いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排水
先日、千歳川の下流に行ってきました。

これは、千歳川ではなく、支流でもなく、沼でもなく・・・
導水路という、内水の排除に必要なものだそうで、わずかな長さですが千歳川と併走して流れ、排水機場に到達します。(向って左側が千歳川の堤防)
排水のための導水路

千歳川は清流で「女川」と比喩されるほど、緩やかな流れの穏やかな川ですが、
その特性ゆえ、大雨になると本川の石狩川の高い水位の影響を、長時間受けつづけてしまいます。

本来は、千歳川が石狩川に合流するのに、大雨で石狩川が満杯になって、千歳川は行き場を失い、場合によっては逆流するのだそう。お盆のように低い土地も原因の一端です。
大雨が降って石狩川が満杯になる前に、地域に溜まった水を、千歳川の堤防を横断して、内水をポンプで排水します。千歳川の中流から下流には、排水機場が多いです。
排水機場のしくみ


ポンプとか、排水というと、
宮城岩手内陸地震で発生した土砂崩れダムで、大急ぎで排水工事が行われていますね。
九州地方の洪水も大変な被害です。
改めて、お見舞い申し上げます。

そんなこんなを思いながら土手に目をやると、
アカマンマ?
子どものまま事に使うアカマンマ?

多分、タデ科一年草イヌダテ属の雑草。
子どものままごとで赤飯として使われたので、このニックネームがついたとか。
強風で、花が大揺れの状態で撮りました。

ちょっとオレンジっぽいですね。違う種なのかな?
土手は、ままごとで使う材料の宝庫でしたね。今の女の子が、ままごとで赤飯をつくるかどうかは、わかりませんが。。。

にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
いらしてたのねえ。
ん、もう!来たんなら来たって言ってくだされば!お茶のひとつも御馳走できましたのに~。
土手ねえ、ままごとの宝庫・・・ままごとかあ・・・なつかしいなあ。
よく、若い夫婦を見て、「ままごとみたい」という表現がありますが、あれが、原点だと思うのですよ。
あれが正しき夫婦の姿ではないですかね。
空気のような存在が、正しくは無い・・・というのではないですが・・

ままごと、って大事ですよね。
そういえば家の三番目、女の子とのままごとに付き合えなくて、おちこみ、年下の男の子が、上手に相手しているのを見て、「お母さん、ままごとやるのって大事だよね。○○君は、ままごと上手なんだ。えらいと思うんだ。僕練習するから付き合って。」
といわれて、付き合いました。
なつかしいです。

ままごとって、われわれは、外でやるもんですよねえ。
最近はままごとも家の中ですからねえ。
つまらんですねえ。
【2008/06/23 12:18】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
なるほど~
ままごとのような夫婦が、夫婦の原点かぁ。さすが深いです!

そして、うれしいお言葉、染み入りました。
結構な頻度で、そちら付近に出没してるのですが、時間を作るのはむずかしいですね。あっという間に夕方になります。
江別はやっぱり川のまちだなぁと、つくづく思います。こんなに川と関わりがあって、その歴史が残されてるまちは、北海道ではめずらしいです。
酪農学園を通るのが楽しみで楽しみで! あの牧歌的風景に癒されます~

ままごとも家でやる時代ですね。
三男君のエピソードも微笑ましい~ 偉いですよ、理想の夫になりそうです!
【2008/06/23 13:29】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


ままごと!懐かしいなぁ~~♪
面白かったですね~。
しかし今では外でやってるのを見かけないですよね・・・。
日当たりのいい外でやるのが気持ちいいんですけどね。
保育士さんだったかな?ままごとを見てると
その家庭が分かるらしです~。

なるほど・・・って思いました~(^▽^;)
【2008/06/24 05:44】 URL | くま8 #- [ + 編集 +]

くま8さんへ
ままごと、、、じつはそれほど経験がないというか、覚えていないというか(笑)
上に兄がいたので、小さな頃は兄を追いかけて野山を駆け回ってた思い出の方が深いです。
でも、むかしは、日中家にいると親から怒られたので、遊び場は外でしたよね~ 外で遊びを考える。今の子は物騒だから、外で遊ぶこともできないのが可哀想~

そして保育士さんの話はごもっとも! わが子のままごとの様子は、怖くて聞きたくありませんね。
【2008/06/24 08:35】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/471-4f640e5c
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。