いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
水の施設・排水樋門
琴似発寒川の堤防に設置された、排水樋門です。
排水樋門
第5号と書かれていたので、上下流にわたって、いくつか設置されてるのでしょう。

川や水路には、大小の差はあれ、こういった門がよく設置されていますが、樋門(または樋管)は堤防の中に水路が埋め込まれている点が、水門との違いだそうです。
画像の、門の下に赤い蓋のようなものが見えますが、その下には水路がありました。

住宅街や田畑など、堤内に溜まった水は、この水路に集められ、水路を通って川に流れるわけです。
一方、洪水で本川が増水(水位の上昇)した場合は、門のゲートが閉じられ、本川から洪水が住宅地や田畑に流れる(逆流)のを、堤防と同化して防ぎます。

オレンジの部分がゲートにあたると思いますが、この日は半分開いていて、水路からチョロチョロと水が川へと流れていました。
対して、田畑や工場など、川の水を要するところに水を送るための「(用水)取水水門」もあります。川の中に堰を作った「頭首工」にある門などです。

住んでるところから川や水路が見えなくとも、足の下の土中には、いろいろな用途に使う「水のトンネル」が、高次元に埋設されているのです。

なお、画像のように、水路の蓋が閉じてない部分もあって、万が一、落ちたら大変です。
近づかない方がいいですね。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

秋の農試公園と琴似発寒川
とても良い陽気の週末だったので、少し歩いてみたくなり、西区八軒に広がる広大な農試公園に行ってみました。

道路沿いのツインキャップの一つで、サンルームとして利用されている施設。
ツインキャップのサンルーム
誰もが利用できる無料の休息スペースは、1998年に緑化大賞(財団法人都市緑化基金、第一生命保険相互会社:第9回)を 受賞したそうです。
外壁をつたう見事な紅葉のグラデーションも、計算されたよう。「さすが大賞!」とうなる美しさです。

そして、これもまた見事なポプラ並木―
農試公園のポプラ並木
まさに「ジス・イズ・サッポロ」の風景です。

園内には、先ほどのツインキャップ(多目的施設2箇所)を始め、野球場にゲートボール場、多目的広場、交通コーナーと、1日では見回りきれぬほどの広さを誇ります。

わたしはというと、どうしても、農試公園に沿って流れる琴似発寒川が気になるので、そぉっとのぞいて見てきました。
琴似発寒川農試公園橋上流
ここは農試公園橋の直上流で、札幌市内でも有数のサケ遡上観察スポットです。
この橋の上下流を探してみましたが、残念ながら秋サケに出逢うことはできませんでした。
でも、わたしのように、川沿いを探しながら歩く人が結構いらして、思わず心が緩みました。
さすがサケのまち!

今年は遡上数が少ないと予想されましたが、初秋はまずまずで、秋本番の今は、豊平川も琴似発寒川も、やはり少ないようです。11月中も期待できるので、また次の機会に。

それでも、清らかなせせらぎに、しばし癒されました。
琴似発寒川河畔林の紅葉
川をやさしい表情に彩る、河畔林の紅葉。ここには静かな静かな時間が流れます。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

日曜は第39回門別ししゃも祭り
年に一回の、待ちに待ったお祭りの情報です。

日高町【第39回門別ししゃも祭り】 平成21年10月25日(日) 午前10時~午後2時
場所/富川さるがわせせらぎ公園(沙流川河川敷)

日高町の特産品「ししゃも」は、10月中旬から下旬にかけて、産卵のために沙流川へ遡上します。
ししゃも漁は日高町(旧門別町)から始まったとも言われ、加工販売の取扱量は日高町が一番です。
ブランドとなってもいる日高の旬の「ししゃも」を味わい、楽しめる伝統的なお祭りがこれです。
あの、小さな生ししゃもをつかみ取りしたり、なんと重量あてというミクロレベルなクイズも行われるそう!
第39回門別ししゃも祭りチラシ
*チラシはクリックすると新しいウインドウで大きなサイズが見られます

問い合わせ/門別ししゃも祭り実行委員会事務局・産業経済課 商工観光グループ TEL01456-2-6185


さて、北海道はインフルエンザの発症数が全国一だそうで、わが子も先週末に感染し、多くの学校が閉鎖、または学級・学年閉鎖にいたっています。
人が集まる場に行った帰りは、手洗いとうがいを忘れずに! でも、神経質にはなりすぎずに、素敵な季節を愉しみたいものです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

札幌とポートランドのサーモン運動
アラスカからカリフォルニアにかけて広がる地方を呼ぶサーモン・ネーションは、自然が創造した流域境界によって規定されるのであって、2カ国、(カナダの)2州と1準州、および(合衆国の)6州に暮らす数百万の人々の故郷である~ 
(以下省略)

これは六か条からなる、「サーモン・ネーション(鮭の国)の日」の宣言の冒頭です。
全文に興味のある方は、日経Ecolomy連載コラム

いたる所に森が点在し、自然と文化が調和する美しい都市、アメリカオレゴン州ポートランド市では、毎年10月4日を『鮭の日』と定めています。2003年に制定されたのですが、それには理由がありました。

ポートランドには、カナダのカナディアンロッキーに源を発する、2000 kmという北米第4位の長さを誇るコロンビア川が流れています。

コロンビア川とその支流には、キングサーモン、ギンザケ、シロザケ、ベニザケ、カラフトマスの5種類のサケマスが遡上しますが、近年、生息数は激減し、なかでもふ化放流されていない野生のサケマスの減少が深刻でした。

ポートランドではベニザケを含む3種類のサケマスを、「絶滅危惧種」に指定しているというのです。
北海道の河川には遡上しないベニザケですが、河川残留型(陸封型)はヒメマスで、海に行っても陸に残っても、大変な美味で知られます。それが絶滅危惧種なんですから、これからはありがたくいただかないと。

「鮭の国」の崩壊危機に直面し、ポートランドでは市や市民団体が様々な環境への取り組みをはじめました。「鮭の日」は、すべての市民が「鮭の国」への理解を深め、その再生に参加することを奨励するための宣言なのです。

このポートランド市、自然環境といい、市民運動といい、鮭といい、なんだか札幌に似ていると思います。
両市は姉妹都市でもあるのです。しかも今年平成21年は、姉妹都市提携から50周年にあたります。
11月にポートランドから訪問団が多数来札して、姉妹都市提携50周年記念式典が行われますが、市内では春からさまざまな祝賀イベントが行われています。

たとえば、幌平橋「ポートランド広場」では、ポートランドを紹介するプレート、ポートランドから送られた彫刻が設置されています。
そして、両市の象徴で、両市を結ぶ『鮭』についての催しが、今週末から始まります。


札幌市豊平川さけ科学館
札幌・ポートランド姉妹都市提携50周年記念特別展示
~両都市のサケの保全と河川環境改善の取り組み~
 10月17日(土)~11月29日(日)

場所:さけ科学館本館展示ホール(札幌市南区真駒内公園2-1)
    電話:011-582-7555

チラシ
画像をクリックすると、新しいウインドウで大きなサイズが見られます

両市のサケ復活への取り組みなどを、パネル等で紹介!
札幌はシロザケ、ポートランドはベニザケ。同じサケ科でも、色も形も、顔も違う両者。
紅白揃って、見比べてみるのも楽しいのでは。

・・・これを機に、「札幌でも鮭の日を制定しよう」という機運が盛り上がってもいいですよね。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

堰堤で水力発電の調査
電気を起こす発電方法には、おもに火力・原子力・水力・風力などがあります。
最近では、太陽光・地熱・バイオマスといったCO2をほとんど出さないクリーンエネルギーが注目され、その研究も日進月歩です。
変わったところでは、音や振動を利用した発電もあるそうです。

さて、自然にやさしいクリーンエネルギーで、風力や太陽光より安定供給できる発電が、ダムによる水力発電です。
そして今、ダムほど大規模ではない、川の流れと既設構造物を活かした発電の調査が、道内河川を対象に行われるようです。

日本経済新聞の本日の記事によりますと、
北海道開発局帯広開発建設部は、河川に設置されている「砂防堰堤」や「床固工」群を使った、水力発電の可能性調査に乗り出すそうです。

砂防堰堤とは:
土砂崩れの多い地域の河川に設置された、土石流を堰き止め、流出する土砂量を調整するための構造物で、「砂防ダム」とも呼ばれます。
高さが10m以上のものを「砂防堰堤」、以下のものを「床固工」と分類しています。
高さで分類する点では、河川のダムと、堰の違いと同じですね。


帯広開建が整備した「砂防堰堤」は、札内川で4基、戸蔦別川上流には5基のほか、床固工群が1施設あり、両河川とも、帯広管内では有数の急流河川なのだそうです。
この速い流れを活かして、堰堤を越えて落ちる流水などが生むエネルギーから発電できないか、可能性調査に着手します。

調査は、出力が比較的小さい、小水力発電を想定し、堰堤ごとに適した発電方法や発電コスト、実用化に向けて必要な設備、採算性などを調査検討する模様。
年度末をめどに、結果をまとめるそうです。


原子力発電が海岸沿いにたくさんできる将来は、あまり考えたくないし、既存の構造物を活かせるのなら一石二鳥だと思うので、調査結果が楽しみです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

H21.10.9の創成川通親水緑地整備状況
連続化したアンダーパスが今年の3月に開通した創成川通(北3条通~南5条線間)は、現在、地上部約1.9haの河川(創成川)・緑地空間を創出する「創成川通親水緑地整備」が、はりきって行われています。

台風接近中に、久々に様子を見てきました。
本日10月9日(金)の、「創成川通親水緑地整備」の進捗状況です。
H21.10.9創成川通親水緑地整備の護岸工事
平成21年度は、「護岸及び導水管の整備」が進められていますが、この画像に写っているのは、南からさっぽろテレビ塔裏の直前まで、ほぼ完成した護岸だと思います。
石組み護岸
噂通り、この石組護岸は札幌軟石だと思います。
また数m間隔で、水辺まで下りられるアプローチが設置されています(階段)
今後は、創成川お馴染みのヤナギの木が移植されるそうなので、どんどん水と緑の空間らしくなると思われます。

また、今年度中の工事の中では、明治43年に建設された創成橋(石造りアーチ橋)の復元があるので、近々そちらの状況もチェックしたいと思います。
数年ぶりに、橋のシンボル烏帽子が見られるかと思うと、楽しみでしょうがないですね。

「創成川通親水緑地整備」は、来年度の平成22年10月末に完成予定です。
札幌中心部が変わる瞬間まで、ちょうど、あと1年の我慢です。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

漁川ダムから国道453号合流点まで通行止め
現在、この事故による通行止めは解除された模様です!

報道によると、
本日10月9日(金)午前11時50分頃、恵庭市盤尻の道道恵庭岳公園線の工事現場で土砂崩れが発生し、作業員3人が負傷した模様。

土砂崩れは、札幌土現と恵庭市消防本部によると、
幅約13m、長さ15mにわたり土砂が道路を覆い、この影響で、漁川ダムから国道453号合流点までの約9・7kmキロが通行止めになっています。

台風による雨で、地盤が緩んだものと考えられていますが、
漁川ダム周辺は紅葉の名所になっているので、紅葉シーズンへの影響が心配されますね。

以下、恵庭市ホームページの通行止め情報からの抜粋です。
・規制開始地点 恵庭市盤尻土精橋ゲート
・規制終了地点 恵庭市盤尻国道453号ゲート
・規制延長    9.7 km
・方向       上下

また、北海道内の道路の通行止め情報は、北海道開発局ホームページの道路情報ページ
http://www.info-road.hdb.go.jp/index.htm

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

台風18号接近中、暴風に注意!
昨日から、しつこいほどテレビで放送されていますが、
今秋最強と言われている台風18号が、8日(木)の午前9時現在、速度を早めながら北上中!

このペースでいくと、昼過ぎに東北、北海道には9日(金)未明から午前中にかけて、通過する見通し。今日から太平洋側が暴風域に入るので、今日は昼過ぎから雨が降る予報です。
札幌は今のところ、くもりで、凪のように静かなところが、逆に不気味です。

すでに上陸した愛知県などで地下鉄の浸水被害などがあったようですが、今わかっているのは、この台風は豪雨のあとに暴風が来る、通過しても油断のできない性質だということでしょうか。

北海道では、平成17年9月8日の風台風で、街路樹や北大のポプラ並木が次々倒れる悪夢が思い起こされます。

できれば外に出ない方が良いのですが、通勤通学はそうもいきませんから、
海や川に近づかないことと、倒木にも気をつけてください。

-降水短時間予報-


台風が通過しても、週末は雨のようです。しかも、ストーブが必要なくらいの寒さになるとか、、、
体調管理に気をつけましょう。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

豊平峡ダム観光放流の時間
北海道の紅葉の名所として知られ、道内のダムでは唯一、観光放流を行っている豊平峡ダム。

当ブログの検索キーワードの中でも多く、関心の高さが伺える、観光放流の実施時間についてお知らせします。合わせて、豊平峡ダムの最新情報も、ごく最近行ってきた友人から入手しましたので、掲載します。

豊平峡ダム観光放流の時間帯
パンフレットによりますと、
豊平峡ダムの観光放流は、だいたいゴールデンウィークから10月末まで。9時から16時まで
(9月~10月末までの平日は、10時から15時まで)


この秋の豊平峡ダムの話題は、なんといってもコレ!
レストハウス豊平峡」では、豊平峡ダムをモチーフにした、
その名もズバリ『豊平峡ダムカレー』(800円 一日限定30食)が登場!

豊平峡ダムカレーは、ご飯でダムの堤体を、ルーは定山湖を表しているばかりか、
北海道で唯一見られる観光放流はスイートピクルスを細かく切って見立て、
パプリカなどで赤・緑・黄色の紅葉を飾るという細やかさ!
豊平峡ダムを模したカレー
画像をクリックすると、新しいウインドウで大きなサイズが見られます。

もちろん、ご飯は豊平峡ダムの最大の特長アーチ式ダムのアーチがかたどられています、ご安心をば。

そうそう、「レストハウス豊平峡」のある展望台までは、無料の「リフトカーひぐま号」に乗車できるのですが、キャラのヒグマがなかなかのゆるっぷりです。行った際には、ご確認を。

最後に、豊平峡の紅葉は例年9月中旬から10月中旬頃で、10月10日あたりが見頃だそうですが、平成21年の今年は「少し早まるのでは?」という地元の方からの情報です。
10月2日現在の紅葉状況を撮っていただきました。遠く中央にそびえるは定山渓天狗岳だそうです。
定山渓天狗岳
切り立った岩峰が、遠くからでも確認できる、迫力の山です。

週末は、道路が大変混雑しています。
平日に定山渓温泉まで出向いて、ガイド付「紅葉かっぱバス」(200円)の第1便で豊平峡ダムを見学、定山渓温泉に戻って、足湯にでも入った後に、第2便以降で定山渓ダムも見学するという新手の手法もあります!
くわしくは、前回の日記『今年も走ります、紅葉かっぱバス』へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-