いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道や国内情報満載

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング【くつろぐ】
MITUKARE
総合情報サイト集

注目されてる言葉


  • 無料SEO

うれしはずかし全記事!

全ての記事を表示する

QRコード

QR

北海道川原版バナー

バナー1

バナー2

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サロマ湖に今年も珍客
今、結氷したサロマ湖上に、ゴマフアザラシの群れがたむろっているそう。

流氷の水先案内人ことゴマフアザラシは、漂着する地元では「トッカリ」と親しみを込めて呼ばれています。
ゴマフアザラシが上陸するのは、川に産卵のためそ上するチカやキュウリウオなど、エサを追いかけるという理由と、シャチなどの天敵から身を隠すためともいわれています。

いずれにせよ期間限定の珍客は、いつも眠そうな表情で湖上をゴロゴロ、、、
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/211936.html

今日は「日本最低気温の日」という、明治35年、旭川市で観測史上最寒となるマイナス41度を記録した日だそうです。
厳寒期のほっこりとしたニュースです。

スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

豊平川とサッポロクラシック
北海道出身のお笑いコンビ、タカアンドトシが出演する、北海道限定サッポロビール・クラシックのCM『限定という、幸せ』編―
すでにご覧になった人は多いかと思いますが、自分は昨夜はじめて見て、またまた感動してしまいました。

あの、最後にチラリと出てくる札幌の母なる川・豊平川の穏やかな流れがたまらないのですが、今回は川原が出てきます。

クラシックのCMは、タカアンドトシを起用したことで、グッと身近になりましたね。
クラシックを飲んだ時に、思わず浮かぶ郷土の光景。その象徴の豊平川―。
自分は遠出して帰ってきた時、豊平川を見ると「帰ってきた~」と毎度思うので、このCMコンセプトがドンピシャなんです。

そういえば最近のドラマの中でも大反響を呼んだ、TBS日曜ドラマ『JIN』でも、清らかな川の流れが出てくる冒頭映像で、泣ける心境が整ったといいましょうか。SUNTORYの提供クレジットでしたけど。

川の流れは、それほど心に訴えるものがありますね。


さてクラシックと豊平川。
じつは結構なつながりが歴史的背景にあるのです。

サッポロビールは、開拓使の事業として設立された官営工場がはじまりで、現在ビール園になっている場にしたのは、運河として使われた創成川の輸送力と、創成川を通して豊平川の豊かな水が使えるからです。
サッポロビールに限らず、同じ理由で官営工場は創成川の東にずら~っと建ち並びました。

「母なる豊平川」といわれる所以のひとつです。
CMを企画した人はそれをご存知だったのかはわかりませんが、北海道限定の大好きなCMです。

こちらのアドレスから見られます。興味があればどうぞ。
http://www.sapporobeer.jp/classic/cm/index.html

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

創成橋が来月通行可能に
札幌市中心部の、「創成川通アンダーパス化」工事にともなう創成川の緑化事業のうち、「創成橋」が復元されて、いよいよ完成するようです。

昨夜1月7日のUHBスーパーニュースによると、復元工事中の創成橋が昨日関係者に公開され、札幌市は来月から通行を予定しているとのこと。

創成橋は、以前は橋といっても道路とつながっていて、創成川も水際に近づくことができなかったので、渡っていてもそこが橋と気づかぬ人もいたと思います。
唯一、創成橋のシンボルである「烏帽子」を見て、かつて「お江戸日本橋」と呼ばれ、豊平橋とともに札幌市内で最も古い札幌のヘソ(基点)だと気づいたものです。

昨日は、土台である石造りのアーチ部分が公開されていました。
こういった歴史に裏付けされた趣きを持つ構造物は、市内では少なくなったので、当時のたたずまいを失わず復元されたことは、とても良かったと思います。

来月が楽しみです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

ネットでいきもの調査

いきものみっけ

北海道グルメ

大人アウトドア

NIXONのクォーツ

マッキントッシュで
タータンチェック

セーラーのジャケット

今年も活躍パーカー

HUNTERの長靴!

防災トート!

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

送料がお得!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。