いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

除雪に川が一役買ってます 1
なんだか札幌以外は順調に(汗)、雪が積もっている初冬の北海道。
雪が積もると、とにかく除雪に冬期間、頭を悩まされますねぇ~

この除雪と川との関わりを、2回に分けて紹介しようと思います。

見えずらいですが、画像は北海道の冬の暮らしに欠かせぬ、その名も・・・
ママさんダンプ
必殺!ママさんダンプ

かよわい奥様でも、楽に除雪ができるという理由で命名されたと聞いたことがあります。

こんな形の除雪器具です(楽天ショップから)

余談ですが、北海道では除雪のことを「雪ハネ」と言います(ピンハネではございません)。


さて、ゴミ同様、雪はどこに捨ててもいいわけではありません(強調します)
所定の雪捨て場に運ぶことがルールです。

河川敷の一部は、冬期間、雪堆積場として町中から集まった雪が、大きな大きな雪山になります。
札幌市でも、豊平川の一部河川敷に、2月~3月頃になると、大きな雪山を何箇所か見ることができます。

ちなみに、札幌市の現在の雪堆積場開設状況が、公式HPで見られます。
http://www4.city.sapporo.jp/cgi-bin/kensetsu/yuki/show_taiseki.cgi
札幌は、中心部が積雪のない状態なので、まだ2箇所しか開設されていません。

では、早くも大雪に見舞われている旭川市の雪積載場市民開放箇所の開設状況です。
(旭川市公式HP)
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/dobokuzigyousyo/taisekizyounatu.html
美瑛川・牛朱別川・石狩川等の雪堆積場はすべて開設してますね!


雪といえば、白くてきれいなイメージですが、積もった雪の中には小さなゴミやチリ、菌なども含まれていることがあります。雪は積もると密封してしまいます。
雪が解けた春先、空き缶等が再び表れる事は、よくありますね。

そんなゴミ等を含んだ雪を、河川敷に堆積させて、川の水質はだいじょうぶなの?

豊平川を管理している北海道開発局石狩川開発建設部によると、
「ゴミの混入・流出防止に努めるとともに河川水の水質調査を実施していただいています。
また、春先の融雪や降雨により河川が増水したときに流れの支障とならないように、さらに、豊平川の河川敷は、市民の憩いの場として広く使用されている公園の利用に支障とならないよう、札幌市には堆積した雪を崩すなど所用の措置をとっていただいています」


都市部の雪はゴミ問題に似ていて、捨てる場所の確保が大変です。
雪のない季節は憩いの場となる河川敷も、冬は空き地状態になるので、雪の処理に使われるのは良い事だと思います。

ただし、当たり前ですが、ゴミを捨てないようにして、川の水質が損なわれぬようバランスよく、活用したいものです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

ほんと・・・捨てる場所に困るんですよね・・・。
うちは、近くの公園までもって行くのですが
微妙な距離です。。

豊平川そばのガードレールだったかな?
あそこ取り外しの件で色々ありましたよね・・。
【2007/12/09 09:13】 URL | くま8 #- [ + 編集 +]

くま8さんへ
住宅密集地の雪捨ては、大変ですよねぇ~
そうでなくとも、雪ハネはしんどいのに、、、

次回は消流雪溝の話を書こうと思ってるのですが、まだ札幌市は整備されてない状況です。
豊平川は、いろいろとありましたね。雪堆積についても、愛護団体さんが、水が汚れないように目を光らせているとか。
【2007/12/09 10:42】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


ママさんダンプを新調するためホームセンターに行ったところ
パパさんダンプもあったのです!
知らなかった・・・・ちょっと深くて大きかったですよ~
そして小さな小さな子供版もある~、まるでおもちゃのようなのですが
きっと子供も喜んでお手伝いをしたくなるに違いない代物でした。

そして、河川敷の雪捨て場・・・5月ころまで消えずに残っていますよね~
その時期、サイクリンロードを自転車で走ると、急にヒヤ~t寒くなります(笑)
自然のクーラーなのですが、5月じゃまだ寒いです(≧∇≦)
そして、積もった雪も見事に平らに崩していくんですよね(札幌、旭川など)
川に雪を捨てて水質は大丈夫かしら・・・私も思ったことです。
でも、きちんと調査もされているのですね、安心しました。
あとは、それに便乗してゴミを捨てる不届きモノがいるということが問題ですよね。
こりゃ、いかんです。
【2007/12/10 00:41】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
なんと、パパさんダンプもあったのですかぁ???
ママさんダンプでさえ、あれだけ大きいのですから、パパさんはどれほどなのでしょう。
ものすごく興味があるので、今度ウォッチングしてきますね! 貴重な情報をありがとうございます。
あと、子供用ダンプは、結構人気があるそうですね! サンタさんのプレゼントにしてみるのも、なかなか北国の味があると思います。

河川敷の雪山は、ゴールデンウィーク頃も残ってますよね。重機で平らにしているところを見たことありますが、思わず見入ってしまうほどの職人技!
雪による水質悪化なのですが、何年か前に、豊平川の愛護団体が市に対して、この問題を提起したという記事を読んだ記憶があります。ちゃんと見てる人はいるのだなぁ~と感心しました。
きちんと調査して、その結果も公表してほしいですよね。
【2007/12/10 08:45】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/351-4c8b766d
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。