いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲の川
本日29日の、午後11時30分過ぎ頃、
札幌市内の某所で、青空を横切るひとすじの雲が出現しました。

自分の視界に映る空の、端から端まで一本にすぅーっと。
それはまるで虹の雲か、雲の川のようでした。
雲の川の源流?
とても全景は写しきれないので、雲の川の、さしずめ源流と上流部分を写してみました(画像をクリックすると新しいウィンドウで見られます)

うーん、、、
飛行機雲とは比べ物にならないほど、スケールが大きくてびっくりしたのですが、
12時過ぎには消えていたので、やっぱり飛行機雲かな(どんな飛行機? ステルスか?)

こんな快晴の日は、野鳥軍団はなかなか現われてはくれません。
相棒の再放送を見ることにします。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

追記
北海道新聞の記事に掲載されていました。こっちは全景を捉えています。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/132067.html
記事によると、欧州と東京、大阪を結ぶ便だというのですが、、、こんなに巨大かなぁ~ 

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

見たー。ワタシも見たー。すごかったですね。やっぱり、飛行機雲だったのでしょうか?
【2008/11/29 19:48】 URL | ハナカジカ #vzxnpeRg [ + 編集 +]


曇ってみれば見るほど不思議な存在ではないですか?

同じ雲は二つとしてないんだって思うと切なささえ感じます。
(あんたは思春期か?!)(爆)

今住んでいる所はこの時期(晴れていると)毎日夕日が沈む時に地平線を染めます。
その上にかかる雲が毎日姿を変えるので眺めるのが好きです。

(忙しいと言いながらこういうものには時間を裂く私)(≧з≦)

風邪にお気をつけてお過ごしくださいね。
【2008/11/30 00:14】 URL | ジュマ #- [ + 編集 +]

ハナカジカさんへ
ねっ、ねっ! すごい迫力でしたよね。思わず「アッ!」と、声をあげてしまいました。
飛行機雲なのでしょうか? ナゾです。
【2008/11/30 10:18】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

ジュマさんへ
地平線を染める瞬間に出会えるなんて、素敵!!!
わたしも、朝焼けも夕焼けも、大好きですよ~
神様が唯一与えてくれた、万人が感動できる生きた博物館ですよね。
(思春期通り越して、病気~)

忙しい時こそ雲の変化を楽しむ、、、風流人ジュマさんらしいです。
わたしも最近、空を見てる時間が多いです。口開けながら(笑)
密かに、撮りダメしてるんですよ、雲の形を。
これからは、夕焼けを見るたびに、ジュマさんを思い出しそうです☆
【2008/11/30 10:28】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

キーーーーーーーーーーーン
っていうアラレちゃんが走るときの効果音が耳に流れています。

目にも鮮やかな青空!!!
冬の澄んだ空気と一緒に、キーーーーーーーーーンと頬を刺すような
冷たい温度まで伝わってきました。
先週の今頃はこの空の下にいたんだなぁ~なんて、目頭を熱くしています(ウソ)
【2008/11/30 12:29】 URL | エゾトミヨ #- [ + 編集 +]

エゾトミヨさんへ
今ちょうど追記したのですが、北海道新聞で取り上げられました!
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/132067.html
この記事だったら、巨大さがわかるかと思います。
なにせ、狭い我が家の北から南へ、移動しながら確認しましたもん。
ほんと、アラレちゃんがブレーキかけたようですね!

なぜか、今週は穏やかで暖かな北海道です(笑)
冬の空って清んでいてきれいですよね。寒さがなければ雪景色は最高です!
【2008/11/30 12:35】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

飛行機雲
上空の湿度が高い時(たぶん)、このような飛行機雲が見られるのだと思いますよ。
それが札幌上空となると、これまた迫力満点ですね!
最初は一筋の細~い糸のような飛行機雲が、消えずに時間が経つにつれどんどん幅を広げていくのです!
大雪の山々でよく遭遇するのですが(そう、大雪山連峰の真上を飛んでいくのですよ!)
度肝を抜かれます。
今年の夏、テント泊をした時に現れた巨大飛行機雲はこちら
http://blog-imgs-40.fc2.com/t/a/i/tairasan/IMG_2222de.jpg
どこまでもどこまでも続いていました。
今時期っていうのは珍しいかもしれませんね~(空気が乾燥しているイメージが・・・笑)
【2008/11/30 17:44】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
そうそう、この大雪上空の雲です!!!
大雪山連峰を上から眺めるのも、飛行機雲以上に壮大でしょうね。

今朝のローカル番組で説明してたのですが、おっしゃる通り、湿度が高く、天候が荒れる前兆の時に、こういった長く太い飛行機雲になるそうですね。
その通り、昨日は荒れた天候でした。ただ、札幌上空が航路になってるなんて、札幌市民でも知らなかったというか(笑) 一体、どこの空港から、どこに行く航路だろうと、今度はそっちが気になって仕方ないのです。
【2008/12/01 08:24】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/607-d4683bd4
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。