いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道遺産の旅
次世代へ引き継ぎたい有形・無形の財産の中から、道民全体の宝物として選ばれた北海道遺産

平成13年第1回選定25件、平成16年に第2回選定27件が決定・公表され、北海道遺産は総計52件です。
自然、産業、歴史、文化、食など多ジャンルが魅力ですね~

長くなるので、一覧はこちらで;
北海道遺産 52件(←クリックすると飛びます)

52件・・・
きっと2件、どうにも落とせない遺産があったのでしょう~
(そんなこと、どーでもいい)

江別のれんがなんてーのも、選ばれています。
江別レンガ


で、北海道遺産に選ばれただけでは絵に描いた餅で、この遺産を生かさなければいけません。
今、密かに人気を呼んでいる北海道遺産をめぐる旅――

その中から、ちょいと強引ですが、水辺に関わる日帰りツアーを選んでみました。

まずは、北海道遺産のシンボル的に風景が使われる、旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群=タウシュベツ川橋梁(上士幌町)
タウシュベツ川橋梁

(画像/無料写真素材・風景写真館 http://nature.aru.co.jp/

<自然体験>
廃線の国鉄士幌線アーチ橋見学ツアー
5月~10月下旬予定
NPO ひがし大雪自然ガイドセンター TEL 01564-4-2261
*詳しい情報は公式サイト、またはNPO ひがし大雪自然ガイドセンターにお問い合わせください


<バスツアー>
滝川菜の花観賞とジンギスカン
6月3日(日) 
石狩川のほとり川の科学館、ラウネ川の温泉滝川ふれあいの里で入浴

増毛歴史的建物群と留萌ニシン街道
6月9日(土)
7月7日(土)
8月18日(土)
旧花田家番屋、国稀酒造。良い酒造りに清流は欠かせない

炭鉱遺産 夕張・三笠を訪ねて
6月10日(日)24日(日)
7月8日(日)22日(日)
8月5日(日)19日(日)
9月2日(日)16日(日)
9月30日(日)
夕張川上流の北炭幌内炭鉱や住友奔別炭鉱、旧南大夕張駅に幸福の黄色いハンカチ広場

炭鉱遺産 美唄・歌志内・赤平訪ねて
6月3日(日)17日(日)
7月1日(日)15日(日)
7月29日(日)
8月12日(日)26日(日)
9月9日(日)23日(日)
びばい湖にほど近い炭鉱メモリアル森林公園アルテピアッツァ美唄、歌志内郷土館ゆめつむぎ住友赤平炭鉱立坑
昼食はまぼろしの歌志内炭鉱料理「なんこ(馬の腸)鍋と旬の野菜料理」

苫小牧で世界一を探す旅~不思議を訪ねて学ぶ~
6月14日(木)26日(火)
7月7日(土)22日(日)
ウトナイ湖勇武津資料館アルテンゆのみ湯での入浴

※すべて日帰り。日程は抜粋。日程が変更になる場合があります。

バスツアーの申し込みは;
シィービーツアーズ 北海道遺産バスでめぐる旅
札幌市中央区大通東1丁目 中央バス札幌ターミナル2F
TEL 011-221-0912

わたくし、シィービーツアーズの回し者ではございません。
なので、ツアーの空き状況等詳しい情報はわかりかねます。
ご興味のある方は、ツアー会社にお問い合わせください。


北海道の奥深さを体感するため、北海道遺産をめぐってみたいですね♪

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

中央バスは北海道遺産をバックアップしてますよね^^
札幌市内の路線で使えるバスカードを販売してます^-^
【2007/05/26 14:38】 URL | 柴犬U^ェ^U #- [ + 編集 +]

柴犬さんへ
そうそう!
情報収集していたら、見つけました、中央バスの北海道遺産バスカード!
水辺のものがあったら、アップしようと思ってたんですよ(笑)
北海道の多彩さとか、良いところを再発見できるよう、どんどん企画が出てくればいいですね!
【2007/05/26 16:33】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

やっぱりスゴイ!
北海道はでっかいどー!
まだまだ行った事、知らないところが満載です。
しかも、どれもこれも魅力的~~v-238v-238v-238
江別のレンガも上士幌の古い橋も風情があってス・テ・キ!

道の駅のスタンプラリーはすっかりメジャーになって道内外の観光客にも大好評ですが
ここはいっちょ「北海道遺産のスタンプラリー」ってのもやってみてはどうでしょう?
みんなに場所や良さを知ってもらうにはこう言う企画が楽しくてもってこいだと思うんだけどなぁ~。
ま、そう言うのがなくても「コンプリート」好きな私。
すでに52箇所全部回ってやろうの意気込みですv-218
【2007/05/26 23:18】 URL | エゾトミヨ #- [ + 編集 +]

エゾトミヨさんへ
コメントありがとうございます。
北海道遺産は、ばん馬やジンギスカンなどがありますからね。
組み合わせたら、すごくおもしろいツアーになりそうです!
道の駅スタンプラリーは、それほど人気なのですか?
ならば、ぜひとも北海道遺産スタンプラリーも、実現せねばなりますまい!

その中でも、稚内の防波堤とこのタウシュベツ川橋梁は、ぜひとも押さえておきたいスポット!
時間をかけて、ぜひぜひコンプリートしてくださいませ~~~
【2007/05/27 10:07】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

早速『お気に入り』に追加♪
シービーツアーズを『お気に入り』に追加しました♪
本州の友人が来たら、バスツアーも良いかも☆彡
札幌出身者なんですが、大学から東京に移っているので、
割と北海道の事を知らないのよね~(笑)

苫小牧の『アルテンゆのみ湯』は、結構行っているんですよ~♪
良い温泉施設で、いつか機会があったらキャンプ
(車中に泊まって)パークゴルフもしたいなぁ~!

PS.昨夜は、本当に楽しかったですね(^_-)-☆   
   帰りの車の中でも、しおりさんの『蚤』の話で
   皆で大笑いしました。
   本当にありがとうございました<(_ _)>ペコリ
【2007/05/27 10:58】 URL | 万両みかん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
本州の方を案内するのに、北海道遺産ツアーは良いですねぇ~
ナイスアイデア! もし兄が帰ってきたら、ぜひとも参加します。
苫小牧って、こういった素敵な施設がありますね。あまり知られてないけど。
わたしもキャンプして、温泉入って、パークゴルフデビューを、今年こそ実現しようと思います。

昨日はホント楽しかったです(笑)
帰りの道中でも、家に帰ってからも、そして今も、思い出してはニヤニヤしてますよ!
しおりちゃんの蚤の話、、、なんだろう(笑)想像はつくけど、、、
彼女がいると、周りが明るさに包まれますよね。みかんちゃん同様に。
こちらこそ、ありがとうございました。お疲れ様でした。
【2007/05/27 11:06】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

わざわざ出してくれたのね!江別のレンガ
 いや、いやどうもありがっとさん。
やはり江別市民としては、何かコメ残さないと・・・
と・・・ありゃりゃ、あんな立派な経済部のHPがありましたか・・
コレは存じませんで、申し訳ございませんでした。
さっすが経済部、やることがちがいますねえ。
私は、一時期、やきもの21の人と、江別産オールドれんがにプレミアがつくように・・と祈ったことがあります。
実際活動したこともありますが・・・
その結果オールドれんがに興味が湧いて、庭に敷いてあるれんがも一部、レンガ工場を解体した時の廃レンガを、持って来て敷きました。
ただ、れんがをつなげてある、モルタルが、日本のは外国と違うのでしょう。
セメントは、建築資材で、唯一国内で調達できるものらしいですから。
がっちりしていて、年月たっても、劣化しないのです。
日本で、オールド煉瓦が普及しない理由ですね。
『江別煉瓦、篠津40、江別煉瓦美原50、」とか、つけたかったんです。
「江別産の粘土で作った煉瓦で、篠津で納屋40年やってました」
とかって言う意味です(笑)
おーべーでは、教会のオールド煉瓦なんて市場価格の2倍ぐらいするらしいです。
オールド煉瓦を普及させるべく、立ち上がっていた人は、今、中近東あたりで、化粧品の仕事しているらしいです。
なんだかなあ。
人材流出させるなよ。
ってなかんじです。

そうそう、元旭川市民から、懐かしい情報兼要望を・・
旭橋は、私が子供の頃は、ピンク色(肌色?)の橋でした。
あの頃の写真や、映像を、もう一度見たいです。
最近まで、何時塗りなおしたか、はっきり覚えていたんですけれど、今は全く・・・なぜ、記憶から消えたのかが判らない・・・

【2007/05/27 16:49】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
エヘへ、、、
この写真は去年のあのイベント時のもので、駅前のモニュメント?です。
いやぁ~ 江別のオールドレンガのお話、とっても興味深いです。
値打ちものですよね。今と違って製造も素材もまるで違う、焼き物ですからね!
欲しいわぁ~ わたしも江別オールドれんが!
去年、江別を見て歩いた時、結構江別れんがを大切に使ってる会社とかあったし、とても趣きがありました。
江別市役所HP「江別ブランド辞典」は、結構使えますよ(笑)

そして、これまた北海道遺産の旭橋ですが、ピンクの時代もあったんですかぁ?
今の浅葱色?は、新撰組っぽくて好きですけど(笑)
探してみますが、、、古い写真って、教育委員会所有が多くて、掲載の手続きが面倒なのです。ブログ用に貸してくれるかもかわりません、、、
気長に待っててください。
【2007/05/27 17:34】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

楽しみに待っています。
 あの、旭橋の色って、ピンク色だったのは、あの時期10数年だけなんですって。
もともと緑色だったので、昔の色に戻したんですよ。

 でもねぇ、私にとっての旭橋は、あの色なんです。
私今の色より、ピンクから、濃緑になったあのころのいろのほうがいいなあ。
単に見慣れているだけだろうけれど・・・
私の持っているのにもないだろうかぁ。
昔の北海道経済って本とか、あったはずだけれど・・
【2007/05/29 18:15】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
うんうん、わかります。
その頃が多感だったら余計に強烈に覚えてますよね~
旭橋って、質実剛健な(笑)北海道の橋の中で、強くて美しくて、大好きです。
車で渡った時、その美しさとノスタルジーで、胸がいっぱいになりました。
で、探してみたら、色の移り変わりだけはありました。
http://www.as.hkd.mlit.go.jp/road1/asdj/asahibashi/chisiki.html
旭川開発建設部で、DVDとか本をつくってるみたいです。
【2007/05/29 18:29】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/150-f52d7c1d
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。