いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発眼卵埋設放流
3月5日(木)、札幌市豊平川サケ科学館が、早くもサケ稚魚を豊平川に放流したと、報道されていました。今年初で、降雪が帳尻合った2月でしたが、トータルで今冬はまれにみる暖冬だったため、水温も稚魚の旅立ちに適していたようです。

北海道の川は、サケが遡上する事で有名ですが、サクラマスやイトウ、変わり種ではカワヤツメ(ヤツメウナギ)やモクズガニだって上ったり降りたりします!
その中でも、最近はサクラマス復活に取り組む河川(市民団体)が多いように思います。

昨年の晩秋。
とある川でサクラマス(陸封型をヤマメという)の復活を目指して、魚卵放流を行ったと聞きました。

。。。卵から孵化した稚魚を放流する「稚魚放流」は知ってましたが、飼育された親魚から産まれたばかりの卵を放流する魚卵放流、正しくは「発眼卵埋設放流」は、正直初耳だったのです。お恥ずかしい限り~

そこで調べてみました!
宮城県内水面水産試験場「ヤマメ発眼卵埋設放流試験」から抜粋します;

発眼卵埋設放流は、イワナやヤマメ等の渓流魚を対象にし、発眼卵を「ふ化器」に入れ、川底に埋設して放流するもの。
稚魚放流に比べ経費がかからないこと、放流魚が野生魚に近い性質を持つこと、放流時に水槽などが不要で多量の数量を車が入れない沢にも放流できること、
などのメリットがあるそうです。

言われてみれば、自然に近い状態で成長できますね!
ふ化を確認し、「さいのう」という仔魚のお腹にある袋の養分量を観察し、良い頃合になったら、ふ化器を回収します。きっと稚魚達は、我先にと飛び出して行くのでしょう~


発眼卵埋設放流は、1982年から各県の水産試験場で共同研究が開始されました。
具体的な放流技術が開発され、土砂・腐泥が堆積しない等、条件の良い河川であれば100%近いふ化率が得られるようになったそうです。

また、卵の耳石標識技術も開発され、ふ化した稚魚がどういう移動分散をするのか、その生残率や成長速度もわかるようになりました。この調査で得られた結果で、今後さらに発眼卵埋設放流技術が向上することでしょう。


先に述べた、とある川での放流では、卵の埋設場所を囲むため、「石組み」をしたそうです。
卵が流れてしまわないための工夫。よく寝る子ほどよく育つのです。

放流に参加した地域の子ども達も、約2年後の再会を楽しみに待っていることでしょう~
お互い変わりすぎて、ビックリ対面になるかもしれないけれど、育ち盛りの変化は、人に限らず生命力に満ち満ちていますね。

ということで、、、旅立ちの春です。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村


テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/646-d25f1be2
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。