いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上・中・下流の魚たち
ひとつの川でも、上流・中流・下流・河口で、地質も動植物も文化も産業も、そしてお天気だって違います。

個人的には、それも川の大きな魅力だと思っています。
まったく違う環境を形作っていく川― その中に生きる魚もしかり。
エゾウグイやドジョウと思われる



おもに上流に棲む魚
イワナ・アメマス・ヤマメ(北海道ではヤマベと言う)・サクラマス・カジカ・ハナカジカ・ニジマス・ブラウントラウト・オショロコマ

おもに中流に棲む魚
イトウ・ウグイ・エゾウグイ・ヤチウグイ・カワヤツメ・スナヤツメ・サケ・モツゴ・ドジョウ・フクドジョウ・トミヨ・イバラトミヨ・エゾトミヨ・ジュズカケハゼ

おもに下流に棲む魚
コイ・ギンブナ・ゲンゴロウブナ・ヌマチチブ・トウヨシノボリ・ウキゴリ

おもに河口に棲む魚
ワカサギ・マルタウグイ・シラウオ・ヌマガレイ

*秋田県を流れる一級河川雄物川水系川ナビMAPを参考に、北海道の一般的な魚を加えました。
*上流にエゾウグイやヤチウグイが分布するところもあり、イトウは季節によって棲む場所を変えます。また、成長段階で棲む場所を変える魚もいます。よって生息場所の明確な選別はできませんが、一般的に言われている目安とお考えください。


腕の問題は別として、上流に棲む魚は警戒心が強く俊敏なためか、なかなか釣れません。
中流の小さな魚は、草むらで上流から追い込みをかけると、タモ網に入ってくれたりします。
ハナカジカは石に隠れていたり。

上流・中流・下流・河口でも、魚によって潜んでいる場所も形も違って、おもしろい。
川は魚がいるだけで、数倍楽しくなります!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

■ この記事に対するコメント

モクズガニ、カワエビ、カラスガイなど魚の他にもいろんな仲間が居ますよね(^0^)/

鮒とカワエビを同じ水槽で飼うと驚くべき事態に!!。

鮒が寝ている間カワエビは鮒の尾びれを食べて日に日に鮒の尾びれが短くなってゆきました。
しかし!鮒の逆襲が!!カワエビが脱皮して身動き出来ない時、鮒が殻のやわらかいエビの頭を残してエビを食べてしまいました(>_<)
その後エビの居なくなった水槽の鮒の尾びれは少しずつ伸びて元に戻りました。
【2008/09/07 19:03】 URL | 柴犬U^ェ^U #- [ + 編集 +]


おお~後ろの方に見えるのは、ドジョウかな??
うちのドジョウは今、頭だけ隠してのんびりしています~。
たま~に、「きゅっ」って声を出すんですよ。
めったには出しませんが、最初びっくりしました。
なるほど、中流にいるんですね☆
川をずっと移動しながら色々な魚の観察をしたら
楽しいだろうなぁ~~d(⌒ー⌒)
【2008/09/08 01:01】 URL | くま8 #- [ + 編集 +]

柴犬さんへ
え”ぇぇぇぇーーーーー!!!
フナとカワエビとの間で、そんな血で血を洗う争いが繰り広げられていたとは~
それにしても、脱皮時を狙うなんて、フナはなかなか賢いですね。
わたしも小さな時、金魚とフナとコイを飼ってましたが、それぞれすっごくデカくなって、水槽も大きくなっていきました。水の入れ替えとか水槽の洗浄とか、案外大変なんですよね。

カニやエビや貝も、川の中の主役ですね!
【2008/09/08 08:29】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

くま8さんへ
そうです! そうです! ドジョウですよ~
さすが飼ってらっしゃるだけあって、シルエットでわかるんですね!

これは、魚類調査のために一時的に捕獲したものだそうですが、とにかくフクドジョウがいっぱいいました。カワヤツメもいました。そしてやっぱりここは中流です。去年の秋だったので、川原にはホッチャレもいましたよ。
上流は水がきれいなので魚影が見えるし、中流はドジョウもいるし(笑)、下流は大物が潜んでいそうだし。本当に暇があったら、ゆっくりと観察したいですね。

ドジョウの鳴き声、ぜひ聞いてみたいものです~(笑) 大発見じゃないですか!
【2008/09/08 08:36】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/542-2518856a
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。