いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流氷の花、流氷アイスブーム
今年は少し早く接岸した流氷。
こやつがやって来ると、シバレも本番ですよね。

さて、湧別町のサロマ湖とオホーツク海を仕切るところは、
流氷の花が咲いているように見えます。
http://www.yubetsu.jp/contents/access/sightseeing.html#5

これはアイスブームと呼ばれる施設によるもの。
サロマ湖口につくられた防波堤ならぬ防氷堤で、流氷によるサロマ湖のカキやホタテの養殖施設の破壊を防ぎます。

流氷群を湖口に設けられた複数の支柱の間に張られた丈夫なネットで、流氷が湖口から入るのを防ぐそうです。

北海道開発局の「かいはつグラフvol.28」に、もっとくわしい写真と解説が掲載されています。
http://www.hkd.mlit.go.jp/topics/info/ippan/koho/graph/vol28/28_5.html


世界で初めてというこの施設。
2月から3月にかけての、天候の条件が整った時、湧別町登栄床地区の街灯などと相まったアイスブームの幻想的な光景を見ることができるそうです。
流氷アイスブーム(湧別町)
サロマ湖の砂嘴の、湧別側突端にある龍宮台。三里浜キャンプ場の入口にあり、サロマ湖とオホーツク海を見渡せる龍宮台展望公園(湧別町字登栄床)なら、見られるかもしれません。
問い合わせ:湧別町役場産業課商工観光係 TEL 01586-5-3763

そんな湧別町では、この時期の森のウォーキングも愉しい。

冬の森ウォーキング
2月23日(土) 午前10時~正午
志撫子「いこいの森」
集合場所:志撫子 道の駅「アイランド湧別」駐車場
参加資格:小中学生(親子)、一般の方 30名程度
申込期限:2月19日(火)
参加料:300円(保険料など)
http://www.yubetsu.jp/contents/pr/news_1201565430.html

湧別町役場紋別郡湧別町栄町112-1
TEL.01586-5-2211


*本記事は、湧別町ホームページ「アイスブーム」を参考にしています。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
へぇ~
知らなかったです!
通ったです(笑)
ここは湖口だから竜宮台の方に行かなければならないのですね。
サロマ湖はすっかり結氷しており、オホーツクの流氷もちょっと沖に去り、ゴロゴロとしたものが残っているという状況だったので、そそくさと帰ってしまいました(笑)
こんなところにも見所が!
写真で上から見た風景は、まるで海に花が咲いたようですね~
うーん、来年チェックです!←行く気満々
【2008/02/15 08:48】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
ちょっと紹介するのが遅かったです、ごめんなさい!

サロマ湖の養殖設備を流氷から守るためのアイスブーム。
この流氷が豊富な栄養を運んで、サロマ産の貝類が美味しくなるんだから、なんだか「両刃の剣」ですよね、流氷って。
アイスブームの全景を見るには、かなりの高台じゃないと見えないですよね?
その辺のウォッチングポイントが、ホームページで探せなかったので、かなりアバウトな情報になってしまいました。重ねて、ごめんなさい!

わたしも、お正月は行くのですが、、、流氷を早めるわけにもいかないし(笑)
それにしても、真冬のオホーツクはドラマチックですね~
【2008/02/15 09:17】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/02/18 16:32】 | # [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/386-0ce2acde
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。