いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江別の川を知り、学び、楽しもう!
道路がなかった時代、川が道路の役割を果たし、収穫された農作物や物資は船による舟運で、各地に運ばれていました。
江別市には中継地となる川の港があり、穀物などを保管する倉庫が、江別港からJR江別駅まで軒を連ねていたという。

そんな川との関わりが深い江別では、現在、まちと川との関わりをまちづくりに生かすべく、「石狩川エコミュージアム」の形成に向けた取り組みが、市民主体で行われています。

その成果を広く知ってもらうため、
9月27日(土)、かつて江別港があった、千歳川と石狩川合流点付近の、江別河川防災ステーション(江別市大川通6)を拠点に、「江別の川を知り、学び、楽しもう!」というイベントが開催されます。

<募集企画>
・舟運を思い起こさせる、約30分の石狩川水上散歩、弁天丸乗船
・篠津運河と篠津川近くの中津湖周辺のフットパス体験
・江別港付近での渡し舟の再現とまち歩き体験
・早苗別川で水生動物を採取する水辺体験

弁天丸乗船はほぼ定員に達していますが、それ以外は、まだ空きがあるそうです。
集合はすべて江別河川防災ステーションで、各所に送迎の無料バスが出ます。
申込はお早めに!

お問合わせ:石狩川エコミュージアムを考える会実行委員会
江別市野幌町30番地1 江別市民活動センター・あい
TEL 011-374-1460 FAX 011-374-1461

また、江別河川防災ステーションでは、イベント盛り沢山!
・ヤツメウナギ等、江別を流れる川に生息する水生生物の水槽展示
・洪水、治水を体験できる展示
・江別の川、まち、建物を当てるクイズ大会
・ヨットの展示、デモンストレーション
・魚に触れられるタッチングプール
・地元特産品販売            などなど

午前10時~午後3時まで 小雨決行

さらに詳しい内容はコチラ
場所はコチラ
江別河川防災ステーション

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ


テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

ウぁー 参加したいですが埼玉では遠すぎますね。
私は茨城に住んでいましたが ここの水郷地帯も船を頼りに生活していた地域です。
今でも小船に乗ってあやめなど見ながら楽しめるようです。
水の恵み 生活と切り離すことが出来ませんね。
私は 今日は「山法師の実」のアップをしました。春に咲いた白い従事の花の実です。食べられるって本当ですか?
【2008/09/16 10:57】 URL | 優月雅日 #OvRzTSuc [ + 編集 +]

優月雅日さんへ
茨城も、水との関わりが深い地ですよね。
川で船というと、とても懐かしい感じがしますよね。ほとんど乗ったことがないですが、むかしの写真を見ると、対岸に船で通う学生さんとか。物はなく、航路も天気で封鎖されたり大変ですが、なんだか今より豊かな気がします。

山法師の実ですか。春や初夏に咲いた花は、今どんどん実をつけていますね!
【2008/09/16 11:57】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

こんにちわ!
読者登録して頂きありがとうございます

石狩川の催しの最中の写真を楽しみにしてますね^^
【2008/09/16 12:33】 URL | 牛若丸 #- [ + 編集 +]

牛若丸さんへ
わざわざコメントしてくださいまして、ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

石狩川のイベント写真、良いものが撮れるよう、がんばります!
【2008/09/16 12:52】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

もしかして
江別辺りだとトラックより船で石狩神港まで運んだ方が効率がいいんじないでしょうか?。
問題は水深と船の喫水の関係だと思うのですが、船は信号ないしトラック以上に積めますよね。環境のためにも江別港復活すればいいのにね。
【2008/09/17 12:02】 URL | 柴犬U^ェ^U #- [ + 編集 +]

柴犬さんへ
うんうん、そうかもしれません! 石狩川を下っちゃった方が、河口は近いですよ~
ただ、おっしゃる通り、治水のために川底を浚渫したり、かんがい期は大量に畑に水が送られるので、水深はかなり低いですね。
渡船では、底が平らな船で、自転車や馬を渡したそうですよ。

江別港の復活! すんごい夢があると思います!!!
【2008/09/17 18:55】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/549-d79a6443
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。