いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロクラッシクに豊平川が!
北海道限定販売の、道外にファンも多い、
本格派ビールの旨みたっぷりサッポロビールのサッポロクラシック!

今やどこに住んでいても買える時代です!

現在放映されているCMは、北海道出身のタカ アンド トシ がキャラクターを務めています。
ここにしかない、しあわせもある
(上をクリックすると、サッポロビールのクラシックHPにジャンプします)

東京で成功した彼等が札幌に戻り、しみじみ故郷を味わう素顔が垣間見られるような2バージョン
「帰省編」「料理編」のCMはコチラで見られます。
http://www.sapporobeer.jp/classic/cm/index.html

っん? んんんぅ~?
とっ、豊平川ではないですか!!!

こうなると黙っちゃいられぬ川オタク。
興味は、どこからの眺めなのかに移ります。

両編に出てくる橋と川風景。
アーチ型の緑の橋は、瑞穂大橋から上流の眺めか?

だとすると、「帰省編」の最後に飛び込んでくる川風景は、瑞穂大橋から下流の眺めか?
(うっすら見える橋は東大橋?)

ということは、、、
タカトシが友人にジンギスカンやらスープカレーだとかを、よばれちゃってる舞台は、白石区菊水の高層マンションか?
じっちゃんの名にかけて・・・

*参考:札幌市建設局土木部「豊平川にかかる橋」
http://www.city.sapporo.jp/kensetsu/stn/doroshiryo/hashi/toyohira.html


じつはむかし、CMにあるような豊平川が毎日見られるマンションに住みたいと思ってました。
このCMで、ささやかな夢が叶えられたような気がします。

さて、サッポロクラシックでは、「ここだけのCM」を募集中!
「帰省編」で、友人のマンションのベランダから豊平川を眺め、タカが何かをボケる。
間髪入れずに「どさんこか!」というトシのツッコミ。

そう、トシに「どさんこか!」と突っ込まれるボケを、豊平川をジィーっと見ながら考え、応募してみては。
10名にクラシック1ケースが贈られます。

応募締切:2008年2月29日(金)正午まで
http://www.sapporobeer.jp/classic/cm_entry/index.html


・・・豊平川、豊平川

「アレ、シャケだべさぁ~」
「どさんこか!」

っていうのはいかがでしょう。。。。。。だれかクラシック贈ってください。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

このCMこちらでは放送されていませんよ~。
タカトシの焼きそばUFO(だっけかな?)のCMなら見ますが
これは初めてですねー。(焼きそば弁当じゃないのが無念)

「住んでるときは当たり前だと思っていた」って全くその通りです(涙。
離れてみて、初めて感じる故郷のよさ。。。
あぁ、雪が恋しい。(それどころじゃないですね、すいません。)

ところで、ここだけのCMですか??うーん。うーん。
北海道ならではのもの、他の都府県には無い習慣。。。
「なんかジャガイモ食いたくなってきたなぁ。塩辛買って帰るか」
「道産子かっ!」
ヌマチチブさんには無しなボケですね(笑。
【2008/02/28 09:20】 URL | エゾトミヨ #- [ + 編集 +]

あはっ
↑ で応募しちゃいました。
もし当たったら、ヌマチチブさんにあげますね。
うちは全く晩酌のしない家なので。
【2008/02/28 09:25】 URL | エゾトミヨ #- [ + 編集 +]

エゾトミヨさんへ
おぉぉぉ~ 元気でしたか? お話したいと思っていましたぁ(涙)
クラシックは基本、北海道限定の商品なので、CMも北海道のみ放映なんですよ。
通販で日本全国から買えるんですけどね。

北海道、恋しいでしょう、、、
厳しい冬の後に、素晴しい春が来る~ これぞ道産子の醍醐味ですよ!
雪も、あと1ヶ月の辛抱です。そして、帰省した際は、思いっきり自然を堪能してください。

そしてそして、「ここだけのCM」、食べ物に目をつけるとは。
この前、ホテルの朝食バイキングで、久々に塩辛食べましたよ。ジャガイモ欲しかったです!
あっ! これはどうですか?
「やっぱ赤飯には甘納豆だよな」「道産子か!」
・・・もうひとひねりして、応募してみます。エゾトミヨさんが当たったら取りに伺いますね~
それだけの交通費があるなら、何ケースでも買えるって話ですよね。
【2008/02/28 10:35】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


ヌマチチブさん
いいっすねー。北海道はやっぱりこれ!
私も千歳空港からもうコレですよ。他のビールは飲みたくないです。こんな旨いのがあるから。
京都でも北海道物産展とか北海道フェアーみたいなやつやってたら手に入るけど、なかなか常日頃はむりのようです。ジンギスカンにはもうぜったい必要でしょう!!
興奮してきましたv-275
【2008/02/29 00:55】 URL | isshy #- [ + 編集 +]

isshyさんへ
isshyさんといえば、サッポロクラシック!
結構、道外のファンが多いのですよね~ やはり本州の方は舌が肥えていらっしゃる。
ビール本来の旨みがたっぷりで、しかもお料理と合いますよね。
サッポロビール園の生ビールが、これまた旨いんだぁ~
なかなか手に入らぬ点も、旨みに磨きをかけてるのかもしれません。
あー、わたしも喉が鳴ってきましたぁ~
【2008/02/29 08:40】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/393-13fe5830
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。