いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この蛇行は・・・
釧路川のように、まさにクネクネとヘビのように曲がりくねる川を発見!
とん田川1

でも、周りは住宅に囲まれ、土手に散歩道も整備された都市河川。
ここはオホーツクの中核都市・北見市を流れる「とん田川=屯田川」(常呂川水系、無加川に合流)

くわしいことはわかりませんが、北見市では、緑づくり計画で無加川・常呂川、そしてこの「とん田川」の保全と活用を進めているそうです。

きっと、この蛇行も再生されたものなのでしょうね。

とん田川2

これが川本来の姿です。
川の流れがカーブの内側となる場所は、流れが遅く、土砂が堆積されるが、外側となる場所では、流れが急で、水深も深い。(wikipedia蛇行より引用)
大雨が降ると外側に水が溢れ、しかも蛇行が変わったりするので、曲がってる部分を切り離して直線に流す改修工事が進められましたが、治水安全度を保ちながら、自然本来の姿に戻す工事も、少しずつ進められています。

肉眼で、こんなにクネクネ蛇行してる川を見たのは初めてで、
「うわっ、釧路川の空撮写真みたい!」と、思わず車を停めてもらってパチリ!
北見市とん田川
川の蛇行は和むけれど、車の蛇行は冷や汗!
■ この記事に対するコメント
これまた
素晴らしいクネクネ具合ではありませぬか!
まるで「川」という字はこうやって出来上がった・・・・という象形文字があらわす「川」ですね♪
私もこんなクネクネの川、見たことがありません。
やっぱり北見でも、ついつい川へと引き寄せられてしまったのですね。

そういえば私も実家へ帰った際、「千歳さけのふるさと館」にシロザケ第1号がやってきたとの情報が!
いよいよシーズンですね~
【2007/08/20 12:21】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
そうそう(笑)、まるで象形文字の「川」でしょ!
車の中から見つけたのですが、夫ともども「WOooooo!」と、雄叫びあげてしまうほどのクネクネぶりで。
「とりあえず荷物を実家に置いてから、もう一度来よう」と、珍しく意見が一致した次第で。
画像に収まる程だから、とっても小さい川ですが、おもしろい川でした。

じつは実家は、話題になった常呂川と無加川の合流付近にありまして、夕方になると川探検に明け暮れるという、じつにシアワセな時間を過ごしました!
おっと、そうこうしてる間に、もうはやシロザケがご帰還ですか。
今秋、大きなシロザケを両腕に抱えるezomomongaさんが、早くも見えるようです!
【2007/08/20 14:46】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


こりゃ、すばらしい!

土の土手もあるし

草っぱらも有るし

遊ぶに持って来いの川だぁ

全国に普及するといいねぇ

コストはかかりそうだけどw
【2007/08/20 22:24】 URL | かっぱ #JemBqFHs [ + 編集 +]

かっぱさんへ
すごいでしょ! 冗談のような蛇行で!
結構、最新の土木技術が駆使されてると思うのですが、まるで自然のままで、遊びたくなるような川原です!

この草っぱらの中州に入ってやろうと思ったのですが、ぬかるんでるのではないかと思い、小心者の小市民は断念しました。

ここは道東のオホーツクなのですが、すっごいんですよぉ~
色々な虫もいて、大きくて、かっぱちゃんに見せてあげたい!!!
【2007/08/20 22:42】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

面白いですね!
へぇ~~凄いですね。
こんなの見たことないです。
微妙に「蛇」の字に反応してしまいました(笑)

曲がっているとこに何か隠れていそうですね。
ザルを持って行きたいよ~ん。
【2007/08/21 00:38】 URL | くま8 #- [ + 編集 +]

くま8さんへ
おもしろいでしょ~ ウソだと思いましたもん(笑)
ん? 蛇という文字に何かひっかかるものがありますか?
そうそう。もっと大きな川の公園で、デッカイ蛇に遭遇したんですよ、この後。
幸運を運んでくれればよいけれど。

曲がったところには、きっと小さな魚が隠れてると思いますよ!
【2007/08/21 08:32】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

ヌマチブさんへ
やっぱりそう?わくわくw 隠れていそうですよね~いいっぱい☆


私が苦手なものが、そ、それなのですよ~~~。。。
大きいの見たのですね(汗;)

【2007/08/22 07:43】 URL | くま8 #- [ + 編集 +]

くま8さんへ
魚はまっすぐな川では、なかなか生きていけないんですよ。
流れの強弱を利用して、敵から身を隠したり、眠ったり。
蛇行があって、適度に河畔林や水草がある川は、生き物がいっぱいでしょうね!
この深みを見ると、ワクワクしますよね~

ヘビ、、、結構見てるかもしれません!!!
【2007/08/22 09:05】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/241-e287fdce
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。