いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛鳥を習慣に
野付半島(別海町)につづき、
サロマ湖(佐呂間町)で見つかったオオハクチョウの死骸も、強毒性の鳥インフルエンザウイルスによるものと判明しましたね。

北海道新聞 佐呂間も強毒型判明
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/91837.html

北海道庁では、つぎのことを呼びかけています。
1 衰弱または死亡した野鳥、鳥の排泄物に素手で触れない
2 自動車タイヤや靴底についた野鳥の排泄物から伝染病が持ち込まれる危険性があるので、野鳥渡来地から直接養鶏場に立ち入ることの自粛

北海道庁の鳥インフルエンザ関連ページ
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/iks/kenkousuisin-tori-infuru


鳥インフルエンザは人間に感染しないと考えられているので、あまり神経質に騒ぐべきではないし、飛来地から養鶏場に行かれる人もいないと思いますが、
日本には冬の使者として飛来する、最も大きく美しいオオハクチョウはじめ、野鳥への広がりが心配です。

水辺を訪れて何よりも感動するのは、生き物たちとの出会いですから・・・

三和酒類株式会社 下町のナポレオン むぎ焼酎いいちこ(15秒)
2007年CM ロケ地;クロアチア・KOPACKIRIT(コパチキリト)


『この国の野鳥は・・・沁みる』
宇宙人ジョーンズも、このCMを見て、そう言うかもしれません。

このCMをはじめて見た時、ロケ地は北海道だと、一人色めきたってしまいました。
この光景を、川で見たことがあるので。

本日5月10日~16日の1週間は、バードウィーク(愛鳥週間)です。
鳥を愛でる気持ちは、いつも持ち続けたいものです。
にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

今日からバードウィークが始まったんでしたか。

今まで鳥インフルエンザで白鳥が死ぬということが無かったので、今回の件は重大事案とされているそうですね。
拡大しないといいのですが・・

【2008/05/10 22:02】 URL | ジュマパパ #- [ + 編集 +]


鳥インフルエンザ残念です>_<
今年も白鳥たちと遊んだのですが…長い旅の途中で病気になってシベリアへ行けないまま亡くなった白鳥、旅立ったけれど感染してしまったかも知れない家族や仲間の白鳥…。
困った病気ですね>_<

家の庭に今はカワラヒワがやって来ますよ^o^
【2008/05/11 08:13】 URL | 柴犬U^ェ^U #- [ + 編集 +]

ジュマパパさんへ
お忙しい中、コメントありがとうございます!

今まで当たり前のように水鳥や小鳥を眺めていましたが、今回の鳥インフルエンザで、渡り鳥は境界なく世界中を飛び回るので、拡大のことを考えてしまいました。
鳥インフルに限らず、これからの時代、さまざまな問題を考えていくことになるのでしょうね。
【2008/05/11 12:13】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

柴犬さんへ
感染したオオハクチョウや、その仲間達は本当に可哀想~
環境の変化や、こういった感染で、一番最初に影響を受けるのが、鳥や魚ですもんね。
なにか対策や原因などが、見えてくると良いのですが・・・

カワラヒワというと、あの嘴が太い小鳥ですよね。
じゃあ、柴犬さん家のお庭は、さぞかし素敵な囀りがハモっていることでしょう~
【2008/05/11 12:16】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


今回、白鳥さんには
実に気の毒な事態でありましたが

これが、ほんと身近にいる
ドバトやカラス、スズメだったら?

そう考えると、うひゃぁぁぁ~だよぉ

未開の地で、ひっそりと鳴りを静めていた
未知のウィルスたちが、あくなき欲望による
人類の開拓によって、急激な環境変化から
突然変異による強毒性を帯びたウィルスへと
進化するってことを否定できないと思います。

ただし、悲しいかな
まだまだ爆発的に増加し続ける
人間の胃袋を納めるには、未開の地を
切り開いていかざるを得ない現実があり
これを一概には否定できないのも事実だと思います。
いままで、散々そうした地域からの恩恵を受けてきた
わしには、もう充分便利になったから
あんたら環境に目を向けろよぉ

だなんて、とてもとても
おこがましくて、よう言えないですぅぅ~
けして、それは良くは無いのだけど

_| ̄|○ ガクッ
【2008/05/11 13:34】 URL | かっぱ #M0Gv5u3s [ + 編集 +]

かっぱさんへ
環境の変化って、一番最初に鳥や魚に現れるし、
現れた時には、、、遅かったりしますよね。いつかは人に感染していくのでしょうか。

そして、食糧危機が想像以上に早くきましたね。
アフリカや中南米では、穀物の急騰によるインフレで、暴動が飛び火しつつあるとか。
中国も米の輸入を控えてますしね。
正直、大国の政策の前には、いくら個人がエコを実践しても限界があると思います。
ただ、こんな世の中にしてしまった責任は感じますし、これを子ども達に引き継いでくれとは言い難いですね。
むずかしい時代です。
【2008/05/11 17:18】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/437-797f4162
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。