いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道や国内情報満載

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング【くつろぐ】
MITUKARE
総合情報サイト集

注目されてる言葉


  • 無料SEO

うれしはずかし全記事!

全ての記事を表示する

QRコード

QR

北海道川原版バナー

バナー1

バナー2

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清田区ホタル鑑賞会
「北国の短い夏」とは、よく例えたもので、
暖かくなってからの日数の経過が、まるで駆け足のようです。

そんな夏のはかなさを象徴する、ホタルの季節到来―

里山の生き物で、むかしは日本中にいたホタルですが、都市化や農業の近代化等でその数は激減し、今ではトンボとともに、水辺環境を見る指標になっています。

北海道に棲息するポピュラーなホタルはヘイケボタルで、ゲンジボタルよりも小型で、少し汚れた水でも生きられるようです。(沼田町ではゲンジボタルの飼育も行っている)

札幌市清田区で10年の活動をつづける「NPO札幌清田ホタルの会」。
子ども達にホタルを見せてあげようと飼育活動をつづけ、札幌市も協力して、清田区役所の裏に全長40mの水路を造ってくれました。そこに農業用ハウスの骨組みに蚊帳を張って覆ったところ、ホタルは逃げなくなったのだそう。

地域の小学生もホタルの飼育に参加して、活動はどんどん広がりを見せ、地域を代表する取り組みに。
この地区を流れる厚別川河川敷の草刈りとごみ拾いに約1000人も参加するほど、河川愛護意識の高い地区です。

清田区ホタル鑑賞会 7/15(火)~21(月) 19:30~21:00
清田区役所裏の池 札幌市清田区平岡1条1丁目
※ホタルの成育状況や天候などによっては、観賞できない場合もあります

【お問い合わせ先】
清田区市民部 地域振興課 まちづくり調整担当
〒004‐8613 札幌市清田区平岡1条1丁目2-1 TEL 011-889-2400 内線253


サクラといい、サケといい、日本人は限られた時間を精一杯生きる動植物に心惹かれますね。
こういう市街地に生きるホタルには、必ず苦労して取り組んでいる人々の物語があります。

これからも、そんな心温まるホタル情報をお知らせしたいと思います。

にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

>苦労して取り組んでいる人々の物語があります。
>これからも、そんな心温まるホタル情報をお知らせしたいと思います

ヌマチチブさんのそう言う取り組みを、尊敬します☆彡
楽しみにしていますよ(^^♪
【2008/07/13 22:40】 URL | みかんちゃん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
そう言っていただけると、続けていく励みになります。
今ニュースを見ると、社会全体がなんだか荒れ果ててるような感じがしますが、利益や欲を持たず、ただ、誰かのためにけなげに活動してる人がいる―
それを知るだけで励みになりますよね。もちろん、みかんちゃんも!
【2008/07/14 08:25】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/489-81e04a36
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

ネットでいきもの調査

いきものみっけ

北海道グルメ

大人アウトドア

NIXONのクォーツ

マッキントッシュで
タータンチェック

セーラーのジャケット

今年も活躍パーカー

HUNTERの長靴!

防災トート!

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

送料がお得!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。