いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界が驚くサッポロカイギュウ展
もう、今日(27日)で終わるのですが、、、

市役所ロビー展「世界最古の大型カイギュウ・サッポロカイギュウ」展を、札幌市役所にて観賞してまいりました!

いやぁ~ わたしの中の少年に火が点りました。

この展示の目玉は、タイトル通り、2002年に札幌市南区小金湯の豊平川底で発見された、世界最古のサッポロカイギュウの骨格を復元した模型が初公開されたこと。

重ね重ね、わたしが発見したかった! 残念!!!

とりあえず、サッポロカイギュウのとなりにちょこんと、サッポロ子カイギュウ~
カイギュウ子

まるでジュゴンですね!
赤ちゃんカイギュウの生体復元模型です。

ニン! お待たせしました。
サッポロカイギュウの復元です。
カイギュウ

約820万年前に生息した、カイギュウ類の中で最大級のもの。
復元模型は化石を基に造られました。全長約7m。
骨格なので、いかつい顔に見えますが、きっとジュゴンにそっくりなはず。

そしてこれが、発掘された世界最古のサッポロカイギュウの肋骨や背骨の実物化石!
カイギュウ実物

丈夫そうな骨です。

また、札幌市博物館活動センターの最前線の調査結果も展示されていました。
石狩市で発掘されたハクジラの化石。
ハクジラ


これら巨大な海の生き物が、海と川が交わる当時のふたつに分かれていた北海道で、悠々と泳いでいたのですよぉ~
まさに古代のロマンです。

さらに、札幌に生息するさまざまな生物も。
札幌市内のトンボ。前列アオイトトンボ(右)
札幌のトンボ

アメリカザリガニ(左) ニホンザリガニ(中)
ニホンザリガニ

水生生物は前列、エゾコガムシ(左) クロスマメゲンゴロウ(左から2)ヒメゲンゴロウ(左から3)
水生生物


会場には、サッポロカイギュウ関連の新聞記事やネットニュースに登場した、学芸員の古沢 仁さんが常駐され、子ども達にやさしく考古学の楽しさを教えてらっしゃいました。

札幌の本格的な博物館設立を切に願ったひととき~
来週も行きまっせ! 今度は札幌市博物館センター「北海道のアンモナイト~高橋 寛の軌跡~展」に。

デジカメ構えて、腰かがめてるおばちゃんがいたら、、、
ヌマチチブこと管理人です。
乙女心捨ててはいないので、声はかけないでね!そっと見守ってね!


ん? サッポロカイギュウよりデカイ?
札幌市役所ロビーの人気者、札幌最初の開拓使判官(現在の知事)島義勇判官像。(ウィキペディアに飛びます)
ロビー像

札幌建設の創始者で、円山から今の南一条通と大友堀(現在の創成川)を本府の南北東西の基線に決めた時の、まさに決めポーズ!


<関連日記>
大変だ、化石展だぁ~
札幌市博物館活動センター
札幌市中央区北1条西9丁目 リンケージプラザ5階
電話 011-200-5002

太古の人魚は川にて眠る

世界最古のサッポロカイギュウ

アンモナイトの三笠

■ この記事に対するコメント

そう!まるでジュゴンです

ジュゴンやマナティーは海牛ですからw

海の牛と書いて
カイギュウなれど
その実、象さんとルーツが同じなのよねぇ

もっと笑えるのは
兎に似たハイラックスも
ルーツが象に近い仲間なのよぉ

そう遠くない昔
ベーリング海峡には
ステラー海牛が生息してたんですよ
つーことはオホーツクの方でも
姿を見ることが出来たかもしれません
残念ながら1760年代に絶滅しちゃいました
_| ̄|( -益-)・・・ウーン
自治体や観光会社が
残念がりそうですぅぅ


【2007/07/28 04:44】 URL | かっぱ #- [ + 編集 +]

かっぱさんへ
ジュゴンやマナティは、カイギュウですもんね。不思議な生き物です!人魚には見えないけど、、、

でも、象とルーツが同じことも、まさかのハイラックスもルーツが象に近いことも、しらなかったぁ~ 象はスゴイね(笑)

そしてステラカイギュウ! 発見されてますよ、北海道で!
ジャーン! 札幌のとなりまち北広島でキタヒロシマカイギュウの化石があります。世界で1体の化石なのだとか!?
http://www.city.kitahiroshima.hokkaido.jp/new/c_koumin/3/3.html

太古の北海道は、正面から見て左手部分が分かれて、海峡のようになってたので、そのラインに、たくさんの化石が見つかってます。
アンモナイトは、デッカイですよぉ~
今度行かねば、北広島へ!!!
【2007/07/28 10:44】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/215-7471b959
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。