いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌマチチブ、時々、サケ
「ヌマチチブ、テレビに出てましたね~(ニヤリ!)」

今週に入って、複数の方にコメント等で言われました!
(きっと、パソコン画面の向こうで、ほくそ笑んでいたはず)

ご覧になりました?
毎週日曜午後6時55分頃から放送されている「ザ!鉄腕DASH!」(日本テレビ系)の、7日放送分を。

もちろん、
わたしが茂子と節約生活をしたり、山口君と大工仕事してたわけではございません。

独特の存在感にあやかって、ハンドルネームとして使わせていただいてる、川魚のヌマチチブが登場したそうな。

人気企画「ソーラーカー ~日本一周~」の和歌山編で、古座川のウナギ石漁にてご光臨!
川に石を積み上げ、石の隙間に入ったウナギを捕まえるいう、この地域で受け継がれている遊び。

城島リーダーと松岡君も参加してのウナギ獲り。
んが、しかし、、、ヌマチチブが例の如く、ぬぅ~っと出てきたのでしょう。

じつはわたしも、古座川のウナギ漁は見ていたのです。
たしか、モクズガニを獲ったところまでは。

日曜日は大切な「風林火山」。川中島決戦に突入し、この時間帯は戦闘モードでした。
それにしても、テレビの力って、すごいですねぇ~

ヌマチチブは、その名を知る人は少ないと思われますが、全国の川に生息しています。

アンタがもうちょっとがんばれば、このブログも、もうちっと、たくさんの人に読んでもらえるのに・・・
ヌマチチブ2

(画像をクリックすると、新しいウインドゥにて、ぬぅ~っと大きなヌマチチブが現れます)

嗚呼~ でも、最近はトウヨシノボリや、ジュズカケハゼに、心持ってかれそう~

ハゼ科ばんざぁーい!!!


ところで、
旭川市内の川では、サケやサクラマスは遡上してるのでしょうか。
毎年、この時期になると、気になってしょうがないのです。

平成14年に石狩川大雪頭首工付近で40年ぶりにサクラマスが、
平成12年に旭川市内で36年ぶりにサケが帰ってきたという、
うれしすぎるニュース以降、あまり聞かないものですから。

石狩湾から旭川までの遡上は、たしか日本最長だったと思います。
がんばれ、サケ!

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

旭川まで遡っているんですか?!.。ooO(゜ペ/)/驚きっ
河口から何日掛かっているんでしょう?聞くところによれば、川に入った鮭は飲まず食わず(いや水は飲んでるか)とのこと。子孫を残すためとは言えDNAって怖いくらいに凄い。

TV放送見逃しました。是非とも生のヌマチチブさんにお会いしたいものです・・・人?魚?どっちだ?
【2007/10/12 23:00】 URL | sola #/p1nTf8Q [ + 編集 +]


観なかった・・(>_<)
今が何曜日かぜんぜんわかってません。。急に明日仕事がオフになりました(爆

けど、そんなの関係ねぇ~。

改めまして、こんばんは。知らぬ間にTV出演したんですか!?
しかもTOKIOと共演??
うらやますぃ~
【2007/10/13 00:17】 URL | MALICE #JalddpaA [ + 編集 +]

solaさんへ
石狩湾から旭川までは、何日かかるのでしょうかね~
幕末期、踏査のために丸木舟で石狩川を遡った松浦武四郎は、たしか9日でカムイコナン(旭川)に着いたと記憶してますが、、、
飲まず?食わずで、休み休み、障害物を乗り越えてやってくるのですからね~

この前、札幌都心の川で産卵したサクラマスの写真を見たのですが、尾が真っ白でした。痛痛しいほどに。子孫を残すという本能こそ全てなのでしょうね。ヒトは見習わねばなりますまい!(ちょっと武将入っちゃいました)
でも、旭川までワンサカ鮭が上るようになっちゃったら、、、吊られてヒグマも市街に現れそうです!

いやぁー、分身がTV出演しました! これを機に、ヌマチチブが全国区になってもらいたいと、プリンセスチチブは願っています。そのうち阿武隈川に現れますよ~ヌゥーっと!
【2007/10/13 11:06】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

MALICEさんへ
ウィエ~(この前のロンブー、ブラックメール見ました? よしお、穴に落ちました)

分身は日本全国にいまして、時にTVに出たり、時に釣り人を驚かせたりしています。
その頂点がプリンセスチチブでございます。女王蜂のようなものです。

今夜は決戦ですよぉ~! ダル、がんばれぇ~
【2007/10/13 11:12】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

ヒラメ
ハゼとかコチとか、
もちろんヒラメとか、
川底に張り付いている魚に惹かれます(笑)

北海道では、
小樽や網走の水族館でオヒョウを見て感動しまくりました!
【2007/10/13 21:27】 URL | ナローボーター #VtSnbHsY [ + 編集 +]

ナローボーターさんへ
このたびは色々、ありがとうございました。勉強になりました。

ハゼもコチも、本当にかわいいですよねぇ~
ヒラメは結構、上等かも(笑)
そういう魚狙いで、ハゼが上ってきた時の、ガッカリ感のあとの爆笑~
こう、間違ってエサに食いついちゃったっていう、水中の動きまで想像してしまいます。
海や川になくてはならない、竹中直人のような名脇役ですよね!

オヒョウは道産子でも、なかなかお目にかからぬ魚です!
ナローボーターさん、ずいぶん北海道に足を運んでますね~
【2007/10/13 22:04】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

遅ればせながら!
私もDASH!に出演したヌマチチブさんを見ましたよ!
川の生物紹介の中で「ヌマチチブ」と出たときには思わず
「うわーーー!」と声上げちゃいました。
ヌマチチブさんがUPしている写真のヌマチチブより
コロコロと肥えていましたよv-16
でも、ひょうきんさは画面からビシビシ伝わってきてました♪

それと、鮭ですがうちの実家の方はほとんど遡上してないそうで
「どうしたんだべか?温暖化の影響かい?」
などと、実家の親たちも心配しています。
ほんとに、どうしちゃったんだろう???
他の川に行っただけで生きているのならそれはそれでいいけれど
どこかで死んでいたら・・・悲しいよぅ。
【2007/10/15 19:21】 URL | エゾトミヨ #- [ + 編集 +]

エゾトミヨさんへ
なんと! ヌマチチブ祝TV出演を、エゾトミヨさんが見ていたとは!
・・・縁を感じます。肥えたヌマチチブなんて、さぞや笑えたことでしょう~ 嗚呼、残念無念!
あの川は栄養豊富なのでしょうね。色々いましたからね。
それにしても、ヌマチチブがアップしたヌマチチブ・・・混乱します(笑)

あちらの方では、サケが遡上してませんか?
うーん、、、今年は遡上の絶対数が少ないのだそう。
秋が暖かだったので、水温もいつもの年より上っていたのかも。
どうしちゃったのでしょう、サケ~~~ いやぁー心配です!
【2007/10/15 23:50】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/296-270075cc
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。