いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早春の赤レンガ
今日の天気は「くもり」だと勝手に思い込んでいたらば、、、

ピーカンな札幌でした!
正門もかなりイケてない?

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)、通称「赤レンガ」。
札幌の観光地の中でも大好きな場所で、正門もカックイーなぁ~と見とれていたら、右にひっそりと佇み存在をアピールするものが。
(画像をクリックして拡大、さらに大きくできます)
正面の門付近にある札幌市道路元標

今の今まで知らなかったぜ、 札幌市道路元標!
『北海道及び札幌市の道路の起終点として、昭和3年にはじめて設置し、昭和57年3月に再建』とあり、道路元標は各市町村の国道、道道の起終点になっていたそうです。
近くに、国道5号線、国道12号線、国道36号線が走っていますね!

月曜なのに、ひな祭りなのに、赤レンガ前には当たり前のように、たくさんの観光客がいました。
ウェルカム・シティサッポロ♪
赤レンガ、ダァーン!


前庭の南側池は、凍っていません。鏡のように水上を映し、この季節も美しい。
向って左の前池

撮影者がいても逃げようとしないマガモ。
逆行で顔が真っ黒!

フリーズ!?

近寄れば近寄るほど、当時の近代建築の粋を集めた意匠にため息が出ます。
八画塔ドームにも、屋根の下にも、レンガを凹凸に組み合わせた匠が。
いつ見てもイイ、六角塔

使われているのは、すべて札幌レンガです。

赤レンガは「うしろ姿美人」ともいわれ、うしろから見ても美しいのですが、わたしはどの角度も好きですね(ちなみにわたしも、うしろ姿美人?)
これは横側と、「重要文化財北海道庁旧本庁舎」を説明する碑です。
(画像をクリックして拡大、さらに大きくできます)
「重要文化財北海道庁旧本庁舎」の説明の碑

いつもあのバルコニーを見ると、ドラクエのお城を思い出してしまうんですけど、
洞爺湖サミットで活用してほしい、北海道を代表する宝物です。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
案外雪少ない?(笑)
ここは行ったことがありま~す!
(知っているところが出てくると嬉しい)(笑)

門の上に残っている雪が芸術的で、見逃さないヌマチチブちゃん「さすが!」

札幌はもっと真白けっけかと思っていましたが、
木々は着実に芽吹こうとしていますね。
【2008/03/04 17:34】 URL | ジュマ #- [ + 編集 +]

ジュマさんへ
時計台はガッカリですけど、赤レンガは当時、鹿鳴館の建設予算を上回るお金をかけてつくられたそうです。
そうそう、いつもド正面から撮ってるので、違うアングルを探していたら、門の上にまんまるの雪のお帽子が!

札幌は今、凄まじい勢いで雪解けです! 
100万人を超える大都市で、これほど雪が積もるまちは世界でも珍しいと思うんです。でも札幌は暖かいから、振ってもすぐ融ける、の繰り返しです。だから3月の札幌観光はオススメしません。雪が汚いですもん。
月末頃には芽吹きますね~
【2008/03/04 18:52】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

うしろ姿美人? !!
つまりヒップのラインが誠によろしいという・・・・・・あー駄目だめ、何を考えているんだか、この馬鹿モンのタワゴトお許し下さいませ!

さて、数年前なんですけど、会合で一度だけ赤レンガの中に入ったことがあります。会合した大きな部屋(正門向かっ右側端の部屋)は天井が高く古めかしいシャンデリアがありました。会合の後、古い窓ガラス、階段の手すり、廊下などの内部を一つひとつ撮ったことがあります。どれも重厚な趣きがあり、思いを巡らしました。

こういう内からの重厚な趣きが「うしろ姿美人」をつくり上げていくのですね。
【2008/03/05 18:29】 URL | 旨門です。 #Ac5VUofQ [ + 編集 +]

旨門さんへ
だれか、はやくツッコミ入れてくれないかなぁ~と思ってたんですが、ヒップですか・・・
うーーーん、残念! 日本人でございます。しかも引力と日々闘っております。

赤レンガで会合だなんて、素敵ですね~
しつらえが、本当にレトロですよね。それも一級品の!
文明開花の音はしませんでしたか?
あの階段から降りてくると、気持ちはもう岩村通俊! 永山武四郎!
・・・じゃなくて、「風とともに去りぬ」のビビアン・リーになってしまいます。

今度は「うしろ姿」を、じぃーっと観察してみようと思います。
【2008/03/05 18:51】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/397-8fedb342
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。