いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月26日の創成川通連続アンダーパス工事
昨日、中心部に出向いたので、創成川通連続アンダーパス事業の工事を見てきました。

テレビ塔と丸井今井デパートをつなぐ歩道橋から。
鴨々川につづく、南方向の工事状況です。
何やら土のようなものを平らに敷いています。工事用車両等も少なく、事を遂げたよな印象。
アンダーパス工事2


北電前、北方向の工事状況です。
こちらはプレハブ詰め所等が建てられ、重機や車両が並ぶなど、見るからに工事中~
アンダーパス工事1

それにしても、周りは以前と変わらぬ交通量。
こんなところで、よく工事ができますね! 
…というか、鴨々川からの流れは、一体どこ? 
そういえば橋の工事も、わたしにとっては大きなミステリー。

川や海の工事って、摩訶不思議です。「地下鉄はどこから入るの?」の世界です。
説明されても、、、気を失います。


さて、新しいアンダーパスの工事は、天井となる上床版の施工が続けられ、現在、北行線側36号線付近の約55m分を施工してるのだそう。
この部分が最後で、11月初旬頃には、アンダーパスの基本となる構造体工事が完了するそう。

なんだかんだで、世紀の工事もずいぶん進み、年も取るはずです、、、

アンダーパス工事は平成20年度いっぱいを予定。平成21年度には、共用が始まります。
そして創成川の緑化等整備工事は、平成20年度から始まり、22年度完成を目指しています。平成19年度は、どんな水辺になるのか、設計がまとまる予定だそう。

工事の詳細な様子はこのブログにて確認できます。
創成川通アンダーパス工事 http://www.e-sousei.com/

このブログの「創成川NEWS」というコーナーに興味深い記事が。
1983年9月に、カワセミの親子が創成川にやってきた!という記録が。
北区屯田あたりだと思われますが、ちょっと昔はカワセミも札幌市内に来てたのですね。そしてヌマチチブも棲んでるのだとか、、、

ウルサイ現場のオバちゃんは、ライフワーク?として、今後も工事の様子をお伝えします!


<創成川に関する以前の日記>
16日は創成川東秋まつり
2007 創成川通アンダーパス工事状況
創成川が生まれ変わる―1
創成川が生まれ変わる―2

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

ほんと 土手の柳は風まかせ もなくなったんですよね
柳は確かどこかに移植されたと記憶してますが??
おっしゃるとおり 一体どうなる創成川ですよね
【2007/09/27 11:17】 URL | 多夢 #- [ + 編集 +]

多夢さんへ
いつもコメントありがとうございます。

土手のヤナギは創成川のシンボルでしたねぇ~ 郷愁を誘います。
あのヤナギは、移植されたり、何か商品になったとも聞いた記憶が、、、
テレビ塔裏の創成川は、あまりにも窮屈に流れてたので、少しでも川らしくなるよう願っています。
【2007/09/27 11:49】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/280-da9998da
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。