いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

篠津運河と篠津運河水門
月形町を流れる石狩川の、石狩川頭首工から取水し、篠津原野の中央を貫流し、江別市まで水を運び、泥炭地域の排水も兼ねる篠津運河。

篠津運河水門から上流側を望む。
篠津運河上流風景
下流を望む。
篠津運河下流風景
泥炭で軟弱地盤に篠津運河を掘り、一大水田地帯を造ったのは世界でもあまり例がなく、北海道の、そして日本の重大な歴史を語ります。

太平洋戦争時、日本はひどい食糧難と資源難に見舞われ、未墾地の多い北海道に疎開者を入植させるという対策がとられていました。
そして敗戦後、食糧難と資源難に加え、海外からの復員や引揚者が本土に戻り、人口的な対策が急務となりました。

そこで、お金のなかった日本は世界銀行から資金の援助を受けて、最も有望な地に篠津地域が選ばれ、運河開削を柱とした大泥炭地の開発が行われました。
新たに約9千ha程の一大水田地帯ができ、本州からの入地が進みました。

明治の戊辰戦争・西南戦争の時もそうですが、日本が大変な時に、必要とされる北海道ですね。

そして篠津運河のシンボルともいえる篠津運河水門。
洪水防止のために造られた篠津運河水門
これは観測史上最大雨量となった、昭和56年洪水で、ここの運河の両岸に水が溢れ、被害が大きかったことから、対策に造られたものだそうです。

歴史を知らなければ、普通の構造物で通り過ぎてしまいますが、歴史の浅い北海道では、たいてい重要な史実があるものです。

ただ、、、
豊潤な地に生まれ変わった田畑を見たり、運河沿いに咲く野花を見たり、のんびりできるところでもありますよ。
水門周辺の野花1水門周辺の野花2


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

新篠津村に美味しい立派な野菜を直売している農家さんがいます、仕事で訪れた時はちょくちょく買いました。
自分の野菜に自信があるから出来る事ですよね(^0^)/
【2008/09/20 20:34】 URL | 柴犬U^ェ^U #- [ + 編集 +]

柴犬さんへ
この辺りは、当初、水田地帯として開かれたのに、国の減反政策で、転作した農家が多いですね。北海道全体がそうですけど。
でも、泥炭地質なので、水田から水を引くとダマみたいのがあちこちにできて、畑作はむずかしいそうなんです。
でも、これだけ美味しい野菜を作ってるのだから、農家の人は長い年月、努力してきたのですよね。
【2008/09/21 10:47】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


またまた食供給の問題が顕在化しています。
競争力ある農業が叫ばれつつありますね。
税金でフヨウな事故米を輸入して庇護の下に農業を守るのも発展性の無い話ですね。
こんなとき また北海道の力がいるのかも知れませんね。
私は 今日は「水上バス旅行記」のアップをしました。浜離宮から浅草までの40分の船旅です。違ったお江戸が見えてきますよ。


【2008/09/21 12:55】 URL | 優月雅日 #OvRzTSuc [ + 編集 +]

こんにちわ!
いいですね~ 自分もそんな所の近くに住みたいです
手足の自由が利けば 山の中に住みたいですね^^ 自給自足の生活に憧れてますよ
【2008/09/21 13:38】 URL | 牛若丸 #- [ + 編集 +]

優月雅日さんへ
先日、通販で北海道米を購入したところ、とある農場さんのお米が届きました。
中を開けると、伝票に手書きで、「出荷前日に精米したばかりです。ぼっちゃんという、小さなカボチャが育ちましたので、お一つどうぞ」とあり、大変感動したばかりです。
作り手の顔が見える農業を、一日も早く確立してほしいものです。

先ほど、別の場所の彼岸花を見させていただいたばかりです。コメントしようとしたら、禁止ワードが入ってたようで(思い当たりませんが)、書き込めませんでした。
改めて、水上バス旅行記を見させていただきますね。
【2008/09/21 14:11】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

牛若丸さんへ
山の中での自給自足、憧れますねぇ~
自慢じゃないですが、わたしは植物を枯らす名人なんですよ。だから野菜はとても育てられないのが実情で(笑)
自然に咲く花、人様が育てた花を愛で、田園地帯に行って、農作業を影ながら応援しています。
【2008/09/21 14:15】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/553-860bc30d
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。