いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年度のアクアソーシャルフェス活動
3月10日を過ぎても、凄まじいほどの雪の量で、春の足音が一向に聞こえてこないかのごとき北海道。

それでも、札幌市豊平川さけ科学館では、先週末の3月8日金曜日に今シーズン初のサケ稚魚放流が行われるなど、川ではオンシーズンの準備が着々と進められています。

さて、川を舞台にした活動の中でも、企業の広告として行われている水をきれいにする活動があります。
それは、TOYOTAコンパクトハイブリッドAQUAキャンペーン「アクアソーシャルフェル」です。

ハイブリッドカーの広告予算を、全国の川や海の清掃活動に使って、みんなで明るい未来をつくっていこうという目的のもと、昨年も石狩川等で行われています。さすが世界のリーディングカンパニーの発想力!
ちなみにこのキャンペーンは、昨年度のグッドデザイン賞も受賞しています。

今年度のスケジュールが公開されたので、この中から河川愛護活動を早速紹介します。

~クリーンHOKKAODOプロジェクト~ 神秘の大地 北海道の自然を守ろう!

第1回 生態系の宝庫、美しい釧路湿原を守ろう!
開催月 2013年5月
場 所 釧路市湿原展望台駐車場(北海道釧路市北斗6-11)
主 催 NPO法人釧路湿原やちの会
後 援 北海道新聞社
問い合わせ 0120-033-213

面積が日本最大の釧路湿原にある釧路湿原道路周辺を、みんなで清掃!
その後、サテライト展望台を訪れ、釧路湿原の雄大な景色を堪能します。


第2回 ヤマメの赤ちゃんを、歴舟川に放そう!
開催月 2013年6月
場 所 カムイコタン公園キャンプ場(予定)
主 催 歴舟川の清流を守る会
後 援 北海道新聞社
関連団体 大樹町
問い合わせ先 0120-033-213

「水の郷100選」にも選ばれ、遠くからでも底が見えるほどの清流・歴舟川。清流に棲む魚の代表種・ヤマメの生態について学んだ後、稚魚を約30,000匹放流します。ヤマメが生息できるきれいな川・歴舟川をみんなで大切にしていきましょう!


第4回 天塩川の美しい流れを守ろう!
開催月 2013年7月
場 所 天塩川緑地(予定)
主 催 NPO法人天塩川リバーネット21、天塩川流域市町村
後 援 旭川開発建設部、留萌開発建設部、上川総合振興局、留萌振興局、北海道新聞社
問い合わせ先 0120-033-213

日本で4番目に長い大河・天塩川は、むかしはチョウザメが遡上し、現在も絶滅危惧種のイトウが生息するほど自然豊かで、かつ堰などの障害物がない大河です。母なる天塩川の自然を体感しながら、みんなで清掃活動をします!


第5回 湧別川をまるごと楽しもう!
開催月 2013年7月
場 所 湧別町文化センターTOM(予定)
主 催 ゆうべつアウトドアクラブ YU-PAL、遠軽町河川愛護少年団川の学校、湧別川のサクラマスを考える会
後 援:網走開発建設部遠軽開発事務所、湧別町教育委員会、(財)日本釣振興会、ユニオンデータシステム(株)、北海道新聞社
問い合わせ:0120-033-213

大自然の中を蛇行しながら流れる雄大な湧別川を清掃し、その後は水生生物観察にカヌー・釣り体験など、川と実際にふれあい親しむことで、身近な自然の楽しさと大切さを体感します。


第7回 秋の千歳川をきれいにして、サケを迎えよう!
開催月 2013年10月
場 所 漁太排水機場(予定)
主 催 NPO法人 水環境北海道
後 援 北海道新聞社
問い合わせ 0120-033-213

発展著しい道央地域を流れる川としては大変清んでいて、日本を代表するサケの遡上地でもある千歳川を、サケが本格遡上するシーズン直前に、ゴムボートやカヌーで下りながら、川の中のゴミを拾います。



ほとんどの活動が、主催団体さんと地域が長年にわたってつづけてこられた意義深い活動です。
今回こうして国際的な企業の支援を受け、全国に、いや、北海道の人に多く知ってもらうことも、明るい未来づくりに向けて大きな力になっていくと考えます。

日程は、開催が近づくと発表されるそうです。
地域を思う人の心が、素敵な未来をつくっていくのです。

スポンサーサイト

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報


北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。