いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
道内5河川と支笏湖の水質が日本一
26日、環境省は全国の河川・湖沼・海域を対象にした、2009年度水質結果を発表しました。

水質調査は、水に含まれる生物化学的酸素要求量(BOD)や化学的酸素要求量(COD)を抽出して、環境基準と照らし合わせるもの。

河川のうち水質が最も良いとされたのは、北海道の5河川。
斜里川中流や白老川下流、歴舟川上流、豊平川中流、然別川上流の5カ所!
(あとは岐阜県の庄川)
さらに、湖沼の水質トップは支笏湖、3位に然別湖

まるでアジア大会の福島選手ばりの独占状態に、改めて北海道の自然の豊かさに感嘆した次第。

しかも、豊平川キターーーーーッ!


中流といえば、道都・札幌のバリバリ都心じゃありませんか。
これは札幌市民は、大いに胸を張っても良い結果なのでは。
札幌市の行き届いた上・下水道整備が、この好結果を呼び込んだのかもしれません。

来年もトップを維持できるよう、流域住民は責任を持って日々暮らしたいものです。

日本全国の結果の特徴としては、基準を達成したのは3335水域のうち2922水域で、全体の87.6%。前年度を0.2ポイント上回り過去最高を更新したそう。

今朝、近い将来の世界的な水不足についての特集を見てたんですが、そうなった場合、水の国・日本が果たす役割はきわめて大きなものになるそう。水を輸出する時代が、来るやもしれません。

わが国は資源の乏しい国と言われますが、未来に残せる、素晴らしい大きな資源があったのです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

夜の赤レンガ庁舎
最近、夕方の4時には真っ暗になるので、気分も滅入ります。

ただ、国宝重要文化財・北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)は、朝も昼も、夕方も夜も、いつ来ても素敵です。
ネオバロック様式の赤レンガ庁舎
その素敵さが伝わらない、ボケボケの写真ですが、、、

玄関にほどこされたディテールの細やかさ。
細部にこだわる意匠
用事があって庁舎に入ってたのですが、韓国語が飛び交っていました。
母国が大変なことになって、ゆっくり観光できなかったのでは。

そして赤レンガに来たなら、やっぱり池にいるカモ達を見なければ。
前池にはカモ
周辺のネオンが、まるで火の玉のように池に落ちてる風に見えますね。
ただ実際は、落葉もあって、とても絵になる風景でした。
暗いから、池に落ちないよう気をつけなければならないですけど。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

「行くぞ!森の探検隊」23日も放送
本日11月13日(土)の10:45~11:40まで、
HTBで放送された「コカ・コーラ“森に学ぼう”プロジェクト 行くぞ!森の探検隊」を見た。

コカ・コーラ“森に学ぼう”プロジェクトとは、コカ・コーラが現在取り組んでいる環境事業のひとつで、全国各地の森や川など自然を舞台に、ネイチャープログラムという体験活動や植林、清掃活動などを行っている。

北海道では、廃校になった小学校を自然体験活動の拠点にしようと、雨煙別小学校コカ・コーラ環境ハウスを平成21年にオープンさせている。

また、北海道コカ・コーラボトリング㈱は、北海道の豊かで美しい「水」を中心とした自然環境を守り、次世代へと引き継いでいくプロジェクト― 北海道e-水(イーミズ)プロジェクト ―を北海道と協働で取り組み、北海道内の水辺の環境保全活動を行う団体への助成・支援を行っている。
11月22日(月)は、札幌国際ビルにて「北海道e‐水フォーラム」の開催が控えている。
北海道e‐水フォーラムチラシ

このように、環境保全に熱心に取り組むコカ・コーラが、北海道栗山町で行われている体験プログラムの模様を、放送したのが冒頭の番組だ。
講師は栗山町で栗山オオムラサキの会や、生き物の里で知られる「ハサンベツ里山計画実行委員会」の事務局を担当している高橋 慎さん。

放送内容は、栗山英樹さんと女優の佐藤藍子さん、都市に住む子ども達が、ハサンベツ里山と栗の樹ファームを中心に探検しながら、森の機能や役割、森を守るためにできることを、とても楽しく、のびやかに学んでいた。
そうそう、元ヤクルトスワローズの栗山さんは、体験フィールドとして登場する栗の樹ファームのオーナー。町名と同じ名前という縁で、理想の少年野球場を栗山につくった。

高橋さんも栗山さんも、夢追い人だなぁ~

とにかく、森を流れる、とても小さな沢に、当たり前のようにニホンザリガニがいたり、川にはカワエビやらたくさんの魚類が生息していて、まさに生き物の里だなぁ~と感心。
コカ・コーラハウスに泊まりたくなった。


見逃した方に朗報~
コカ・コーラ“森に学ぼう”プロジェクト 行くぞ!森の探検隊 放映予定
11月23日(祝)16:00~16:55 BS朝日

恩着せがましいかもしれないが、わが家は結構なコカコーラ・ゼロの愛飲団。
今年の猛暑はお世話になったのだけれど、コカコーラを飲むことで、少しでもこの活動のお手伝いになっているのなら、夢追い人達の仲間入りをしたようでうれしい。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

ワカサギ釣りできる?道の駅しんしのつオープン
すっかり忘れていましたが、明日11月3日(水)は、国民の祝日「文化の日」でした。
ただ、お天気は今日と同じように悪いようですが、雨をおしてでも行ってみたい道の駅が、いよいよオープン!

道の駅 しんしのつ(石狩郡新篠津村第45線北2番地・道道江別奈井江線沿い・しんしのつ温泉たっぷの湯)

オープンを記念して、明日の10時からたっぷの湯にて、セレモニーが行われます。
郷土芸能「田園太鼓」やしんしのつ獅子舞などが行われた後、運用開始(約30分を予定)。

また来場特典や販売会が新篠津村らしく、美味しくも素敵過ぎ! 
・来場者に記念品(新篠津産の新米450g、記念マグネット)を限定300人にプレゼント
・商工会女性部による豚汁の振舞(約350人前)
・100円で野菜詰め放題(じゃがいも、玉ねぎ、ピーマン、にんじん)
・今年の新米(おぼろづき、ゆめぴりか等)5㎏を限定販売

※なお、混雑が予想されるので、当日は9時より会場前で整理券を配布するとのこと。
くわしい内容はチラシをクリックしてください。
オープンチラシ

また「道の駅しんしのつ」には、新サービスの「おしらせ道ねっと」が設置されるのが特徴!

「おしらせ道ねっと」は、「道の駅」に設置される北海道コカ・コーラボトリングの電光掲示板付き自動販売機を通じて、「道路情報」「地域情報」「イベント情報」等が提供されるサービス。
「道の駅しんしのつ」をてはじめに、石狩・空知・上川地方の一部の以下の「道の駅」(14箇所)で運用される予定だそう。

<おしらせ道ねっと設置予定の道の駅>
・奈井江町(「道の駅ハウスヤルビ奈井江」) 平成20年11月20日運用開始
・歌志内市(「道の駅うたしないチロルの湯」) 平成20年11月20日運用開始
・恵庭市(「道の駅花ロードえにわ」) 平成20年12月3日運用開始
・幌加内町(「道の駅森と湖の里ほろかない」) 平成20年12月11日運用開始
・秩父別町(「道の駅鐘のなるまち・ちっぷべつ」)平成20年12月12日運用開始
・雨竜町(「道の駅田園の里うりゅう」) 平成20年12月12日運用開始
・浦臼町(「道の駅つるぬま」) 平成21年1月21日運用開始
・北竜町(「道の駅サンフラワー北竜」) 平成21年2月19日運用開始
・芦別市(「道の駅スタープラザ芦別」) 平成21年2月24日運用開始
・滝川市(「道の駅たきかわ」) 平成21年2月24日運用開始
・三笠市(「道の駅三笠」平成21年3月24日運用開始
・深川市(「道の駅ライスランドふかがわ」) 平成21年3月24日運用開始
・長沼町(「道の駅マオイの丘公園」) 平成21年3月25日運用開始
・千歳市(「道の駅サーモンパーク千歳」) 平成21年4月17日運用開始
・新篠津村(「道の駅しんしのつ」) 平成22年11月3日運用開始
*北海道開発局の情報を抜粋


もう新篠津とか長沼や恵庭などという名前を聞くだけでヨダレが出るパブロフですが、美味しい農作物のとれるまちの道の駅ほど魅惑的な観光地はないですね~
事実、長沼も恵庭も行列ができるほどの人気で、新篠津が加わることで、札幌近郊のグルメスポットがまた一つ増えたと言っても過言ではない!

もう一つ、道の駅しんしのつの大きな魅力は、「たっぷの湯」の施設を利用している点。
温泉はもちろん、石狩川の河跡湖・しのつ湖がすぐ近くにあり、夏はキャンプにカヌー、冬はワカサギ釣りも体験できる、水辺アクティビティを備えた道の駅なのです!

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-