いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝦夷共和国総裁の榎本公園(江別市)
江別市発祥の地、対雁の世田豊平川の終着点で、石狩川が向こうに見える場所に、榎本公園があります。

江別第1工業団地内の世田豊平川の緑地帯を利用した、1haの公園は防風林に囲まれ、ひっそりとしていました。

ここは対雁ゆかりの地として、対雁百年記念碑と、ある人物の顕彰碑が建っています。


榎本武揚――

榎本銅像1


明治元年海軍副総裁となった榎本は、江戸城開城後、官軍による軍艦の接収を拒否し、抗戦派の幕臣とともに開陽丸など幕府艦隊を率いて脱出。
蝦夷共和国の設立という大いなる夢を持って、新選組や奥羽列藩同盟軍、松平定敬らとともに、北海道に足を踏み入れます。


わたしは、北海道開拓に尽力した黒田清隆ら旧薩摩藩の志士達を尊敬してますが、最後の望みを北海道に託した旧幕府軍に、道産子のひとりとして心動かされます。
土方歳三もいるし(笑)

さて、榎本ら旧幕府軍は江差や函館を統治していた松前藩を撃破し、函館五稜郭に入ります。日本初の選挙によって総裁に選ばれた榎本武揚。
欧米を見聞し、北海道を欧米のような酪農王国にしたいという夢を持っていたといいます。

その後、函館総攻撃により明治政府軍に鎮圧され、函館戦争は終わりますが、首謀者である榎本武揚は総裁から一転、罪人に。
しかし彼の能力を高く評価した黒田清隆の庇護のもと、その後は北海道開発に全力を注ぎます。

この間、榎本は、ここに農場を開きました。

皮肉にも、函館総攻撃の指揮官だった黒田清隆に命を助けてもらい、北海道開拓の結果で応えた榎本。清々しい歴史の1コマです。

榎本銅像2

榎本武揚顕彰碑は、高さ7メートルの円柱型台座の上に、馬にまたがりフロックコートに脚絆姿の榎本武揚のブロンズ像が建てられています。

そしてそして、台座は星型! 
五稜郭のシンボルなんです。これには胸が熱くなりました。

彼の悲喜が集約された五稜郭。
どこのどなたが考えたかは知りませんが、小憎い演出に、まんまと感動してしまいました。

榎本武揚


北海道にある銅像といえば、羊ヶ丘公園のクラーク博士。
ビミョーにポーズが近いんですが、滞在期間が短かったクラーク博士に対し、榎本武揚は北海道と強くつながった全国区の歴史上の人物。

もっと榎本の功績をクローズアップし、榎本公園が有名になってもいいと思う。

そして、わたしはもっと榎本武揚を知りたいと思いました。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/66-06b54a14
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。