いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道や国内情報満載

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング【くつろぐ】
MITUKARE
総合情報サイト集

注目されてる言葉


  • 無料SEO

うれしはずかし全記事!

全ての記事を表示する

QRコード

QR

北海道川原版バナー

バナー1

バナー2

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨々川にサクラマス(ヤマメ)稚魚!
タイトルを見て、驚かれた方も多いと思います。

昨秋、中島公園内の鴨々川に数尾のサクラマスが現れ、産卵行動をしたニュースが連日新聞にも取り上げられ、札幌ではちょっとした騒ぎになりました。

当ブログでも紹介し、その後現地を見に行ったのですが、正直、川床が固くゴツゴツして、「孵化には無理かなぁ~」と、肩を落として帰ってきました。

先日、サクラの写真を撮りに訪れた際も、該当箇所には、そういった気配は感じられませんでした。
(この写真は、昨年のもの)
昨秋、サクラマスが産卵行動を起こした鴨々川

でも、、、、、、、節穴でしたね♪

今日、札幌市の河川のページ「川のすがた」にて、

生物調査で、サクラマスが産卵行動を確認した場所に、
たくさんのヤマメの稚魚がいることが確認されたと掲載されているではありませんか!
おそらくここでふ化したのではないかとも書かれています。
(「川のすがた」は、毎週火曜日頃に更新されます。6/3には、この記事も替わります)

幾春別川や漁川に、サケが約半世紀ぶりに帰ってきた時もそうですが、自然というものは、ヒトが思う以上に逞しい、、、

放流ではなく、正真正銘の自然のサクラマスの子・ヤマメの稚魚が、すすきのに隣接する都心の自然公園内に生きているんです。
これがサクラマス
サクラマスのイラスト

これがヤマメ(北海道ではヤマベという)
ヤマメのイラスト


そもそも鴨々川は、もとは豊平川に注ぐ自然河川だったそうですが、すでに札幌創生時には材木貯木場として利用され、人工河川・創成川の豊平川からの取水のために創成川につなげられました。
その昔は2つの流れがあって、はさまれた地は中島と呼ばれ、公園名称の由来になったとか。その2つの流れは、その後、鴨々川にまとめられたそうですが、ナゾは多い。


昨秋、鴨々川にやってきたサクラマスは、「豊平川さけ科学館」の見解では、豊平川から鴨々川への取水口の柵の隙間から迷い込んだ、豊平川水系に遡上する個体ではないかということです。

プランクトンは足りるだろうか、カモ・アオサギ・コイに食べられるのでは、障害物はだいじょうぶか、などなど。
初孫を授かったような、うれしい反面、今後の成長のためには心配がいっぱい!

鴨々川に行く楽しみが増えました。
ヤマメ&サクラマスが棲める環境を考える機会も、、、

にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

魚の画像が可愛くて思わず、ニコッ(^▽^)o
鴨々川に行って、じっくりと観察したいです。
泳いでるのが見えますね、このくらいの水量なら~~。
孫がいっぱいいるといいですね~♪
【2008/05/29 09:18】 URL | くま8 #- [ + 編集 +]

初孫誕生!
おめでとうございます!!!!
あの鴨々川さんにも待望のお子ができたんですね(涙。

お写真を見ると、結構浅瀬の鴨々川。
心配されてる水不足の影響を受けないといいですが。。。

命を狙ってくる恐い外敵たち、厳しい環境にも負けることなく
都会生まれ、都会育ちの立派なシティボーイ&シティガールに
無事成長して欲しいですね♪
【2008/05/29 09:39】 URL | エゾトミヨ #- [ + 編集 +]

くま8さんへ
魚の写真って、口に針のついてる、釣った後のせつない写真ばかりなので(笑)、このイラストには助かっています! 無料で貸していただいてるんです。次男君も興味があるかな?
とりあえず、URLを掲載しておきます。
http://www.ginganet.org/mari/

孫達はまだまだ小さいので、くっついて群れになって、あっち行ったり、こっち行ったりしてるのでしょう~
八景島の水族館だったかな?、メインの大水槽にイワシの大群を入れてて、群れの動きがトルネードみたいで大人気らしいです。あの「ファインディング・ニモ」の世界です。見てみたいなぁ~
【2008/05/29 09:51】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

エゾトミヨさんへ
ありがとうございます。
ヌマチチブの初孫がサクラマスだなんて、トンビがタカを産むより、快挙です!(笑)

おっしゃる通り、この川は自然のものじゃなく、豊平川からの水量を管理されてるし、水草も瀬も淵もないので、魚にはきびしいかと(涙)
あと水不足は、全道的に結構深刻な状況になりそうなので、ヤマベの群れの成長に影響がなければ良いのですが。

1年後、無事に成長していたら、海を目指すと思うのですが、迷い込んだ豊平川の柵は、直されてるかもしれない。
そうなると、創成川を下るルートしかありません。ススキノを抜け、テレビ塔を抜け、まさに都会育ちですよ~ 
とにかく、自然の逞しさを信じたいです!
【2008/05/29 10:02】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

マジですかぁぁぁぁぁ
そういえば、ここでサクラマスが見られたのでしたね~
うんうん、思い出した!
そして、ついに、ついに稚魚誕生ですか!やりましたね~
心配ごとはたくさんあるけれど、意外と逞しい自然の生き物達。
どうか中心街を抜け、海へと向かってください!
そしてあなたたちが、住みよい環境を作るべく「札幌市」を動かしちゃってくださいな♪←ちょっと大げさ?障害物をなくすとかね~素人考えでしょうが・・・)
【2008/05/29 12:02】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
そうなんですよぉぉぉぉぉ~(涙)
覚えててくださって、うれしいです! やりましたぁ~(号泣)
って、お母さん・お父さんがきちんとした産卵床をつくり、そのゆりかごで、子ども達がスクスク育ったせいなんですけどね(笑)
魚の専門機関は、やっぱり環境が整っていないので、去年迷い込んだ箇所を直すよう管理者に助言したそうなので、親魚が入ってくることは、もうないかもです。
だから早くて2年後?、この子達がサクラマスとなって、海からもし帰ってきたら、そりゃあもう大騒ぎでしょう!!!

眠ったり、遊んだり、隠れたり、魚が生活するには平坦すぎる環境で、胸がしめつけられる思いですが(ほぼ病気)、資源に指定されてるサクラマスなので、みんなが動いていくかもしれません~
【2008/05/29 14:39】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/452-7dd53a54
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

ネットでいきもの調査

いきものみっけ

北海道グルメ

大人アウトドア

NIXONのクォーツ

マッキントッシュで
タータンチェック

セーラーのジャケット

今年も活躍パーカー

HUNTERの長靴!

防災トート!

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

送料がお得!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。