いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そらぷちキッズキャンプと滝川観光
多発するいじめ自殺に、ひとりの親として胸が痛むばかりです。

ただただ、命を粗末にしてほしくない―――





石狩川と空知川が流れ、コスモスのまちとしても知られる、空知の中核都市・滝川市に、病気と闘う子ども達のための国内初の常設キャンプ場を造ろうという、夢の計画が動き始めています。

アメリカでは、俳優ポール・ニューマンが自費でこのようなキャンプを主催し、毎年、子ども達が無料で参加しています。


この話を聞き、行動を起こしたのが日本の小児科医や大学教授達。
医療施設やスタッフを揃え、難病の子ども達が不安なく存分に自然と戯れることができる「病気とたたかう子どもたちに夢のキャンプを創る会準備会」が発足しました。

治療だけでは届かぬ、心の内から沸く“生きようとする強い気持ち”

それを、医療現場の方がちゃんとわかってる点に感動しませんか?
賛同した、わが北海道の滝川市が、キャンプ場候補地を提供しました。
秋一面に咲くコスモス畑が美しい、広大な丸加高原の一部に。

丸加高原は、「川と森のつながりの重要性」から毎年植樹会が実施されています。今年の6月4日には、『北海道植樹祭』が開催され、約2000人が植樹に参加しました。


この地を得て、『そらぷちキッズキャンプ』は夢に向けて前進します。

★「そらぷち」とはアイヌ語で「滝下る川」という意味で、滝川の語源です。
そこに、「太陽の子(Solar Petite Kid)」とをかけて命名。



現在までに、既存の施設を使ったプレキャンプを4回ほど開き、参加した子ども達からは、輝く笑顔がこぼれてます。
家族のケアも必要なことから、対象になる子どもの兄弟や両親も参加します。


夢の「そらちぷとキッズキャンプ」ですが、キャンプ場設営費用だけでも約10億円かかる大きなプロジェクト。
事務局では、主旨を理解していただける、個人や企業等賛同者を募っています。

『そらちぷとキッズキャンプ』


対象となる病気は、小児ガンを始めとする、血液・循環器・消化器・免疫不全・肝不全など。
外に行けないのではなく、この子達が安心して行ける施設がない。
このキャンプ場ができれば、ベッドの上でしか生活できない子ども達の大きな励みになります。


プレキャンプでは、丸加高原を中継地に、滝川が誇る自然の遊びに嵩じた子ども達・・・
丸加高原1


では、滝川市のプレイスポットを紹介します。
*写真は滝川市所蔵

ウォータースポットとして注目の、三日月湖・ラウネ川の河川敷にある天然温泉。滝川ふれ愛の里
ふれ愛の里1


産直野菜を使った料理や、そば打ち体験もOK! 河川敷コテージもあるよ
ふれ愛の里2


子ども達もフライトした、石狩川河川敷の滝川スカイパーク
スカイパーク1


毎年7月下旬開催のサマースカイフェスタも大人気!
スカイスポーツ2


だれでも気軽にカヌー体験~ ラウネ川の滝川市B&G海洋センター
B&Gカヌー



大自然の中でピーターパンになって、いっぱい思い出つくってもらいたい。
生きている喜びを、五感全部で感じてほしい。

「そらちぷとキッズキャンプ」の実現を心から願います。

そして、毎日生きるために必死な子ども達がいる事を知ってほしい。
今苦しんでる子ども達に。他人事のような大人達に。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
そらぷちキッズキャンプと滝川観光
滝川はコスモスの時期も終わってしまいましたが、じっくり観光するとまだまだ面白いところがありますね☆

行く機会も増えるかと思うので、今度はじっくり探索したいと思う場所です(*^_^*)
【2006/11/06 00:17】 URL | MALICE #JalddpaA [ + 編集 +]

MALICEさんへ
駅前は寂しいですが、石狩川とラウネ川沿いは、なかなか楽しい施設が多いですよ。
タキカワカイギュウとか、ジュラ紀?にいたそうですし・・・
博物館に展示されてたと思いますが。

わたしも年2回ぐらいは出張で行くんです。

RSSで川の水位を表示させたら、重くなった気がするんですが、いかが???
【2006/11/06 10:44】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

素晴らしいですね
はじめまして。
滝川でそのような素晴らしい計画があるのですね。
私自身病気で入院してたことがあり、4年前の今頃退院しました。
ちょうどそのころ主人の転勤で滝川に来たのですが
素晴らしい自然がたくさんあり、その景色に触れるだけで病後も快適に過ごすことができました。
素晴らしい自然と景色は生きる意欲を培ってくれるのは確かです。
今では自転車でいろいろな所に出掛けられるようになりましたが(ラウネ川近辺は私の庭!)それも自然との触れ合いがあったからこそです。
今までは気が付かなかった小さな発見が感動を呼ぶことでしょう。
残念ながら来春には、またどこかへ(北海道内ですが)出ることになりそうですが、心からキャンプの実現を願います。
そしてキャンプのレポートがありましたら、またお願いしますね。
【2006/11/09 10:27】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
ようこそいらっしゃいました。
ささっ、お茶でも、、、つぎは、お座布団を、、、

<私自身病気で入院してたことがあり、4年前の今頃退院しました

そうでしたか。わたしも結婚後に入院を2回ほど経験しました。身近な自然に、どれほど救われたことか・・・
それもできない子ども達、、、

つい先日、プレキャンプのビデオを見る機会に恵まれたのですが、子ども達がとっても愉しそうで、こっちまでシアワセな気持ちになりました。
この計画が実現すれば、日本で唯一ですし、その舞台が北海道! 癒しの大地に活用されてほしいです。

ラウネ川近辺が遊びの庭だなんて、素晴らしい!!!
川原が大好きなんですが、残念ながら、わたしの近所の川は、地下に潜ってて、自然を享受することができません。

滝川はジンギスカンで有名ですし、ラーメンもいける!
大好きなまちのひとつです。晴れた日は樺戸山系と石狩川・空知川の景色が雄大ですよね~

このキャンプ計画に動きがありましたら、早速レポートします。

これからも、よろしくお願いします☆
【2006/11/09 15:09】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/71-25e31e95
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。