いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベライン旭川パーク・フラワーランド
北海道第2の都市・上川管内旭川市。
北海道遺産・旭橋の上下流には、「川のまち・旭川」らしい河川敷を利用した3つのゾーンで構成される、リベライン旭川パークという公園があります。

◆ドリームランド(本町1・2)
◆コミュニティランド(常盤通3~9の2) 
◆フラワーランド(金星町1)

その中でも、旭橋上流左岸「フラワーランド」を紹介します。
ちょうど、石狩川と牛朱別川の合流点で、河川敷に隣接して、市立旭川病院があります。
リベライン旭川パークフラワーランド

フラワーランドは、旭川市で最大規模という噴水がランドマーク!
噴水運転期間(予定)/4月29日~9月30日
フラワーランド3

直径50m、噴水高約25mという噴水池からは、時間によって変化する水の芸術が楽しめ、これからの季節にピッタリな潤い空間~
旭橋がい~い感じで見えます!

色とりどりの花につつまれた「花と緑の広場」(奥の河畔林辺りが石狩川)
フラワーランド1

(ストック写真なので、現在はもっとお花畑が広がっているかもしれません)

さてこの川の公園は、もうひとつの顔を持っています。
リベライン旭川パーク・フラワーランドは、だれもが利用しやすいユニバーサルデザインが施されているのです。

国土交通省が進める、福祉の川づくりは、水と緑の自然空間を「癒しの場」として利用し、子供からお年寄り、障害者の方でも安心して訪れることができる場づくりです。

この地は、市立病院が隣接しているため、「福祉の川づくりモデル地区」に指定され、入院患者の治療やリハビリなどに活かせるよう作られています。

病院からは勾配5%より緩やかなスロープ。
高さの異なる2段の手すりを設置して、大人と子供の身長差も考えられています。
当然ながら、公園内は車椅子で移動しやすいよう、平坦な舗装に。

また、足の負担を和らげるため、階段は段差を低く。
フラワーランド2

点字ブロックもつけて、階段の先端は色を変えることで見分けやすくしています。

介護の経験や、子育て中の方なら実感すると思うのですが、今の世の中、すべてが弱者に困難なつくりです。

また、ユニバーサルデザインやエコって、ややもすると自己満足で終わってしまいますよね。
本当に必要とするヒトやコトに役立つのか。。。
とてもむずかしいです。

フラワーパークの整備には、医療関係者はもちろん、障害を持ってる方や、福祉問題に取り組まれてる方が中心となって進めているそう。

福祉の川づくりのくわしい内容は、
国土交通省北海道開発局 旭川開発建設部旭川河川事務所公式HPへ


以前、実体験も交えて書きましたが、
病院近くに自然があると、患者はもちろんのこと、付き添いや看護の家族が、どれほど癒されることか、、、
以前の日記;癒しの琴似発寒川

“病は気から”とは、よく言ったもので、どんなに高い医療技術をもってしても、その人の生きる力を育むことはできない。

自然はそれをもっていると思います。

難病の子ども達に自然体験させようという壮大な取り組み、ふらぷちキッズキャンプもお忘れなく!
以前の日記;そらぷちキッズキャンプと滝川観光


まずは旭川にお住まいの方、フラワーランドを利用して、使いやすいかどうか、実際に確かめてみては。
色々な声が、よりやさしい空間を育んでいくのだと思います。
■ この記事に対するコメント
おお!リベラインパーク!
なんと旭川に住んでいるときは、歩いて数分のすぐ近所でした!
そして旭川を離れてからは、まさに自転車の拠点!
ここに車を止めて、自転車組み立てカムイコタンへ向かったり
逆方向の愛別に向かったりと、私の活動の中心地でもあるのですよ~ヽ(=´▽`=)ノ

でもこんなユニバーサルデザインが施されているとは知らなかった!
確かにここは自転車で走っていても、緩いスロープで上に行けたり
川のすぐ傍まで行ってお弁当が食べれたり、花もたくさん植えられ、まめに草刈もされたりと
いつ行っても気持ちのいい場所なのです。
旭川に行った時には、寄らないことはまずありません。

そして、なんてタイムリー!
今度の週末は病院に行くので、間違いなく自転車に乗ってくるでしょう(笑)
【2007/06/26 13:45】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]


>“病は気から”とは、よく言ったもので、どんなに高い医療技術をもってしても、その人の生きる力を育むことはできない。
>色々な声が、よりやさしい空間を育んでいくのだと思います。
本当に、その通りだよね!
たまに目を瞑って、歩道を歩いてみると怖い!怖い!
看板や自転車の乱雑な駐車etc 
普段気に掛けない事が、大問題なのよね~
その人の身に成るって、なかなか出来ないけど
少しでも近づけて、住み良い北海道を作っていきたいよねぇ
PS.
話は変わりますが、昨日pekoさんとお電話で話しました。
もう~おかしくって大笑い!
ヌマチチブさんが仰っていた通り、私達気が合いそうです☆彡
今度OFF会には、彼女も呼んでね(^_-)-☆
【2007/06/26 14:10】 URL | 万両みかん #aDhZMLI. [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
やっぱり知ってましたかぁ~ なんだか、うれしいです♪
言われてみれば、サイクリングの拠点にピッタリ!
なんどかここを歩きましたが、ホント、足に心地よいし気持ちの良い場所ですね。
わたしが行った時は確かお盆だったのですが、利用が少なかったのが残念でした。
ezomomongaさんのように、もっともっと普段使いに使ってあげないと。
あと、河川事務所のパースを食い入るように見てたのですが、カヌー発着場もつくるみたいですね(もう、できたのかな?) 
旭川って、動物園や科学館以外にも、いっぱい素敵なところがありますね!

そして近々行くのですね! 自転車もスタンバイOKで! 楽しんできてくださぁーい~
【2007/06/26 15:03】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
ユニバーサルって、なかなか難しいです。多分、これで充分ってことはないんでしょうね。
街の中は危険がいっぱいですよぉ~
子どもが小さかった時、ベビーカーを押すだけでも、難儀でしたもん。
そして今では人の心も危険がいっぱい(笑)
人の心のバリアの方が、高すぎるかもしれません。

pekoさんとお話したのですね(笑) 
昨日、コメントで、土曜日の話をしたもので。
pekoさんは、美しくって、かしこくて、おもしろくてやさしくて。何よりもアイデアマン! 江別を背負って立つお方!
みかんちゃんとも、pekoさんとも、出会いは運命でしたよ!!!
2人の近くの、北区あたりでオフ会、いっちょやりますかぁ~
【2007/06/26 15:10】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

もう~!てれちゃうなあ。
 『おっっ、旭川!これは私も要チェック!』と、おもったら・・・
もう~!ヌマチチブさんも、みかんちゃんも・・。
みかんちゃんたら、『もう、おかしくって大笑い』だ、なんて!
私・・大真面目に話しているのに、いつも相手に爆笑されるのです。
以前も末っ子の妊娠中かな?
初めて行った美容院で、『お仕事は何を・・?』『私の仕事は、掃き溜めに鶴のような仕事で・・』『掃き溜めに鶴・・?』『ええ、こうこうこういう。。。』『ああ、それは、掃き溜めに鶴よねぇ。で、今はそのお仕事どうなさったんですか?』『ええ、別な鶴にお願いして・・・』『別な鶴・・わっつはつはつ・・・』と、今までに似つかわないような笑い方で、もう、ずーーーっつと笑っておられました。はさみを持った手が震えていまして、ちょっと怖かったです。
つぼに嵌まったんでしょうかね。
なんでなんだろう。
と、思ってしまいました。
おかしい?

そうそう、旭川の河川敷ねぇ。
私がいたころは、下水も完備されていなくて、河川敷なんて危ないから行っちゃいけません。って、ところでしたよ。
昔よく行ったところは、なにやら川底になっているし、
今は、市立病院の庭みたくなっている河川敷もあって、いいですよね。
江別の市立病院も、ああいうところに建てれば面白い・・かな・・
なんか、川の流れが速そうだ・・・ちょっと怖いか・・
おんなじ石狩川なのに、旭川と江別じゃ、違うもんですなあ。

昨日18時ごろ、庭で、花植え返してましたら、カラスが5・6羽騒ぎながらやってきました。
まとまって、電柱に止まり、『カア、カア』と・・・、すると、庭先に雀の大群。『ピイピイピイピー』とわ和議ながら、我が家の庭から、隣の庭に、まるで申し合わせるようにうつり、しばらくして、カラスも、雀も長沼方面に飛んでいきました。
『・・・変なのお。なんかあるんかな?向こうにいったって事は、西の方で津波とか・・・?』
その夜20時ごろですか、奥尻のほうで、地震があった。とニュースが流れました。
あれ?やっぱりそうだったのかなあ?
ちょっと、不思議な出来事でしたね。

あれえ、川と関係ないねぇ。
すんません。
【2007/06/27 11:03】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
pekoさんは、ひとつのお題に対して、常人には考えられぬ回答をたくさん持ってるから、ひとたび触れると爆笑を誘うのでしょう~
あっ、褒めているのですからね!
あと、サービス精神も旺盛かと、、、これは、わたしもみかんちゃんも持ち合わせる、嫌な共通点です(笑)

そうそう~ 帰省した時、旭川の宮前地区には行かれました?
江別と同じように、レンガを使って再開発してるようですよ。合同庁舎や青少年科学館もできたり、むかしの駅裏?が、再開発されて、10年もすれば、札幌よりすごい街になるかもぉ~
JR旭川駅が忠別川河畔になる予定で、まさに川の駅の完成が楽しみです!

江別市内の石狩川は、もろ大河ですよね! 海の匂いもするし(笑)
支流に素敵な場所がないのかしら? 早苗別川とか旧幌向川というような三日月湖とか。
そういえば、あったじゃないですか! あの地図上で形が変わってた沼(笑)
そういうところを活用してほしいですねぇ~
【2007/06/27 11:26】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

再開発は実家のそばで・・・って無理?
>江別と同じように、レンガを使って再開発してるようですよ。合同庁舎や青少年科学館もできたり、むかしの駅裏?が、再開発されて、10年もすれば、札幌よりすごい街になるかもぉ~

ざ~んねん。
江別は煉瓦の建物を保存しようとNPOが少し動いているだけで、再開発なんて眼中にないですよっつ。
煉瓦の生産地なのにサッ!
合同庁舎が移転?
え~!せっかく実家の近くにあったのに~・・・って、お邪魔したことって、仕事で行ったっきりですが・・・遠くに行くのはなんか悲しい。
青少年科学館も・・常盤公園でいいじゃん・・・こんどあそこになにできるんでそか・・・
実家から遠くなるって、なんだか悲しいなあ。

旧幌向川って、うちの近所の?
あそこは、春になったら、きったない白鳥いるけれど。
アレ・・アレは、旧清真布川か・・な。
せっかく白鳥なんだから、綺麗でいて欲しいもんだよ・・・と、思いながら『まあ、今年もまた来てくれたのね~。』なんて一応言ってます。
でも、彼らが汚いのは、川が汚いからですよね。
それとも単に泥の中に首突っ込みすぎるからですか?
旧幌向川・・・って、あんまり見たことないんですよねえ。
うっそうとして、でも、ちらみしたら清流だったような気もするなあ。
何時だかとおった時に、産廃処理場が、素敵なそば畑になっていました。
でも、そこは、江別市でもなく、岩見沢市でもなく、栗沢町だったんですよね。
表示も何もないので・・でも、急に道路が整備されていたら、そこは江別市ではありません。
・・・なんか、入力していて情けなくなってきた。
【2007/06/27 18:56】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
もしかして、ご実家は常盤公園近く?
だとしたら、あの辺は川好きにはたまらないですよ(笑)

旭川開建も、宮前の合同庁舎に移転しちゃいましたよ。2年前かな?
青少年科学館がサイパルになって、常盤公園の川のおもしろ館も、さっぱり入込み数が減ったそうです!

江別の中・小河川も、運動が起これば国も動くし、きれいになりますよ!
さしあたって「世田豊平川をきれいにする会」とか、できればいいのに(笑)
そうそう! その後日記で「河畔林」をアップしたのですが、アップするにあたり、河畔林を調べたら、あるじゃないですかぁ~ しのつ河畔林が!!!

考えてみたら、篠津川や篠津運河もありました。ここは江別ですよね?
去年の江別探訪で、どーして「しのつ河畔林」に連れてってくれなかったのか、疑問が残ります(笑) 
篠津運河でカヌーくだりとか、してませんでした?
【2007/06/27 20:22】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

オーオッ お二人さん、盛り上がっていますねぇ~
>pekoさんは、美しくって
お会いするのが楽しみ~~~♪

>かしこくて、おもしろくてやさしくて。
それはお電話で感じたわぁ~☆彡

>みかんちゃんとも、pekoさんとも出会いは運命でしたよ!!!
最近、運命的出会いってあるんだなぁ~と思えるようになりました☆彡

>北区あたりでオフ会、いっちょやりますかぁ
やろ~やろ~~~
茨戸川の近くにペケレット湖園というジンギスカンのレストランが在るのですが、一度も入った事が無く気になっています。
でも其処なら、ヌマチチブさんが遠いよねぇ~^_^;
【2007/06/27 20:27】 URL | 万両みかん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
わたし、こと女性に関しては、運命的出会いがいくつもありますよ!
男性に関しては、、、ナイ!(笑)
こっちが運命感じても、向こうは感じてないってぇーのがパターンで(涙)

茨戸川近くのペケレット湖園って、、、岡観光水産のレストランかしら?
その辺りって、冬はワカサギ釣りのメッカじゃないですか?
岡観光水産は、伝統ある茨戸川の漁師さんで、スジエビやウグイの甘露煮とか加工してます。ご興味あれば、紹介しますよ! 社長さんはきっぷの良い漁師さんです。

わたしは、中央バスでみかんちゃんのところに寄って、みかんちゃんに連れてってもらうわ!
【2007/06/27 20:47】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/183-02438a88
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。