いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道や国内情報満載

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング【くつろぐ】
MITUKARE
総合情報サイト集

注目されてる言葉


  • 無料SEO

うれしはずかし全記事!

全ての記事を表示する

QRコード

QR

北海道川原版バナー

バナー1

バナー2

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月から小樽運河クルーズ始まる
以前から、どうしてやらないのか不思議でしたが、
ようやく7月から始まるようです。

北海道新聞の記事によると:

小樽市内の地元企業・海洋レジャーサービス業の「カラットマリンシステム」(小樽)は、7月から、小型観光船で小樽運河や港内をめぐるクルージングを始めると発表しました。

小樽運河といえば、全区間約1・1キロに低い橋げたが並び、船が航行するのもなかなかむずかしい。クルーズに使われる観光船「Bay Otaru」は、全長9メートルの木製カッターボートに小型エンジンを搭載した特別仕様なので、低い橋げたでも航行可能なようです。

定員12人。小樽運河の北運河や小樽港第3埠頭などから発着し、運河周遊の30分コースがメイン。さらに小樽港内や高島漁港までを巡る2時間コースも想定しているそう。
7月から10月まで不定期運航。巡る観光船の営業運航は初めて。

問い合わせはカラットマリンシステムのメールまで
caratsys@an.wakwak.com


小樽運河は全国的に有名ですが、港から貨物を荷揚げするためだけに、沖合を埋立てて作られた「埋立て式運河」です。
内陸を掘って地域の道として使われた、いわば本来の運河とは違い、往時、この運河を往来したのは、決まった職種の人だけだったと思います。

このクルーズで初めて、一般の人が運河を航行できるわけです。
小樽運河の代名詞になっている、郷愁漂う運河沿いの倉庫群も、街灯も、水上から見るとまた格別なのでしょう。機会があれば、ぜひ乗りたいです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

OH!
とうとう始まりますか~~~(^^♪

ヌマチチブさんの声が聞こえたのね☆彡
是非、乗ってみたいよね。

東京の水上バスは、大むかしに乗ったことがあり、船から見た東京は圧巻で
流石、国際都市だなぁ~と思いました。

函館のクルーズと言うのかな?乗ったことがあるけど
とっても素敵な船で良い感じでしたよ
でも今も有るのか???は、定かではありませんが・・・
それも割りと知られていなかったし・・・^_^;

小樽も、もっと宣伝して盛り上げて行かなきゃね(^_-)-☆
【2009/06/28 03:14】 URL | みかん #eoiZu7NI [ + 編集 +]

みかんさんへ
道産子をターゲットに据えると、失敗するでしょうね。
やっぱりゆとりがないというか、、、
わたしも新婚当時のクリスマスイブに、夫が小樽湾クルーズに連れてってくれたんです。
めったにできない経験でしたが、もう二度と行ってないですからね。生活するのに精一杯~

だから小樽運河クルーズは、札幌の旅行会社が仲立ちしてるみたい。道外観光客対象でしょうね。その方が賢明! アジアの旅行客にも喜ばれると思います。

道産子には馴染まなくとも、運河に船が航行してる姿が定着することが、これからの北海道観光、そして北海道レジャーには、大切なんだと思うんですよ。
【2009/06/28 12:10】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

待ってました!
新聞でこの記事を見ました!
機会があったら乗りたいですね~
やはりターゲットは観光客の方々ですか。
人力車のように小樽運河のレトロな雰囲気に合いそうですね。
なかなか実現しないでしょうが、運河を走るのは船頭さんの乗った手漕ぎでお願いしたい(笑)
【2009/06/30 18:31】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
はいはい! 賛成です、櫓で漕ぐ運河渡し!!!
本州では、観光の一端を担ってますよね。船頭さんという職も増えるわけだし。
娘が修学旅行で乗った船の船頭さんは、若い女性だったそうですよ。素敵だと思います。

運河は流れがないわけで、それほどエンジンも必要ないんですよね。
ゆーっくり、ゆーっくり、船頭さんが歌う「小樽の人よ」なんて聞きながら乗ったら、気持ち良いでしょうね~
【2009/07/01 07:57】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

大ニュースです
これは大ニュースですね!

ヌマチチブさんも書かれているように、
「運河」と称しておいて船が全然いないとは不思議で仕方ありませんでした。
「運河」で検索すると小樽ばっかりでくるし(苦笑)
いっそ川辺のテラスも開放して飲食店が川を向くように、
そこへ船からアプローチできるようにになるまでやってほしいですね!
【2009/07/07 11:43】 URL | ナローボーター #VtSnbHsY [ + 編集 +]

ナローボーターさんへ
小樽運河は、市民活動で保存されたという点が突出していますけど、
運河としては特殊ですよね。ナローボーターさんは、ご専門ですから、熟知してると思いますけど。
でも道民は、小樽運河が運河なのだと、みんな思っています(笑)

往時は物資を運んだ内陸運河も残っていますが、今は排水路としてのみ利用されていて、舟運はかつての話ですね、さみしいですけど。

水辺に顔を向けたまちづくりができれば、素敵なんですけどね。
【2009/07/09 16:46】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/695-245981db
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

ネットでいきもの調査

いきものみっけ

北海道グルメ

大人アウトドア

NIXONのクォーツ

マッキントッシュで
タータンチェック

セーラーのジャケット

今年も活躍パーカー

HUNTERの長靴!

防災トート!

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

送料がお得!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。