いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴重なカワガニ・モクズガニ
むかし、北海道のどこの川にも、当たり前のようにいたというカワガニ

正式名称は; モクズガニ 藻屑蟹
モクズガニ




エビ目カニ下目イワガニ科に分類
食用として有名な「上海蟹」(チュウゴクモクズガニ)の同属異種であり、日本各地で食用にされているが、産地を離れて流通する事はまれである。
(by Wikipedia)


そう、モクズガニは美味しいらしい。
川の近くに住んでいた、現在だいたい50代以上の方なら、その味をきっと知っているはず。
また、前の日に仕掛けして、次の日にとりに行って、魚屋さんに売りに行ったという、今じゃ考えられない話も聞いた事あります。


茹でたり揚げたり、汁に入れたり、、、産地でしか流通しないというのだから、まさに郷土の味だったに違いない。


さて、この写真は道東の母なる常呂川です。
北見市内の、ちょうど無加川との合流点の下流、農業用水施設(頭首工?)の、水がすごい勢いで流れてるところの岩場にたくさんいました。

まだ小さいですが、ここで生殖してるのでしょうか?


そういえばカワエビも数が少なくなってると聞きました。
北海道の川にいるエビというと、スジエビ? テナガエビはいるのかな?

魚はもちろん、カニやエビなど、いろんな生き物が棲んでると、それだけで川が楽しくなる。


※大量に獲ると密漁になります。限り有る資源を大切にしましょう。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
貴重なカワガニ・モクズガニ
こんばんわ(笑)

いや・・
MALICE今年の夏は、ちょっとした場所に「日本ザリガニ」を取りに・・いやいや写メりに行く予定だったんですけどね。。

行けませんでしたね・・(笑)
計画は7月末に行く予定でした(爆

今、アメリカザリガニに圧されてて数がめっきり少なくなったとききましたよ・・。
【2006/08/28 22:33】 URL | MALICE #JalddpaA [ + 編集 +]

もくずがに
はじめまして
つい先日和歌山の清流:日置川でも藻くずかにを捕って食べましたよ。上海ガニよ旨い!!
土佐:四万十川では、このカニのことをツガニっていいます。最近は少なくなってるのでしょうか?気になります。
また、遊びに来ます。
【2006/08/29 10:44】 URL | isshy #- [ + 編集 +]

MALICEさんへ
いつもコメントありがとうございます。

ちょっとした場所というのは、、、芦別市?
あんまり言いたくないんですがね(笑)、、、
尻別川にもいそうですね。
尻別川~今年も行けなかったけど、あそこでデッカク遊びたいですねェ~

ニホンザリガニは日本の固有種で、北海道が原産なんですよ。絶滅の危機に瀕してます(涙)
なので、あんまり獲り過ぎないでね。できれば飼って繁殖させてください(笑)
【2006/08/29 11:02】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

isshyさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます♪

<つい先日和歌山の清流:日置川でも藻くずかにを捕って食べましたよ。上海ガニより旨い

食べられるほど大きなカニだったんですね。写真のカニはとても小さかったです。
やっぱり美味でしたか、、、食べてみたい(笑)

<土佐:四万十川では、このカニのことをツガニっていいます

へぇー、おもしろい。北海道では、ハナカジカをドンコと呼びます(笑)
モクズガニは少なくなってますね。漁場では、密漁を取り締まるために、漁師さんが盛んにパトロールしてます。

先ほど、おじゃましました。四万十川、すってきな川です。憧れです。

気が向いた時しか更新してませんが(汗)、これからも、よろしくお願いします。
【2006/08/29 11:08】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/55-6e9279d5
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。