いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニョキッと咲いたオオウバユリ
家の近所にある丘陵地の雑木林。
地下水も流れるジメッとした地質で、地すべりしてる箇所もあり、落葉樹を中心に、周りはクマ笹とフキぐらいでした。

ところが今年、落葉樹の周りに様々な山野草が自生して、おもしろいことになっています。

その中でも、2日前に発見したのがコレ!
今年咲いたオオウバユリ
ユリ科のオオウバユリだと思われます。
(うしろの野草にピントが合っちゃいました・画像をクリックすると大きなサイズになります)

丘陵地で、個人所有の土地なので、入れぬよう柵で囲っているのですが、
「竹みたいな太い茎があるなぁ~」と、よくよく観察したところ、水平な感じで花がついてました。
花のつき方が独特
もうそろそろ、花弁が落ちるようです。(画像をクリックすると大きなサイズになります)

オオウバユリは多年草ですが、聞くところによると、そんなに毎年咲かないとか。
7年、10年も咲かないという話も聞きました。その瞬間に出逢えてウレシイ!
今年は当たり年か? サマージャンボ、買っちゃうか。
*わたしの植物の先生、ハナカジカさんによると、オオウバユリは1回咲いて子孫を残し、その株は終わるそうです!

今年タネが周辺に散らばることによって、一帯に群生地が広がりそうな予感。
そうすると、「一斉に咲いて、その後音沙汰なし」を繰り返すのかな。何回、見られることでしょう~

にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

植物ネタだと出てくるハナカジカでーす。
たしかにこれはオオウバユリです。シロザケと同じく(?)花が咲いて
子孫を残すと、この株は「おわり」です。でも、まわりをちょっと注意して
ながめてくださると、似た葉っぱの若い株が見つかると思います。
十五島公園近くの某所に、群落がありますヨ。
【2008/07/20 22:11】 URL | ハナカジカ #- [ + 編集 +]


葉っぱが普通のユリと違うんだよね
初めて見ましたよぉ
アリガト(〃^▽^〃)ノ・*。.:*・゚☆
【2008/07/21 09:12】 URL | かっぱ #M0Gv5u3s [ + 編集 +]

ハナカジカさんへ
ええ、ハナカジカさんをあてにして、植物ネタを書いてます!

やっぱりオオウバユリですか~ ちょっと花の数が少なかったので自信がなかったのです。
なるほど~数年に1回咲くのではなく、1回咲いたら株が終わるのですね。じつは、このちょっと下に2株あったのです。そっちは花が開くことはありませんでした。来年もしかしたら…ですね!

いやぁー、植物って素晴しいですね~ シロザケのようなユリがあるなんて。ここでは今まで見かけなかったので、どうやってタネが運ばれたのか、考えるだけでも楽しいです。
【2008/07/21 10:10】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

かっぱさんへ
じつはわたしも、はじめて見たんですよ(笑)
なんだコレ? って、毎日観察していますが、本日花は黒くなっていました。
写真を撮る前の日の方が、花弁が白くきれいでしたね。
関東以北に生息する種類らしいですよ~
【2008/07/21 10:13】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


一瞬ユリに似てると思ったらそうなんですか!
オレンジのユリは結構見かけますが、
白いのは珍しい~~。

山で育った私ですが、白は見たことがないと思います!
来年も観察したくなりますね!

↑のハナカジカさんも詳しいですね。
子孫を残すと終わりなんて^^;
【2008/07/21 11:10】 URL | くま8 #- [ + 編集 +]

くま8さんへ
遠くから見ると、花が水平に飛び出してる感じが妙だったのですが、近づくと(というか望遠で見てみると)、まさに白いユリでした。
もう1日早い方が、もっとピュアな白だったのですが、撮影できず残念!

わたしは野生のユリを見たことなかったんですよねぇ。野草って、小花が多いでしょ? だからすごく目立ってました。
【2008/07/21 12:03】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

おおうばゆりってさ
 食べられるんですよね。
確かアイヌの方たち「根を乾燥させてうすでついて、だんごにして食べる」みたいな事言っていたような気がするんですけれど。
ちがったかなあ。
正式な食べ方も知らない・・・
かなりおいしいみたいですよ。

我が家は、残った百合根を活けておいたら、春芽が出て、「これは何?」と、大事に育てていたら、「百合ねだ!」と、気づいたものの。
「このままおがらせて置いて、食べよう」と、思っても、必ず忘れて、オレンジの綺麗な花が咲いてしまい、近所yの人に、「綺麗な花だねえ、なんていう花?」と、聞かれて答えに窮する事になります。
放って置いたら増えるかな?
と、思っても、増えずになくなってしまうんですよね。
やっぱり一度、堀上ないとダメなんだろうな・・・

来る食糧難に備えて、山菜のもっとたくさんの種類と、食べ方を憶えておかなければ・・・
と、決心した私であった。
【2008/07/22 15:36】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
オオウバユリ、食べられるのですか?
今調べたら、鱗茎は、百合根として、生のまま衣をつけて天ぷらに、甘煮、茶碗蒸し、和え物に、
新芽・若葉は、春4~5月ころに採取して、茹でてさらして、和え物に~
とありました! へぇ~ わが家分なら確保できる!(笑)

そしてユリ根が咲いちゃったのですか! どんな花なんだろう~
山菜も毒を持ったものもありますからね。奥が深くておもしろいですね。
わが夫は、超がつく偏食家なので、食糧危機で一番早く死にますよ~
【2008/07/22 17:46】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/497-963d4275
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。