いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道や国内情報満載

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング【くつろぐ】
MITUKARE
総合情報サイト集

注目されてる言葉


  • 無料SEO

うれしはずかし全記事!

全ての記事を表示する

QRコード

QR

北海道川原版バナー

バナー1

バナー2

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザリガニシンポジウム in Maruyama2008
「人と動物と環境の絆をつくる動物園」を目指し、円山川のビオトープ整備を含む「円山動物園の森」構想を進めている円山動物園の催しです。

ザリガニシンポジウム in Maruyama 2008
10月18日(土)、10月19日(日)

第1日目(18日) シンポジウム:13:30~16:00
会 場/円山動物園内 動物科学館
内 容/
・円山動物園による野生生物復元プロジェクト/円山動物園経営管理課長 鈴木 眞
・ニホンザリガニについて勉強しよう!/川井 唯史 氏(北海道立稚内水産試験場)
・外来生物としてのウチダザリガニ/吉田 剛司 氏(酪農学園大学准教授)

同時開催/ザリガニ釣りに挑戦! 12:00~16:00
動物科学館前(雨天の場合は館内)でザリガニ釣り(アメリカザリガニ)を体験できます。ザリガニの生態(オス・メスの特徴等)や外来種について学ぶことができます。
※釣り上げたザリガニは持ち帰れません。
ポスター発表/札幌市内及び近郊で活動するニホンザリガニに関する活動団体等のポスターを掲示
ザリガニ3種の生体展示/ニホンザリガニ、ウチダザリガニ、アメリカザリガニ+青いニホンザリガニの生体を展示

無料、ただし動物園入園料は要!


第2日目(19日)円山川水系散策10:00~12:00 
※30人限定、申込みは18日のシンポジウム終了後に会場にてのみ
集合場所/9:50動物園正門前集合
内容/川井先生と一緒に円山川水系を散策し、ニホンザリガニが棲んでいる環境を実際に体験(雨天中止)

ニホンザリガニ
向かって右が日本固有種ニホンザリガニ、左が外来種アメリカザリガニ。
大きさが全然違います! むかしの日本人は小さかったのですが、野生動物もそうなのでしょうか。

ちなみに「ブルーリスト」ってご存知ですか?
北海道では、北海道外来種データベース(ブルーリスト)を作成しています。希少野生生物リストが「レッドリスト」に対してのブルーリスト。
北海道での外来種リストを選定し、北海道における外来種の実態などを詳しく掲載しています。
http://bluelist.hokkaido-ies.go.jp/index.html

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

ブルーリスト、見てみました。
多いこと多いこと・・・・驚きますね。(植物の多さといったら、これまたすごい・・・・)
ええーっ!アレも!!という名前も続々出てきます。

そして、ザリガニを比べてみると、ほんとに小さいのですね。
オオマルハナバチもそうですが、あちらからやってきたものは繁殖力も凄いし顎も強い。
多くの在来種が危険にさらされているのは間違いないですね。

ニホンザリガニの問題も、他のザリガニを退治すればいい・・・・と思ってしまいますが
釧路湿原で見た野生化してしまったミンクの大好物だったりと、これまた一筋縄ではいかないのですよね~
と、近かったら円山動物園にお話を聞きに行きた~い!
【2008/10/16 08:11】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
さすがezomomongaさん、リスト見たのですね。
うんうん、植物はまるで外来に覆われてしまってますよね。河川敷で撮った植物の写真を調べたら、外来だったというのは日常茶飯事です。むしっても生えてくるから、お手上げですよね!

ただ、魚類は産卵前になんとかすれば、時間はかかりますが、食い止められると思うんですよ。つい先日も、洞爺湖の外来一掃作戦が行われ、継続的な試みとして世界が注目しています。成果が出ればいいなぁ~と思います。

外来はおっしゃる通り、繁殖力も並じゃないし、食物連鎖の問題もありますね。悩ましいの一語ですが、、、
(外来を)「捨てない、拾わない、連絡する」を標語?に、なんとか減らす努力をしたいものですね。結局人間が持ち込んだものですもんね。
【2008/10/16 08:33】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


こんばんは~!ザリガニ捕りに行こう!と計画して早2年が過ぎました(爆
捕まえても飼う気はないし、こうやって生態を学ぶ事ができるのはいいですね!

ザリガニの腹・・ちょっとグロいですけど
【2008/10/16 17:22】 URL | MALICE #JalddpaA [ + 編集 +]

MALICEさんへ
あらあら、わざわざコメント返し、ありがとうございます(笑)

そういえば言ってましたよね、覚えてますとも!
でも、かなり山奥の上流じゃないと、ニホンザリガニは見つけるのがむずかしいでしょうね。
ザリガニは小学校低学年の学習として飼わせられるのですが(メダカや金魚もあり。わが子はもちろん金魚)、臭いらしいですよぉ。しかも何度も脱皮して気持ちが悪いと(笑)

フッフッフ、甲殻類の裏側攻撃です! 
エビやシャコも裏側気持ち悪いから、見ないようにします。
【2008/10/16 18:38】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


こんばんは!!そうそう・・手が臭くなるんですよね。

平岸ゴールデン街の記事にUHBで放送されると教えてくださったので見てたら、バッチリ映ってました(笑)
教えてもらわなければ見逃すところでしたよ。オータムフェストの時はSTV明石キャスターの近くにいて映ろうと高校生みたいなことも地味にしてたMALICEです(`・ω・´)/
ありがと~ございました。
【2008/10/16 18:57】 URL | MALICE #JalddpaA [ + 編集 +]


こんばんは♪
ブル=リストって、良いイメージを与える言葉ですね♪^^レッドリストで、危機感が煽られるのとは大違いです。知らず知らずのうちに、信号機の色のイメージが出てくるのでしょうか。
ザリガニを腹部から眺めると、ちょっと気味が悪いですね☆^^
【2008/10/16 21:03】 URL | mikomai #- [ + 編集 +]

MALICEさんへ
おぉぉぉ~っ! ニュースに写っちゃったんですか?(笑) しかもバッチリとは…
6時までは見てたのですが、銀魂の日だったのでチャンネル変えてしまいました。

話題の現場とあらば、即出動するMALICE北海道観光大使ですからね!
これからもいっぱい写るんじゃないですか? 食べ物ほうばってる場面を中心に~
楽しみです!
(わたしは昨年来、地味に北海道新聞江別版の記事に、何回か端っこに登場してました)
【2008/10/17 08:14】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

mikomaiさんへ
こんにちは! いつもコメントありがとうございます。

なるほど~ブルーは、なんだか地球にやさしい印象ですね。外来種が繁殖して困ってるという危機感は煽られないですね。何色がいいでしょう、、、、、、、、
やっぱ、、、ブラック?

エビ・カニの裏側って、気持ち悪いですよね。嫌な気分にさせてしまってごめんなさい。
なぜ、こっち側を撮ったのか、その時の自分の心理状態が、さっぱりわかりません(笑)
映画「プレデター」を思い出しました!
【2008/10/17 08:18】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/573-00bcd883
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

ネットでいきもの調査

いきものみっけ

北海道グルメ

大人アウトドア

NIXONのクォーツ

マッキントッシュで
タータンチェック

セーラーのジャケット

今年も活躍パーカー

HUNTERの長靴!

防災トート!

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

送料がお得!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。