いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道川検定―石狩川編解答
北海道川検定―石狩川編の解答です。

興味のある方は、ぜひぜひチャレンジしてください。
ほんのちょっと、石狩川の事がわかると思います?

石狩川親船

石狩川河口付近(石狩市親船町)

Q1 石狩川の長さ268kmは全国で何位?
答え 〔3位〕

信濃川(新潟県、群馬県、長野県)の367km、利根川(東京、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)の322kmに次いで、石狩川268kmです。
ちなみに、この長さは直線化(捷水路事業)された後のもので、原始のままなら日本一と言われています(約100km短縮)


Q2 石狩川の語源「イシ・カラ・ぺツ」の意味は次のうちのどれ?
1非常に荒れ狂う川 2非常に乾いた大きな川 3非常に曲がりくねった川
答え 〔3 非常に曲がりくねった川〕

石狩川の由来は、アイヌ語で「イ・シカラ・ペツ」=「非常に曲がりくねった川」を意味します。


Q3 石狩川の源流があるまちは?
答え 〔上川町〕

石狩川のはじまりは、大雪山系・石狩岳西斜面の石狩沢とされ、西に流れて大雪湖に入り、層雲峡の柱状節理の断崖の中を流れていきます。


Q4 石狩川も登録された次世代に引き継ぎたい遺産は?
答え 〔北海道遺産〕

次世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、北海道民全体の宝物として選ばれた北海道遺産52件。
アイヌ語や文様、北海道ラーメンにジンギスカンが選ばれてる点がユニークで、地元住民による保存や継承活動が活発なものを選んでいます。


Q5 石狩川の洪水で、川の曲がった部分を直線化する捷水路を別名なんという?
答え 〔ショートカット〕

川が大きく曲がりくねって、水の流れにくい部分をまっすぐに付け替え下流に流しやすくするために、付け替えた河川。捷水路=ショートカット
ほんのちょっと、昔の石狩川の流れがわかります→北海道石狩図


Q6 石狩川最初で最大の捷水路はつぎのうちのどれ?
1生振捷水路  2篠路捷水路  3当別捷水路
答え 〔1 生振捷水路〕

生振新水路とも言います(石狩市美登位(びとい)~生振間)
明治31年、石狩川流域を襲った未曾有の大洪水が北海道開拓に大ダメージを与え、石狩川の根本的な治水計画が立案されました。
大正7年、最初にはじまった生振捷水路工事は石狩川最大規模で、掘削機や機関車など大型機械を投入。治水工場や多い時で2000人余りの工事関係者のための治水市街地もあり、わが国を代表する「世紀の大工事」とも言われます。
幕末から昭和20年までに建築された土木構造物の中から、価値の高いものを認定する「土木遺産」に選ばれています。
生振捷水路の詳しい内容→石狩市―いしかり博物誌


Q7 石狩川から切り離された最大の旧川=三日月湖は何川?
答え 〔茨戸川〕

生振捷水路工事によって、石狩川から切り離された旧石狩川(三日月湖)が茨戸川です。
北海道、そして日本最長の三日月湖とも言われています。
石狩川沿いのあいの里公園付近から石狩川放水路まで。それ以降を真勲別川と呼びます(22.2km)
なお、北海道は三日月湖が数多く残る希少な地域で、石狩川中~下流の川沿いには、多くの三日月湖が点在しています。
空撮の石狩川と三日月湖も様子がわかります→北海道遺産サイト


Q8 石狩川で初めて本格的な治水計画をつくったのは次のうちのだれ?
1田辺朔朗  2岡崎文吉  3沖野忠雄
答え 〔2 岡崎文吉〕

明治31年の大洪水後、道庁の技師として10年間石狩川を調査、抜本的な石狩川改修計画をつくりました。
札幌農学校(北海道大学)工学科の第1期生。岡山県に生まれ。
川の蛇行部はそのままに、決壊しやすい護岸の補強と放水路(バイパス)で洪水時の増水を流す「自然主義」を唱えるも、石狩川の治水が捷水路方式をとる事が決まり退任。
岡崎が開発した単床ブロック(ヨーカンブロック)は、大正・昭和を通じて日本国内で普及、アメリカミシシッピー河では今も使われています。

岡崎に関する詳しい内容→石狩市-石狩ファイル/岡崎文吉
※ちなみに、田辺朔朗は京都疎水の技術者、沖野忠雄は捷水路方式を唱え岡崎の後に石狩川治水に携わった技術者


Q9 仙台支藩・岩出山藩の主従による当別町開拓を描いた小説「石狩川」の著者は?
Q9の答え 〔本庄睦男〕

明治38年石狩郡当別に、旧鍋島藩士の開拓農民の子として生まれたプロレタリア作家。
35歳の時、当別開拓に取り組んだ仙台藩伊達家一門・伊達邦直家中の苦闘を描いた『石狩川』第一部を刊行後死去――
著書『石狩川』は未完の大作なのです→Amazon石狩川


Q10 石狩川が日本海に注ぐ河口のまちは?
Q10の答え 〔石狩市〕

札幌市の北に位置する、石狩市の西・石狩湾で石狩川は日本海に合流します。
石狩川河口のまちとして、市名も石狩川が由来になっています。

<石狩川流域46市町村>
◇上川支庁◇
旭川市・上川町・愛別町・比布町・当麻町・鷹栖町・東神楽町・東川町・美瑛町・富良野市・上富良野町・中富良野町・南富良野町
◇空知支庁◇
(北空知)深川市・妹背牛町・秩父別町・北竜町・沼田町・幌加内町
(中空知)芦別市・赤平市・滝川市・砂川市・歌志内市・奈井江町・上砂川町・浦臼町・新十津川町・雨竜町
(南空知)夕張市・岩見沢市・美唄市・三笠市・南幌町・由仁町・長沼町・栗山町・月形町
札幌市・江別市・千歳市・恵庭市・北広島市・石狩市・当別町・新篠津村
*国土交通省北海道開発局石狩川開発建設部旭川開発建設部HP参照

<石狩川おもな支流>
◇上川支庁◇
牛朱別川・愛別川・忠別川
◇空知支庁◇
雨竜川・空知川・美唄川・夕張川(石狩支庁含む)
◇石狩支庁◇
千歳川(空知支庁含む)・豊平川・当別川
Wikipedia調べ




ふぅーっ、終わったぁ~ 
燃え尽きたぜ、、、 真っ白な灰になったぜ、、、

解答編は、思わぬ大仕事でした(汗)
わたしなりに一所懸命、資料片手に出題&解答をつくりましたが、いかんせん素人なもので、不鮮明な部分もあるかと思います。岡崎文吉に免じて、お許しくださいまし。
*北海道開発局HP、Wikipedia、石狩市石狩ファイルを参考にいたしました


最後までお付き合いいただいた方々に、感謝いたします―

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
答え合わせ
答え合わせしました。

7点正解です。なんとか合格でしょうか(^^;)
難解地名も多いですね。
「おやふる」も設問にしてもと思いますが、それは趣旨が違いますか。
46市町村を跨いでいる川ですか。凄いですね。
大変ありがとうございました。
是非是非、またの問題をお待ちしております。くれぐれも燃え尽きない程度に・・・。
【2007/04/23 20:48】 URL | 旅人 #afXvPe0k [ + 編集 +]

たびびとさんへ
わざわざ、答え合わせ、ありがとうございます(笑)
いやぁー、燃え尽きました!!! あしたのジョーです!!!
疲れたァ~(笑) やっぱり、デカイです、石狩川は・・・
ご指摘通り、生振=おやふるは、設問にしても良いほどの難度ですね。
捷水路も、最初は読めなかったですもの!
それにしても7点は及第点以上ですよ。スバラシイ~
つぎは天塩川あたりを考えてるのですが、、、モチベーションが高まるのはいつの頃やら。お付き合い、ありがとうございます。
【2007/04/23 21:24】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

わーい!90点だ
・・・と喜んでいたら、旦那が『お前は80点だろう。
「捷水路で、できた川は・・」と聞いているのに、茨戸湖と答えてるだろう。』
ということでした。
その昔、次男が小学4年のときの社会のテストで「表を見て答えなさい、輸出量が一番多いのはドコの国でしょう」と言う設問に対して、「その他」と答えたのです。
「その他」が一番多かったのは事実ですが・・・
そのとき「お前は!どこの国?ときかれているのだから、○○国と答えるのよ!」
なんていっていたのですが、さすが、次男の母!同じ事をやっている。

以前、茨戸川を舞台にしたドラマがありました。
史実なんですが。
病気で志半ばで亡くなった、北大ボート部の青年のお母さんが書いた本がドラマになったんですよ(確か)
カネボウヒューマンスペシャルかなんかだったような。
主演のお母さんは、浜木綿子さんでした。
息子はわからないな~。
私ねえ、そのとき初めて、茨戸川の事を父から聞いたんです。
社会科で勉強していたから理屈ではわかっていましたが、どうしても、平野をうねうねと蛇行する石狩川が実感できませんでしたね。
 数年前、茨戸川にワカサギ釣りに行って結構大漁でしてね。
喜んで帰ってきた数日後に「茨戸川に、水銀が蓄積されている」と新聞記事になってゲゲゲーー!
三日月湖は、浚渫工事とかの対象にはなりませんものね。(なってるのかな?)
その後の対策がどうなったのか全然知らない。
もうちょっと色んな事を気にかけたほうが良いんでしょうね。
深く反省・・・
後、個人的にですが、岡崎文吉博士は結構好みです。
外輪船に乗船している岡崎博士の写真はかっこいいですよね。
岡崎博士の字も素敵。
岡崎博士の写真のUP希望。

おやふる・・・その昔生振小学校の新築工事に携わりました。
・・・読めませんでした。
花畔も読めませんでした。
濃昼も読めませんでした。
石狩は嫌いだ・・・になりました。
【2007/04/24 10:24】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
90点ですよ! アリですよ! 大アリ!!!(笑)
pekoさんの回答を読んで、「スゴイ!」と正直思いましたもの。
えらそうな出題をしましたが、わたしもご次男さん同様、ツメが甘くて△をもらってたクチです。これが受験だったら×なのでしょうねぇ~
そーいえば、小学校で学力テストはじまったらしいですね。お子様の小学校でも実施した?

そして川や地名に関する読み方って、びっくりするぐらい難しいですね!
フリガナ入れるべきですよ。濃昼って、どこ???

文吉博士はわたしもファンです(笑) 田辺策朗も大学出たてに大抜擢されたイケメンらしいです。明治政府は、そーゆー事をしたんですよねぇ~ 今じゃ考えられないでしょう。
で、文吉博士に話は戻しますが、沖野氏にゆずる形で北海道を後にしたけれど、今、彼の思想が治水の基本になっているそうですから、、、早すぎた天才だったのでしょう~
わたし、あの肖像画しか知らないんだけど、外輪船に乗るバージョンもあるんだぁ?
見たい!
最後に茨戸川の件ですが、「茨戸川ルネッサンス」で、水質浄化をやってますよ。
茨戸川というか、そこに入り込む札幌北部の河川の水質悪化が問題で、それらに導水するみたいです。茨戸川はカワガニやカワエビ、ワカサギなどなど、いっぱい捕れますね!
【2007/04/24 11:38】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

違った!違った!
まちがいに気付いて訂正しようと思ったら、もうコメントくださっていて、感激ですわ~!
外輪船に乗っているマントの男性・・・あれは岡崎博士ではなく、岡田さんですわ。
岡田倉庫の当主。
でも、どこかに岡崎博士も乗っていてもいいんじゃないかしら。
時代的にも、外輪船が命令航路で就航していた頃ですから・・・。
探してみようかな。
『岡崎文吉を探せ!!』ってかい?
自信ないなあ~。
「高杉瑞穂を探せ!」なら得意なんだけどな~(爆)
そうそう、今日の新聞に『道教育委員会の『教育モニター』募集』の記事見つけました。
教育行政についての意見なんだけれど、学校教育と限定していないから、申し込んでみて、好きな事言ってみるべか・・・
【2007/04/24 13:11】 URL | peko #- [ + 編集 +]

ゴキビル
濃昼は厚田あたり・・・日本海沿岸ですよ。
ドラマ ホンカンシリーズ でも、ホンカンが勤務したことあります。
読めなかったんです。
砂澤ビッキさんのいらした、音威子府村には、『咲来』と言うところがありますが、それも読めなかったです。
砂澤ビッキさんには、旭川在住の頃個展でお会いしたことがあります。
ご本人とは全く知らないで、大慌てしたことが恥ずかしいです。
【2007/04/24 13:25】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
いっぱいコメント、いつもありがとうございます。
岡崎さんが、自然の蛇行を生かした放水路案を採った一因には、舟運があったようですよ。航路として使うために。
ただ、岡崎案は、なかなか効果が出なくて、早急な治水成果をあげねばならないという、せっぱつまった状況だったのですよね、開拓期ですから。
「川の博物館」には、岡崎文吉コーナーがあるので、わたしも探して&写メってきますよ。

pekoさんなら、教育に関してもナイスアイデア持っていそうだから、ぜひぜひ、その才能を発揮して、日本にカツを入れてくださいよぉ~
「濃昼」って、ホンカンシリーズに出たんだ!? ビッキさん関係では、音威子府村には行った事があるけど、すでに他界してました。旭川出身ですもんね。
音威子府には、ビッキさんを感じるものが、町のあちこちにあって、伝えようという想いを感じましたよ。
【2007/04/24 13:53】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


ご無沙汰です!エゾトミヨです!
あれ?表示が水色の字になっていますが大丈夫かな?

石狩川クイズの回答と説明を拝見させていただきましたが、石狩川って
日本を代表するような大河だったんですねーー!
まさかあの信濃川以上の長さを誇っていたとは驚き!!
坂東太郎よりも長かったなんてビックリ!道産子としてとても嬉しいです(涙。
流域面積も利根川に次いで2位なんですか??(ちょっと今調べてみました)

上川町から流れて来てると聞いて納得ですが、ほんとすごいぃ~。
石狩川の見方、変わっちゃいましたv-10
日本一の三日月湖、茨戸川にも行ってみたいです♪
【2007/04/24 19:48】 URL | エゾトミヨ #- [ + 編集 +]

エゾトミヨさんへ
お久しぶりです。
南に回遊したエゾトミヨさん。お忙しいのにコメントいただき、うれしゅーございます(笑)
えっ? 表示の色が水色になってます? それ、合ってます!大丈夫です!

そして石狩川、、、日本を代表する大河でしたぁ―
って、坂東太郎が知らなかったので、後で調べます。英二ならずいぶん知ってますが。「ゆで卵好きやねん!」・・・

石狩川と天塩川は、日本を代表する大河です。胸を張ってください。
三日月湖は、本州では埋め立ててしまって、ほとんど残ってないそうです。
茨戸川に行って、「ここが三日月湖かぁ~」と思わぬほど、フツーの川です。曲がりくねってることさえ、わかりません。それが、すごい事なんですよね~
【2007/04/24 22:11】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

我が家でも大うけ、石狩川検定!
 いや~もりあがりました。
でも、私が高得点を挙げられるのは、ここまでね。
天塩川なんて、ドコから、どこまで???
道北人なんで、天塩といえば、地図で「このへん」なんていえますけれどね。
そういえば、天塩岳って、ありましたよね。

茨戸川・・・あれ、ほんとうに、上空からじゃないと、湖って判らないですよね。
札幌大橋のそばに、川あるでしょ。
あれも、茨戸川になるのかしら。
以前花川の帰りにばんなぐろ大橋渡って、おやふる抜けて、行くつもりだったの。
(おやふる大橋→札幌大橋→当別→篠津→江別)
ところが気がついたら、左手側に札幌テルメがあって大慌てしたことがあります。
何時の間にばらと大橋を・・・???
せっかくだから、さとらんどによって、花の苗買って帰りました。(どういうルートだ!)
茨戸川のあたりの原野はすばらしいですよね。
ぼやーっと見とれてるとこういう目にあう。
えっつ?わたしだけ・・・・
いやー本当に道外の方にお見せしたい・・・
その昔は、江別から石狩も真っ直ぐいけなかったんだよね。
八幡とおるか狭い道路を、こたこた曲がって行ってましたわ。
いまじゃもう・・小樽も近くて・・・・ありがたや、ありがたや・・
【2007/04/25 12:00】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
一家で盛り上がっていただけました?
そう言ってくださると、苦労した甲斐がありますよ! 解答編、じつは3時間以上かかったんです、まとめるのに!
石狩川の支流やら(二級河川も含めて)、流域市町村をまとめたものって、少なかったんですよぉ~ 資料を照らし合わせ、指折り数えながらアップしました。

そしてpekoさんは、夕張川や千歳川だったら満点じゃない???
というか、出題してもらおうかしら(笑) 誰も知らない裏側を知ってそう。
とりあえず、天塩川・十勝川・釧路川ぐらいはやろうかな・・・未定ですが!
あと、滝編・動物編も一応考えてます、、、
生振はわかりづらいですよ! この前、茨戸川のマリンクラブ? 船が乗れるところに行ったんですが、生振ど真ん中らしく、うっそうと河畔林が茂り異空間でした。
そうそう!5月12日に江別河川防災ステーションで「こいのぼりフェスタ」があって、船着場からカヌーに乗せてもらえますよ。S氏が担当なのかしら???
【2007/04/25 15:36】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/122-9120a6a3
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。