いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イトウ君とアイツ
昨日は、豊平川サケ科学館主催のサケ稚魚体験放流会に参加しました。

せっかくなので、豊平川サケ科学館で飼育されてる、管理人イチオシの淡水魚を紹介します。
ネタの使い回しではありません(汗)

まずは、この施設がある道立真駒内公園
まだ上流の荒々しい豊平川が近くを流れ、園内を自然豊かな真駒内川が貫く、河川公園と言ってもいい環境の良さが魅力!
真駒内公園



好天に誘われ、観察は屋外中心に。
屋外には、幻の淡水魚・イトウが何匹も泳いでいました。太っ腹!
イトウ

肉眼では70cmぐらいかなぁ~
むかし、北海道のいろんな川に、こんな大魚が泳いでいたなんて…


そして、すぐ隣にある「さかな館」へ

ここでは札幌市内に生息する淡水魚を中心に展示しています。
カエルやサンショウウオもいるんですよぉ~

早速、一番逢いたかったアイツのもとへ。
愛しのアイツ・・・
憎いあんちきしょー
ヌマチチブ1

――――ヌマチチブです。

観察中、ピクリとも動きません。
「尻隠して、頭隠さず」
ヌマチチブ2

一部で、淡水魚界のオヤジ顔とも言われています?

容姿だけで笑いを取れるなんて、、、芸人泣かせのハゼ科の魚たち

奥ゆかしいドット柄とディープグリーンな瞳もわたし好みで、ブログ開設の際、ハンドルネームにあやかった次第。

人間界でこれだけの人気、ご本人は夢にも思ってないんだろうなぁ~
魚も夢を見るのだろうか~

ヌマチチブさえ希少な魚です。なっかなか釣れません!

5~6月には、トゲウオ・タナゴ・ハゼの仲間の産卵の様子が見られるそうです。ハゼ科の産卵、、、また出動しなければ!

やっと、外が楽しい季節~
タンポポ


あまりの水の勢いに流され、溺れかけたカモのつがい。
カモつがい


本館はサケ中心で、サケの仲間約20種類を一年中展示しています。
サケ科学館

札幌市豊平川サケ科学館
札幌市南区真駒内公園2-1 011-582-7555
開館時間:火曜~日曜 9時15分 ~ 16時45分
入館無料(土日・祝日、真駒内公園駐車料300円)


おんぷ2つ真駒内のオマケ

珍しい焼き芋の専門店 やきいも 工藤
やきいも工藤

焼いも定番品種『紅あずま』から、βーカロチンがタップリ『安納紅』、名産地鹿児島『種子島ゴールド』や、幻の芋『アメリカ芋』などなど、
多彩なサツマイモ品種を焼いています。
地元ローカルTVで取り上げられる、年中営業の名店!
『スウィートポテト』『焼いもスティック』『だいがく芋』も評判!

やきいも 工藤
札幌市南区川沿12条2丁目2-4 TEL・FAX011-572-2591

*すべての画像は、画像をクリックすると、大きく見ることができます
20070507101316.jpg

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

ヌマチチブさん
ようやく桜が咲きましたか?
ヌマチチブさん(あ、ここでは魚の名前です。あ、紛らわしいから「さん」はやめましょうか…)登場に思わず拍手が起こりましたよ。聞こえましたか?(笑)
釣る対象の魚じゃないと私は思うのですが、こんな奴らは川底で、けっこう美味しい目にあってるんでしょうねー。笑
ヌマチチブはなかなか男前です。本州にはヌマチチブの子分のような魚もたくさんいますが、かっこよさでは、北海道のヌマチチブに負けますねー。
貴重な写真ありがとうございました。ヌマチチブさん。あなたのHNはいいなまえです。うぬん。
【2007/05/07 00:12】 URL | isshy #- [ + 編集 +]


誤字失礼しました。最後のうぬん…て、変ですね。うんうんの誤りでした。ごめんなさい。
【2007/05/07 00:15】 URL | isshy #- [ + 編集 +]

isshyさんへ
ご清聴?、心から感謝いたします(笑)  北海道の南は桜開花です!
こんなブログですが、「ヌマチチブ」で検索して来てくださる方がいらっしゃるので、科学館に行ったら、必ず撮ってこようと心に決めていました。
本当は釣って、飼いたいんですけどね(笑)
久しぶりの逢瀬だったんですが、相変わらずお茶目な面構えに、噴出してしまいました。
そしてヌマチチブの子分達、ぜひ逢ってみたい~!

河口付近で夫とカレイ釣りをした際、間違ってカジカが釣れたことがあったんです。こっちもガッカリでしたが、あっちも「なんで?」みたいな顔つきで(笑) 
以来、ハゼ&カジカ類は観賞として、大好きな魚です。
【2007/05/07 08:53】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

行ってきたのですね~
ヌマチチブさん、こんにちは♪
サケの稚魚放流に行ってきたのですね~
銀色に輝いてピチピチと元気な稚魚の様子が伝わってきます。
大海原に旅立ったのですね・・・・
元気に帰ってきてね♪ちゃんと皮まで食べてあげるわ♪

そしてヌマチチブ!(きゃーっ、呼び捨てだなんて)可愛いわぁ・・・・
ハゼ科の魚は、私も大好きv-345
ヌマチチブはドット柄が、なかなかお洒落なのですね。
そして、その微妙な挟まり方が、なんともあなたらしい・・・・
きっと落ち着くのですね(笑)

さぁ、ライラックの咲く季節には、自転車で豊平川沿いを
真駒内に向けて疾走しますわよ~
【2007/05/07 16:57】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
行ってきました! 遠出はできなかったので、近場でサケ稚魚やヌマチチブとふれあいました(笑)
今の子って、サケは切り身の姿をしていると本気で信じてるようですからね!
大人のサケを通り越して、子供の頃の姿をば、わが子に焼き付けてやろうと思いまして。
そのせいか、うちの子はサケを好んで食べません(笑)

ヌマチチブって、川の中でも、こうやって過ごしてるのでしょうね。
泥の中から頭だけ出して、いつまでもたそがれてる・・・
ドット柄がオサレでしょ(笑) ホント、ハゼ科の魚には癒されますよね~
なんとか釣って、家で飼いたいんですよぉ~ ヌマチチブを!

豊平川沿いを真駒内までは、ezomomongaさんのコースでしたね!
カッコいいです!!!
【2007/05/07 17:27】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/131-020ede85
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。