いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨々川と菖蒲池(中島公園)
札幌市南17条西4丁目から南6条西1丁目までの2.5km程の緩やかな流れ――

それ以東を創成川といい、マザーリバー豊平川に合流する・・・
その名も鴨々川です。

なんて、やさしげで愛らしい名前でしょう。
川って、ひとつながりなのに、部分によって名前が変わりますよね。
京都に由来したという節もある鴨々川は、真っ直ぐな創成川と違い、札幌のオアシス・中島公園内をゆっくりと蛇行しながら創成川から豊平川に向います。


カモカモ カモカモ カモカモ
中島公園3

めちゃめちゃ園内にいますよ! しかも人馴れしてる。


中島公園の歴史は古く、明治の初め頃から、豊平川沿いで伐出された木材の貯木場として利用されたそうです。
これが現在の菖蒲池です。鴨々川とつながっていて、当時は木材が所狭しと浮かんでいたそうな。
中島公園2

秋の紅葉。水面が鏡のように燃ゆる秋を映し出します。

菖蒲池と、国の重要文化財・豊平館。
中島公園4

開拓史が来賓のための旅館としてつくった洋館で、大通に面したところに作られ、後に移築されました。

むかし、菖蒲池は中央に陸があって、ふたつに分かれた池だったそうです。
ボート乗り場があって、ボート池とも呼ばれました。

また、池の東側はスケートリンクとして利用され、大正14年から、2月11日の紀元節の日に『氷上カーニバル』を開催しました。
市民がさまざまに仮装して、スケートを楽しむのだそう。

なんだか愉しそう~ 当時は、どんな仮装が流行ったのでしょう。
今だったら、さしずめ“イナバウアー”でしょうかね。

札幌市内の中にあって、趣と安らぎに満ちた、散歩したくなる水辺です。
中島公園1


鴨々川のくわしい情報、むかしの様子が見られます。
歴史の散歩道(札幌市中央区役所)

中島公園のリアルタイムな情報なら;
中島公園ガイド「中島パフェ」札幌

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
ゆっくりと時間が流れる場所・・・
ヌマチチブさん、こんにちは。
以前、入院していたのは中島公園のすぐ傍だったんです。
大分良くなってきた頃、外出許可をもらっては
中島公園や鴨々川沿いを散歩してのんびりするのが日課でした。
ここは街のど真ん中なのに不思議な場所ですよね。
そして古めかしい建物も多く、ここだけ時間がゆっくり流れている感じなのです。
最近ちょっと行動的な日々を送っているので
ひさしぶりに「のんびり気分」を思い出しました。
【2006/11/16 15:39】 URL | ezomomonga #H94ZE/5g [ + 編集 +]

ezomomongaさんへ
こんにちは☆ 寒くなりましたねぇ~
風邪、引いてませんか?

<以前、入院していたのは中島公園のすぐ傍だったんです。
<大分良くなってきた頃、外出許可をもらっては
<中島公園や鴨々川沿いを散歩してのんびりするのが日課でした

そうでしたかぁ、、、
おっしゃる通り、ここだけ時間の流れが違う感じがしますよね。
むかしはもっと、雑多な施設があったと思うんですが、最近は文学館、あと小さな天文台もあって、ますます文化的になりましたよ。

おっ! 行動的に出歩いてるんですね!
そういえば、自転車用に色々購入したと、ブログに書いてましたね。
秋冬も、ezomomongaさんはアウトドアなのですね!
【2006/11/17 14:10】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

リンクありがとうございます
「菖蒲池 札幌」で検索していたら、このページに出会い
ました。中島公園の隣に住んで、「中島パフェ」を運営
しています。私も水と緑につつまれた、この公園が
好きです。よろしくお願いします。
【2006/11/30 21:45】 URL | なかぱ #kEawCMz. [ + 編集 +]

なかばさんへ
ようこそ、いらっしゃいました。
ささ、温かい飲み物でもv-273

「中島パフェ」さん、知ってますよ。素敵なサイトだなぁ~と、いつも思ってました。

中島公園は、ほぼ札幌の歴史と同じぐらい歴史が深いんですもんねぇ~。今年は縁あって、何度も行っているのですが、いつ行っても発見のあるところですよね。

温かなコメント、ありがとうございました。
これから、よろしくお願いします。
【2006/12/01 09:12】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/73-498df7c3
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)

北海道の紅葉

こんにちは♪ 北海道土産・観光@情報源です。TBさせていただきます。秋の北海道といえば紅葉ですね♪人気の紅葉スポットは札幌の定山渓・道央の登別・道南の大沼・道北の層雲峡・道東の阿寒あたりでしょう。 北海道土産・観光@情報源【2006/11/15 22:53】
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。