いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春が旬・シラウオ
箸より重いものを持ったことのない、「しらうお」のような・・・・・・・・とは真逆な、筋と年季の入った働く手です!

そもそもシラウオは、生きてる時は中が透けて見えるほど透明なので、「しらうおのような」という例えは、茹でた後の状態を差すわけです。

(クリックすると楽天に飛びます)

“燃えつきたよ…まっ白な灰に…” (あしたのジョー2)

そんな儚さをも秘めたシラウオの漁が、北海道で始まっているそうです。
『シラウオ 春の輝き 厚岸で初水揚げ』北海道新聞 3月25日記事
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/agriculture/83322.html

じつは馴染みのない魚です。
道産子で、シラウオをむかしから食べてる人って、少ないのではないでしょうか?

でも調べてみると、厚岸湖を筆頭に、石狩川河口や茨戸川、真薫別川や網走湖で漁が行われてるようですね!

白魚=シラウオは、サケ目、シラウオ科で、産卵のため早春に海から川に入り込むそうです。
白くて透明、そのうえ小さいシロウオ、シラスとは異なる種です。

北海道では、産卵のために帰ってきた親魚を対象にした春漁と、幼魚を対象にした秋漁の、2つの漁が行われてるそうです。
厚岸では3月末から5月末が漁期で、湖内に丸太をV字形に突き刺して網を張り、先端部の袋状の漁網に入ってくるのを待つ「張り待ち網」が伝統の漁法です。

茹でてポン酢でいただいたり、天ぷらやかき揚げ、卵とじにしても美味。踊り食いを食べる自信はございません。

朝日新聞の「マイタウン北海道」の記事によると、
厚岸町の郷土料理「鮨の桜亭」で、白魚料理が堪能できます。
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000140605180001

郷土料理「鮨の桜亭」(厚岸町真栄町1-18 TEL 0153-52-3702)

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

シラウオが北海道でも獲れていたんですね驚きです@o@
美味しそうですが食べたことがないです^^
【2008/03/26 20:38】 URL | 柴犬U^ェ^U #- [ + 編集 +]

柴犬さんへ
ね!ね!
そうですよね! 道産子は、シラウオに馴染みがないですよね!
わたしも新聞を読んでびっくりしたんです。
かき揚げだったら、食べてみたい気もします。
【2008/03/27 08:55】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/406-0a3e8ec9
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。