いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泥岩の十五島公園
涼と知的好奇心を求めてやって来ました。
豊平川上流河川敷の炊事遠足スポット・十五島公園へ
向こうにそびえるは硬石山

ご覧の通りの人出です。
大人は焼肉、子どもは水遊び!

さて、河床に目を転じると…
軽石のような泥岩が連なる

ギザギザな岩肌が連なります。これが豊平川上流の特徴で、大正時代までは、川に数十個の岩の島があったため、公園名になりました。残念ながら、木材搬出の障害になるため削られ、その姿を今見ることはできません。
でも、中新世後期に堆積した泥岩は、豊平川の上流が大昔、軽石流を伴う激しい火山活動がつづいたことを今に伝えます。

低水路(水が流れてる場所)ばかりでなく、水際の河川敷もご覧の通り岩盤です。
コケが生えてます

岩の間からスクスクと伸びる根性野草達。
岩の間に咲く野草

左岸に目を転じると、またまた岩壁がむき出しになっていて、その上にミズナラやモミジなどの樹林帯が広がっています。
少し柱状節理のような岩壁は安山岩なのだそう。
十五島公園の向こうにそびえる硬石山から続くデイサイトが泥流に寛入したため、マグマの高温により泥岩は白くなったそうです。
柱状摂理の上に河畔林が

この辺りには泥岩とともに、豊平川が運んだと思われる大きな石も無数に転がり、その間につくられるホワイトウォーター(水が渦巻くところ)。荒々しい景観です。
泥流と大岩とホワイトストーム


改修されていない、自然のままの川原には、これほど多くの教材があります。
この後は、今年初のインディジョーンズ2体験へ…(次回につづく)


今回の日記は、北海道立地質研究所地学団体研究会北海道支部道立理科教育センター長期研修通信「さんかく山」を参考にしています。訂正等あれば、お手数ですがお知らせください。

十五島公園 南区藤野108地先(駐車場有り)

にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
いい川ですよね
豊平川って市内の場所によって様々な表情を見せてくれる良い川ですよねo(^-^)o
【2008/07/07 14:53】 URL | 柴犬U^ェ^U #- [ + 編集 +]

柴犬さんへ
そちらだと、徳富川みたいなものでしょうか。小さな頃から親しみある川です。
そういえば中下流に、ハヤブサ出現情報もあるんですよ~
【2008/07/07 16:55】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


私はこの近くに棲息しています。自然愛好家の皆さん、捕獲しようなどと
おもわないでくださいね。
【2008/07/08 21:01】 URL | ハナカジカ #vzxnpeRg [ + 編集 +]

昔はもう少し賑やかでした・・
住宅地がすぐ近くまで来ている、十五島公園ですが、昔は炊事遠足でにぎわい、
売店も営業していて、シーズンにはジンギスカン鍋の貸し出しなどもしていたの
ですよ。十五島公園で行う、藤野連合町内会の夏祭りはけっこう、かなり、
にぎやかです。また、来て下さい。
【2008/07/08 21:23】 URL | ハナカジカ #vzxnpeRg [ + 編集 +]

ハナカジカさんへ
わはは! 
川に入ってみたのですが、ハナカジカは見つけられませんでした、、、残念!

おっしゃる通り、小学校と高校の2回、炊事遠足でここに来たのですが、昔はもっと賑わっていた記憶があります。当時は気づきませんでしたが、素晴しいですね、十五島公園!
まるで遺産というか、生きた博物館というか。河川敷まで泥岩で、札幌が豊平川の扇状地の上にあるというのを実感しました!

そうそう~
この後にオカバルシ川を探したのですが、見つけられませんでした。今度はちゃんと位置をチェックして、探検しようと思います!
【2008/07/09 08:26】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

泥岩とデイサイトの境界
泥岩が堆積していたところに、デイサイトのマグマが貫入し、マグマの熱で泥岩が焼かれて、白くそして固くなりました。吊橋の付近はデイサイトです。デイサイトには結晶の細かい粒が見られます。上流の炊事遠足の広場は泥岩です。両者の境界は何処にあるでしょう。何処にあるか探して見るのも面白いでしょう。
【2008/07/14 18:40】 URL | 十五島 #wNQx4.jQ [ + 編集 +]

十五島さんへ
わざわざコメントくださったうえ、
くわしくてわかりやすい解説、ありがとうございました!
ささっ、冷たい麦茶でも~

あの吊り橋の付近がデイサイトで、炊事広場が泥岩なのですね。泥岩のところは、ゴツゴツしていました。下流側は白かったです。この堺の観察も、とても面白いですね!
また遊びに行ってみます。
【2008/07/14 18:53】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/482-95656abd
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。