いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋風にそよぐススキ
イネ科ススキ属の多年草。萱(かや)や、尾花とも言われるススキ。
風にそよぐススキ
晩夏から秋にかけて、茎の先端に赤い花穂をつけ、穂が開くと種子は白い綿毛のようで、いずれ穂全体が白くなります。二度楽しめるススキは、風にそよぐ姿がたおやか、、、

中秋の名月に、収穫物と一緒にススキを供えますが、これは翌年の豊作を祈願する意味があるという。
日本の初秋を代表する風景ですね。

雪が積もる北海道でも、むかしは茅葺(かやぶき)の家がありました。
今は少なくなりましたが、野生のススキは茅葺屋根の材料に使われ、また家畜の飼料にされたので、農家の近くにはススキ草原があり、その名残りは農村に行けば今もこうして見ることができます。
春の野焼きは、ススキ群に樹木が進入することを防ぐためです。

冬には枯れますが、「昭和枯れすすき」や「船頭小唄」などで唄われ、枯れた姿も日本人のイマジネーションを刺激する、とても身近な植物ですね!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

札幌の、すすきの は地名で残っている通り、あの場所は昔、すすき野原だったんでしょうね?。
すすきの穂は太陽の光を透かして見るとキラキラ輝いて綺麗ですよね!!。
【2008/08/30 20:23】 URL | 柴犬U^ェ^U #- [ + 編集 +]


昭和枯れすすき

がはははは
これを出してくるとはw

ススキの風景
大好き!!!!

うちはススキを植えようとしたが
却下されたので
パンパスグラスにしてやったw
ただ今、穂が満開中だども

ここ数日間の雨で
穂が固まっちゃったよぉ
_| ̄|○ ガクッ
【2008/08/31 06:30】 URL | かっぱ #M0Gv5u3s [ + 編集 +]


ぎょぉぉぉぉぉぉぉ

赤井川村・・・Hp見た!!!

いきてぇぇぇぇ

まだまだ知らない場所が
日本にもいっぱいあると実感しました

いやぁ知らずに死ぬとこでしたわ
アリガト(〃^▽^〃)ノ・*。.:*・゚☆

【2008/08/31 06:44】 URL | かっぱ #M0Gv5u3s [ + 編集 +]

柴犬さんへ
あっ、そうだ! 一番大事なことに気づきませんでした!
まさに「ススキ野」ですね~ 
むかしは遊郭があったから、なんとなく哀愁を誘う光景です、、、

今度、ススキの穂を陽にかざしてみますね!
【2008/08/31 10:48】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

かっぱさんへ
ススキと言えば「昭和枯れすすき」ですよ!
で、枯れたススキを調べていたら、「船頭小唄」を見つけた次第です。
わたしもススキ群は大好きなのですが、枯れるとそんなに寂しく感じるものなんですね~

そしてパンパスグラス!!!
ススキに比べてやっぱり洋風でオサレ! かっぱ御殿にピッタリだと思います。
お花とともに、こういった「そよぎもの」を組み合わせる点に、並々ならぬセンスを感じます。

赤井川村、いいでしょう~
でも、この前、かっぱさんのところの秋吉台を見て、大興奮しました!
あそこはさんご礁だったのですよね。素晴しい名所がいっぱいですね~
わたしも、いつ行けることやら・・・
【2008/08/31 10:57】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


きれいなススキですね。
最近は セイタカアワダチソウにも負けず 咲く領域の回復も見られます。

私は 今日は「尾花」のアップをしました。埼玉県長瀞町にある七草寺巡りの続きです。尾花はススキのことです。朝陽に透けてきれいでした。
【2008/08/31 14:07】 URL | 優月雅日 #OvRzTSuc [ + 編集 +]

秋だよねぇ~
ススキかぁ~~~
秋だよね。 早すぎ。。。(ーー;)
昨日は円山でナナカマドの実を見たよ。
オレンジ色になっていた。

今日はまた夏が戻ったようで、チト嬉し~い(^^♪

食欲の秋だわなぁ~~~ウキキキ^m^
ヌマチチブさんは、オサレの秋なんでしょうね~☆彡
【2008/08/31 15:06】 URL | みかんちゃん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

優月雅日さんへ
コメントありがとうございます。
これはお盆の頃の写真なので、今は先端が白くなっているかもしれませんね。
ススキは生育分布が回復していますか! 貴重な情報をありがとうございます。
札幌の近所の話ですが、前はクマ笹とフキだけだった雑木林に、去年辺りからイタドリやオオウバユリまで生育しだしています。植物は、わたし達が思う以上にたくましいと実感しました。

七草寺巡りの日記、見させていただきました。とても癒されました。ススキもたおやかで美しいですね~
【2008/08/31 17:43】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
ほんと、こないだ年が明けたかと思ったら、もう秋ですよぉ~(汗)
まだ夏を堪能していないのに、終わってしまう、、、年だけくっていって。

ナナカマドはずいぶん色づいていますね。わが家の向かいにある木の葉っぱなんて、黄色くなりだしちゃって、目に入るたびにため息ついてますよ!
(移動販売してる場所は、ナナカマドアベニューって言いませんでした? 間違ってたらごめんなさい)

北海道は9月の上旬は、夏並の暑さらしいですよ。
そしてわたしの秋は、、、仕事です! 昨日も今日も家で一日中仕事です。しかも、まだ終わらないし(涙)
オサレしてみたいわぁ~
【2008/08/31 17:55】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

流石!
>ナナカマドアベニューって言いませんでした?
流石、プリンセス☆彡
グット メモリーざんす!

夏、終わっちゃうのねぇ~~~
ハァ(ーー;) 淋しいわ!
アタクシなんざぁ~~~いつも時間に追われて、気がついたら9月だもんね
秋は秋の良さが・・・と思ってみても秋=直ぐ来る冬を連想して気が重くなりますぅ
ヌマチチブさんも、お仕事ですか?
仕事が無きゃ困るのに、われながら我儘だなぁと反省しています^_^;
【2008/09/01 15:47】 URL | みかんちゃん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
やっぱり、ナナカマドアベニューでしたか!(笑)
万両さんの宣伝で(って、役に立ってませんが)、打ち込んだので覚えていましたよ~
あそこの近くに「ビューティサロンあべじろうの店」っていう、思いっきり店主&トップ理髪師の名前がついた美容室もあります!

それにしても今日は朝から蒸し暑いですね! わたしも、その先の冬を思い出して、秋はブルーですよぉ。だから、仕事をして忘れます。

ところで今、「イチオシ!」で、あのカレーうどんの「鬼はそと」が紹介されてます。
あぁ~ また食べたくなりました! 今度は手羽先入りで!
【2008/09/01 16:01】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

懐かしい!
カレーうどんの「鬼はそと」・・・懐かしい!
美味しかったし、楽しかったね~☆彡
今でもジュマさんと皆で歩いた道を思い出します☆彡

ところで、この記事のコメントで長々お話できて嬉しい!
ヌマチチブさんと、お茶のみ(ほうじ茶で煎餅ばりばり)している気分です(^^♪

あべじろうの店ねぇ~(爆)
昔、自分の名前をそのまま店の名前にするのが流行ったよね
その後はカタカナを漢字に当て字でつける店も有ったりで・・・
店の名前を見たら、店主の年齢が分かるかも・・・♪
【2008/09/02 15:25】 URL | みかんちゃん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

みかんちゃんへ
ほんと、去年のジュマさんの来札は、楽しい思い出ばかりですねぇ~
すごく近所なのに、「鬼はそと」の存在を忘れていました(汗) また行きたいものです。

そして、ちょうど今、南部せんべいに冷たい麦茶を飲んでいます!
わたしも、忙しいみかんちゃんを独占している優越感に浸っていますよぉ~ せんべいボリボリ・・・

今は個人情報の問題もあるので、ある意味「あべじろう」は勇気がありますね。
って、まるで違う人の名前か、架空の名前だったりしてぇ~!
結構、美容室の名前ってツボで、探してしまいます。
【2008/09/02 17:11】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/537-a63f64c3
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。