いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江別港で栄えた街並み
ブルブルッ、うーーーちゃっぷいねぇ~
冷凍庫にいるような寒さが連日つづいています。

この街も、冷えてるいのでしょう~
札幌の隣町、江別市。
内陸にあるこの街には、むかし「江別港」がありました。

石狩川の水運活発な頃、鉄道の駅と川の港がある江別は、物流の要衝でした。
石狩川上流で収穫された作物は、川船で江別に運ばれ、江別で鉄道に積み替え、札幌・小樽に運ばれました。
石狩川上流の開拓民への生活物資は、逆の経路で運ばれました。

江別港は、千歳川と石狩川の合流点からちょっと上流の、千歳川の新江別橋付近です。
江別港があった辺り

この辺りには倉庫群が建ち並び、江別駅までには、何本もの商店街通りがあり、賑わいに溢れていたのだそう。ちなみに商店街は現在も営業しています。

現在、江別の中心は、野幌駅なのだと思いますが、
昭和の時代までは、ここ江別駅が中心でした。
幸運にも、かつて栄華を極めた時代の建物が残されています。

今回は、「石狩川の水運」で栄えた河岸のまち・江別を感じてもらいたいと思います。
(掲載している写真は数年前に撮ったものです)

ここは郵便局だったのだそう。
現在は小劇場&カフェに生まれ変わってます。
旧江別郵便局

豪商のお家でしょうか。
現在は、「江別やきもの市」を運営するNPOが入っています。
画像左側に注目! 「うだつ」です。
豪商の家?

たしか歯医者さんとして現在も開業している建物。
日本有数のレンガ生産地・江別のレンガをふんだんに使って建てられたのでしょう~
今は歯医者さん


札幌には、こういった建物が少なくなりましたね。
この辺りは、知る人ぞ知る、レトロスポットなんです。

最後は文化庁の登録有形文化財に指定された建物。
ナント! 銀行だったのだそう~ こんなモダンで人情味に溢れた銀行があったのですね!(笑)
旧銀行

現在は人気のレストラン&バーに。ここのパスタ、おいしいですよ!

それもそのはず、食材は江別産にこだわってる「地産地消」なお店なのです。
ちょうど明日から、「懐かし昭和の給食フェアー」と題した、限定メニューが出されます。

old#e(オールド・イー)
江別市2条2丁目会社通り TEL 011-389-9566
懐かし昭和の給食フェアー 1/12(土)~31(木)
① 昭和44年4月の給食だより から
昭和のコッペパン・鯨の立田揚げ・牛乳・ジャム
② 昭和54年4月の給食だより から
角食・わかどりのカレー煮・牛乳・ミルメーク・マーガリン
③ 昭和64年(平成元年)4月の給食だより から
ソフト麺・ミートソース・牛乳・ミルメーク・マーガリン
各 600円 (食後の珈琲付き850円)
http://www.old-ebetsu.com/newtop.htm

歴史的建造物を再利用してる点が良いですよね!
こういうお店にいると、とても落ち着きます。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

おはようございます♪
江別ってそうだったんですね。
こちらから北広や由仁方面に向かうときいつも通るんですが、
知りませんでした~(@_@;)

昭和の給食フェアー、食べてみたいな。
私は鯨の竜田揚げからミルメークへの移行世代です。
銀紙に包まれたマーガリン懐かしい!
【2008/01/14 07:20】 URL | shuku #xte6k0Yo [ + 編集 +]

shukuさんへ
千歳川と石狩川の合流点に大川通りという、地形が半島のようになったところに、「江別河川防災ステーション」があります。新江別橋を渡ったすぐのところです。
そこに江別の歴史がジオラマで紹介され、上川丸の実物大模型も展示されてます。無料なので、ドライブの休憩におすすめですよ。

この懐かしの給食フェア、良いでしょう~
クジラって、食卓でも当たり前のように出てましたね、わたしの子どもの頃は(笑) ベーコンとか。
銀紙のマーガリン、三角形の牛乳、、、本当に懐かしいですね。
【2008/01/14 11:06】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/368-0c29254d
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。