洒落な空間になりそうです。

でも個人的には、手書き看板も、なんだか味があって好きなんですけど~
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

されど、土嚢(土のう)
これは先週行われた豊平川リバーフェスティバル会場に置いてあった、1t土嚢=大型土嚢かと思われます。
これが大型土のう!
向こう側の人と比べ、その巨大さがわかるでしょう~
ひとつの土嚢に小錦が余裕で入りそうです。自衛隊が設置した架橋で使われました。

6月14日に起こった平成20年(2008年)岩手・宮城内陸地震時、土砂崩れで堰き止められた震災ダムの決壊に備え、下流の民家のある道路沿いにこの巨大土嚢がズラーっと積まれましたね。
ニュース映像でしたが、こんなに大きな土嚢を見たのは初めてで、とても驚きました。
が、1ヶ月ちょっとで、己のまなこで拝むことができるなんて、、、


土嚢(土のう)とは、水害発生時に堤防や水が溢れそうなところに積み、水や土砂の移動を妨げることで浸水などの被害を軽減したり、爆発物の処理や銃弾を防ぐ遮断物などなど、世界でも広く使われています。
500mm×800mm前後が人間が運びやすい一般的なサイズですが、大型土嚢になると、ショベルかなにかで運ぶのでしょう。

この土嚢、むかしは麻袋で、文字通り袋に土砂を詰める単純な構造で古くから使われているのに、作り置きができず、つい最近まで中詰め作業は人力だったという。
国交省の資料でも、土のう作りの単価は1日2人で100個と計算され、たくさん作れるものじゃないのだそう。
やっと中詰め機械が開発され、海外から大絶賛されたのだとか。
(くわしくは、excite.ニュース海外で拍手喝采の日本の大発明 「土のう製作器」とはへ)

また、1袋約430gの軽い土嚢が、水を吸収することで約18Kgの土嚢に変身したり、
ヒノキの間伐材とデンプンを主材料に、水を吸収すると重く水に沈み、使用後は内容物の炭と消臭土壌バイオ菌の活性化で肥料になる環境循環型のものも登場!(ドノウレンジャー

中が近代的になっても、土嚢の必要性は一向に揺るがない、、、

そして「土嚢」と検索してみると、通信販売が多いことにビックリ!
安全は自らで確保しなければならないし、土嚢を積むのは人間です。
今は自治体などが町内会や学校を対象に、土嚢積工や炊き出しなどの防災体験イベントを催していたりします。
もし機会があれば、参加してみたいものです。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

北海道ムシとり冒険ツアーが放映されます!
さて週末の北海道のお天気は、、、
残念ながら雨です。大陸から前線が近づく影響で、3日まで曇りや雨が続き、大雨になりそうだとか。土砂崩れの心配もあるので、海や山、そして川には行かない方が安心です。

こういう時は、家で家族と一緒にテレビでも観ましょう~
まず今夜は、「ぐるぐるナインティナイン」(金曜夜7時~日本テレビ系)の中で、管理人が毎年楽しみにしているオオクワガタを探す人気企画「冒険旅!森の魔法にかけられて」が放送されます。

なんでも、クワガタロケは沖縄県西表島で行うはずだったそうですが、ロケ前日に台風7号が直撃したため、急遽山梨に変更したそうな!
山梨には、過去の発見データから、巨大なオオクワガタがいるという。結果はいかに~


そしてここからが本題。
クワガタは北海道にもいます! 北海道は隠れた昆虫スポットがいっぱいです。
そんな北海道の昆虫を、人気タレントと都会の子ども達が一緒になって探す番組が放送されます。
なんと、日本テレビ系の全国放送です~

興奮!感動!幻のクワガタを探せ!北海道ムシとり冒険ツアー
8月3日(日) 午後3時~4時25分
出演:アンタッチャブル、安田美沙子、大沢あかね、芋洗坂係長

アンタッチャブルの2人は、幻のクワガタ=ミヤマクワガタの蝦夷型を求め、昆虫王国・遠軽町丸瀬布へ。
おぉー! 湧別川が流れる丸瀬布は、ちょくちょく行ってますとも! 昆虫の家『昆虫生態館』があるんですよね。(以前の日記オホーツクの清流・湧別川
番組では、虫取りの先生は地元の子ども達なのだとか。また、虫取り名人達の協力で、ヒグマ出没注意の看板もある森深くに入り(永久凍土層や風穴のある森)、夜に大型スクリーンを張ってライトを照らす、巨大トラップを仕掛けます!

安田美沙子さんと大沢あかねさんは、富良野へ。ファーム富田でラベンダーを見て、フラノデリスでスイーツを堪能。南富良野町かなやま湖に移動して、せせらぎ水路が流れる森に、ミヤマクワガタのトラップを仕掛けます。芋洗坂係長はどこに~

自然の中のロケだったので、素敵なハプニングもあったり、タレントのみなさんも素に戻ったり。
日記形式のロケ同行記も楽しめます。
http://www.stv.ne.jp/tv/mushitori/blog/index.html

また、夏の北海道の注目スポット紹介や、人気昆虫の貴重映像も盛り沢山なのだそうです。
管理人は、この番組のCMを見ただけで、放送日チェックしました! みーんなで本当に楽しそうなのです~

これに伴い北海道の系列局STVでは、こんな参加企画も開催!
我こそは虫博士!昆虫フォト・イラスト大募集
夏休みにとった昆虫写真等を、インターネットから簡単に投稿できます。
こちらのURLから入り、説明に従ってください。
http://www.stv.ne.jp/tv/mushitori/toukou/form.html
現在送られてきている投稿写真も掲載されています!
(コンサドーレカメムシもあった!)
http://www.stv.ne.jp/tv/mushitori/toukou/index.html

でも、こんな番組を見たら、外に出たくなっちゃいますよね、、、雨なのに。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。