いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南幌温泉と蝦夷藁の灯り
前回行けなかった、なんぽろ温泉ハート&ハートに泊まってきました。
人気の南幌温泉ハート&ハート

エッヘン!
選ばれし宿泊客のための入口です!
宿泊者用の入口

入浴客の入口は反対側になります。
なんぽろ温泉は、通称「きらら街道」に面してつくられた施設です。

きらら街道は、道路特定財源が話題になってる国土交通省がつくったのでなく、農林水産省がつくった広域農道なんです。
ここは、もとは北炭の夕張鉄道線が走ってた跡地です。石炭を夕張から運ぶ鉄道でしたが、旅客も行い、夕張川下流域に住む人達の重要な交通機関だったのです。

なので、北炭の炭鉱閉山に伴う夕張鉄道線の廃止は、夕張川でつながったまちにも大きな打撃を与えました。
現在は夕張バスや中央バスの路線が通り、きらら街道も整備され、快適なアクセスです。
きらら街道沿いには、農産物直売所などもあって、グリーンツーリズムの拠点になっています。

夕張川の洪水との戦い同様、むかしから、この流域で根を下ろして生きていた人々のたくましさ。。。

さてなんぽろ温泉の話に戻って、
源泉かけ流しのお風呂はスベスベお肌になったし、
大手温泉ホテルのバイキングに慣れた胃袋とハートに、心ずくしのお料理とおもてなしは、とても新鮮でした。

チェックインの時には気づかなかった、フロント横にあった蝦夷藁工房の灯り。
蝦夷藁の灯り1

夜になって灯され、存在感をアピール~
蝦夷藁の灯り2

なんぽろ工房と題された藁葺きのお家です。
屋根が本物の藁で、自然の温もりいっぱい! 作品を購入することもできます。
その中にあった「なんぽろ工房」

蝦夷藁の灯りは、
南幌町産の稲わら100%使用、手すき紙に、日本最北端の島・利尻町の流木でつくられた灯行なのだそう。
蝦夷藁の説明文

文化・芸術NPO法人アーティスティックアコードアソシエーション
蝦夷藁工房

これぞまさに農村型リゾート!
かなりクセになりそうです。今度はどこ行こうかなぁ~

なお、なんぽろ温泉ハート&ハートでは、2月12日から29日まで、新生なんぽろ温泉1周年記念キャンペーンを実施中!(2つの施設が回廊でつながってから1周年なのかな)
サラダ油やティッシュペーパーなどなど、もらってうれしい日用品等が、毎日だれかに当たります。最終日は特産の南幌キャベツキムチ~~~

なんぽろ温泉ハート&ハート
なんぽろ温泉ハート&ハート
南幌町南9線西15丁目 011-378-1126

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

南幌町って通っているようで通ってないんです。
いつも千歳方面に行くときには栗沢から長沼に抜けちゃうもので・・・・・
chizumadoをポチっとして見てみると・・・・・・ちょうどいい具合に通ってない(笑)
長沼温泉だけではなく、ここ南幌温泉に寄るっていう選択肢が増えましたよ♪
それにしても、素敵な温泉ですね~
南幌キャベツキムチ、楽しみにしています~ヾ(≧▽≦)ノ
【2008/02/14 09:39】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

冬はやっぱり、温泉だよね(^^♪
南幌温泉のキャベツ丼もビッグで、越冬キャベツの甘味を改めて知ったものでした。
温泉は2箇所あるけど、私はラジウムのあのお風呂が好きです☆彡
ゆっくり宿泊かぁ~いいなぁ~(^^♪
プリンセス ヌマチチブ一家で行ったのですか?
【2008/02/14 09:46】 URL | みかんちゃん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
通ってるようで通ってないっていうの、すごくわかります!!!
しかも、この辺りと役場周辺以外は、すべて田んぼ! しかも農家一戸の面積がすごく広いですぅ~
間違って田んぼに紛れ込んだら、間違いなく迷いますよ。

長沼は起伏があるから、印象に残りますよね。今度は長沼温泉と沼田温泉を狙ってます!
南幌温泉のお湯は、本当に良かったですよ。すっごくリラックスできました。
【2008/02/14 09:57】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
さっすが温泉通! 南幌温泉をよくご存知で。
あのキャベツの甘みには驚かされますよね。この温泉に浸かって、特産品をいただいて、部屋でくつろぎながら、つくづく考えたのは、「ここには食糧が備蓄されてるなぁ~」ということ。「食べ物がとれるところって、いいなぁ~」と思いました。基本ですよね。一次産業のまちや従事者を大切にしなきゃ! 

温泉には、公人として行きました!(笑)
【2008/02/14 10:04】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

エッヘン!・・・?
  エッヘン!
  選ばれし宿泊客のための入口です!

やはりそうきましたか!さすが、プリンセスNUMAチチブさんですことっ!
もちろん警護付きだと思い込んでいるのは多分僕一人以外誰もいないと思いますが・・・。

さて、ご無沙汰しております。当方はすっかり野外出不精気味の毎日です。プリンセスNUMAチチブさんのような公用ではないものの、あれこれありのこりゃりゃでした。

「一次産業のまちや従事者を大切にしなきゃ!」
全く同感です。いわゆる大国といわれる国々はおよそ一次産業をとても大事にしています。日本はこのままでは大変なことになるのは必至です。例の餃子問題が功を奏し、国内生産の見直しに拍車がかかり、生産者と生産能力の増加が実行されていくことを大いに期待しているものです。
(家人の小雪さんの実家は今でも当麻町で米とでんすけ西瓜ときゅうりなどを主に作る農家の一人娘を嫁にした旨門より。)


【2008/02/14 13:19】 URL | 旨門です。 #Ac5VUofQ [ + 編集 +]

旨門さんへ
選ばれし宿泊客の入口は、思いのほか、ひっそりと出迎えてくれました、、、
いつでも、妄想にお付き合いしますよ!

ごぶさたしています。あらあら、出不精になってますか?
でも、丸ちゃんとお散歩しているではないですか!

食糧の件ですが、
どなたかが、中国産の野菜が問題になってる今こそ、北海道がチャンスだと言ってました。地産地消にすると、物流のコストもかからないそうです。
今回は、商社と販売元頼りにしていた消費者の目も覚まさせる機会になりましたよね。多くの犠牲を払いましたけど。
食糧危機は、温暖化同様にとても深刻で、早急にやってくるらしいのです。早く自給率を上げなければ、日本は大変なことになります! 食べ物を使うバイオガソリンなんて、もってのほか!
同様に、国内生産の見直しを大いに期待しています。そして、でんすけスイカを食べる日を夢見ています!
【2008/02/14 17:01】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

きゃ 素敵!
>温泉には、公人として行きました!
きゃ~~~カッコいい!!!CooLなヌマチチブ様~☆彡
【2008/02/14 17:46】 URL | みかんちゃん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
全然カッコ良くはないんですけど、南幌町はとても良いまちですね!
むこう半年ぐらい、この町にはまりそうですぅ~
【2008/02/14 17:51】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


いいですね~お肌がスベスベになる温泉~♪
気楽にのんびりとできるとこで、地元の美味しいものを食べるって
いいですよね~( ´ ▽ ` )ノ
もっともっと地元のもの、道産のものを食べていきたいです!!
【2008/02/18 01:16】 URL | くま8 #- [ + 編集 +]

くま8さんへ
本当にそうですよねぇ~
今、家庭料理よりも、加工品や外食の方が、産地がどこかがわからないですよね。
北海道名物ジンギスカンも、羊肉は輸入頼りなんだそうです。士別のサフォークくらいでしょうか、北海道産は。

でも、身近にあるんですよね!
【2008/02/18 08:33】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/385-f32c4b7c
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。