いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道せせらぎの温泉特集3
さぁ、北海道の河畔や川原にある温泉特集の最後を締めくくる、
道北・道東編です。
豊平川上流・定山渓温泉宿

道南編はコチラ
道央編はコチラ

道東は、ご存知のように、カムイワッカ湯の滝など野湯や秘湯が多いのですが、冬ということもあって、安心して入れる温泉を選んでいます。

ひや~うぃー ごぉ~


風呂道 北

層雲峡温泉
日本を代表する大河・石狩川の最上流。銀河の滝や柱状摂理など石狩川沿いに見所満載。サイクリングロードも整備されてる。足を伸ばすと大雪湖(大雪ダム)も!
上川町層雲峡温泉 TEL TEL 01658-2-1811(観光協会↓下のURLにて、各層雲峡温泉施設が見られます)
http://www.sounkyo.net/list/index.html

天塩川温泉
こちらも石狩川に次ぐ大河で、川を遮る障害物がほとんどないという、原始残る天塩川を望む露天風呂が人気。北海道で最小の村は砂澤ビッキゆかりの地で、作品を鑑賞するのもオツ!
音威子府字村咲来
http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-bssbk/bunrec/sisetu/ot03/ot030006/index.html

びふか温泉
天塩川の三日月湖は、美深町のレジャースポットで、天塩川カヌーの休憩ポイントとしても知られる。敷地内には、天塩川のかつての主チョウザメも展示され、温泉に浸かった後は珍味として名高いチョウザメ料理も食べられる。
美深町紋穂内 TEL 01656-2-2900
http://www18.ocn.ne.jp/~bfkonsen/

天人峡温泉
大雪山旭岳に発する忠別川の最上流。この温泉が出てくる羽衣伝説が残る羽衣の滝や、最近できた忠別湖(忠別ダム)の湖面は鏡のように旭岳を写すという。
東川町天人峡温泉(観光協会 ↓下のURLにて、各天人峡温泉施設が見られます)
http://www.welcome-higashikawa.jp/tenninkyo/onsen/onsen_hotel.htm

丸瀬布温泉
北大雪の山間を流れる武利川を望む温泉。とにかく、森に囲まれた大自然!
遠軽町丸瀬布上武利
http://engaru.jp/kankou_information/kankou_tomaru.html


風呂道 東

オソウシ温泉
十勝川の源流オソウシ川沿いの源泉かけ流しの湯。この川は、イトウやイワナなどの釣り場としても人気。
新得町屈足オソウシ TEL 01566-5-3338(鹿乃湯荘)
http://new.ptu.jp/osoushionsen/

温根湯温泉
常呂川支流の無加川沿いの温泉郷。お湯自体がつるつるして美肌の湯としても有名!
北見市留辺蕊町温根湯温泉(↓下のURLにて、各おんねゆ温泉施設が見られます)
http://www.onneyuonsen.jp/hotel/index.html

十勝川温泉
ハクチョウの囀りを聞きながらの入浴。中心部にあって大自然を感じるモール温泉。
音更町・帯広市十勝川温泉 TEL 0155-32-6633(観光協会↓下のURLにて、各十勝川温泉施設が見られます)
http://www.tokachigawa.net/kankou/stay.html

トムラウシ温泉
温泉施設のとなりを、十勝川支流トムラウシ川が流れる、とっておきの川温泉スポット。ちょっと、京都のような風情です。
新得町屈足トムラウシ TEL 0156-65-3021(東大雪荘)
http://www.n43.net/onsen/tomuraushi/kokuminsyukusha/index.htm

中標津温泉
標津川中流にあり、季節になるとハクチョウが飛来する。
中標津町東 TEL 01537-2-0368(保養所旅館)
http://city.hokkai.or.jp/~hoyousyo/

晩成温泉
生花から左折し、太平洋岸に入ると左手に生花苗沼、右手にホロカヤシトウ沼で、ユーウンナイ川にある。
大樹町晩成 TEL 01558-7-8159
http://www.town.taiki.hokkaido.jp/kanko.nsf/d9dd60bdc727a71b49256cc5000de124/f6fbd740a8167c7149256e780001ee12?OpenDocument


温泉情報は、「北海道の温泉 北海道河畔の温泉」
http://www.n43.net/onsen/i-river.htm
に掲載された温泉宿やホテル、日帰り温泉施設を個別に調べ、冬に安心して入ることができる温泉を選び直しました。また、管理人が知っている川原の温泉も加えています。
よって、山の奥を進んで行かないと入れないような野湯は除いています。
川の野湯・秘湯に関しては以前の日記をご覧ください。

なお、宿泊や施設に関する問い合わせには対応しかねます。掲載したURLで調べていただければ幸いです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/336-d21390aa
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。