いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニアック札幌観光
初夏の札幌は観光シーズン真っ盛り!
市内中心部のホテルは、土日満室なのだそう。

で、観光客の方が札幌に来て、一番ガッカリされるのは、多分コレ!
ビルとビルに挟まれ、車がビュンビュン走る中にひっそりと。
時計台2

北海道のシンボルマークである、開拓期から伝わる星が赤く輝いてます。
全部で17個あるそう。
時計台3

はい、そう~札幌時計台です!
時計台

札幌時計台は、存在そのものに意義があります。
ここは北大の前身・札幌農学校の演武場として建てられた、日本最古の塔時計です。(小学校の中庭にあった百葉箱にも似ています)

勉学とともに心身も鍛えよ!と、「青年よ大志を抱け!」の初代教頭のクラーク博士が勧めたと伝えられています。くわしくは札幌時計台

また、当時いち早く時計をつけるというアイデアを発案したのは、黒田清隆開拓長官でした。西郷どんと同じ薩摩藩士、薩摩隼人です!

札幌時計台は、都市化の波に逆らって、今なおこの地で、北海道と、本府・札幌の開拓を語っているのです。
よく見ると、じつに味のある建物ですよぉ~

あら? 札幌時計台に似てませんか?
北大古河

ここはモノホンの札幌農学校=北海道大学の古河記念講堂
古河財閥が政府に多額の寄付をし、その分配金で建てられました。
フランス・ルネサンス風のマンサード屋根、両翼はドーマー窓。

さて、北大といえばポプラ並木ですね。数年前の風台風で被害を受け、再生が図られています。
ポプラ並木

中央ローンには、夏の子どもの遊び場にもなっている、かつての名川を再現したサクシュコトニ川
サクシュコトニ川

そして、こっちが本家の北大クラーク像。
北大クラーク像

秋はイチョウ並木も有名ですね。
イチョウ並木紅葉

薩摩藩士・黒田清隆が出てきたので、親幕派の新撰組・永倉新八も登場させましょう~
明治維新後、北海道に戻った永倉は、名前を変え、北大生に剣術を教えていました。北大入口の歩道に案内看板もあります。
永倉


そして、時計台と双璧を成す観光地といえば、北海道庁旧庁舎・赤レンガ!
道庁

こちらは、観光客をも納得させるのでは。
米国マサチューセッツ州議事堂をモデルにしたネオ・バロック様式の日本の重要文化財。見飽きることのない建築美!
これからの時期、道庁前池のハナショウブやハスが、目を楽しませてくれます。

そして赤レンガつながりといえば、サッポロビール園
札幌ビール園

メインの開拓使館ジンギスカンホール。
(画像提供先/北海道札幌写真集 http://sapporo-photo.com/)

創成川のほとりの、日本人の手でつくられた始めてのビール「札幌麦酒株式会社」(のちのサッポロビール)

時計台も赤レンガも札幌ビール園も、文明開化の音がする、まぎれもない北海道の歴史=遺産そのものです。

札幌ではスカイバスが、大通公園や中島公園、豊平川まで、オープンバスで札幌観光をガイドします。
また、北海道大学構内には、便利な無料循環バスが運航しています(始発は北大事務局前)

ちょっと足を伸ばして、となりまちの江別・北広島にまたがる野幌森林公園で、自然を満喫するのもオススメ!

手入れの行き届いた酪農学園大学まちむら農場の、レンガサイロや牧草ロールを見学すれば、北海道の牧歌的風景を味わえます。

う~ん、われながらベストチョイス!
北海道は今、日本一さわやかな季節を迎えています。

<オマケ>
ヒグマ出没注意!!!
ヒグマ

狸小路にて

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/194-f1fe0338
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)

札幌 観光

札幌&観光で、泊まったお勧めホテル! !いよいよ、この観光旅行の最大の楽しみにしていたホテルです。直前予約だったけど、ちゃんと取れたんですよ。札幌(千歳線)車10分もうそろそろです。あ、見えてきた。あれだよね。そうです。見えました。(↑クリックすると詳細な案 札幌観光お勧めホテル【2007/08/08 13:56】

中島公園 観光

中島公園&観光で、泊まったお勧めホテル! !いよいよ、この観光旅行の最大の楽しみにしていたホテルです。直前予約だったけど、ちゃんと取れたんですよ。中島公園(札幌地下鉄南北線)徒歩1分もうそろそろです。あ、見えてきた。あれだよね。そうです。見えました。(↑クリ 札幌観光お勧めホテル【2007/08/08 17:05】
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。