いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道や国内情報満載

にほんブログ村 地域生活ブログへ
にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング【くつろぐ】
MITUKARE
総合情報サイト集

注目されてる言葉


  • 無料SEO

うれしはずかし全記事!

全ての記事を表示する

QRコード

QR

北海道川原版バナー

バナー1

バナー2

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松前城と五稜郭の水堀
ゴールデンウィークは、和式と洋式の城郭を見に、道南に行きました。
なんせ、道内ではここにしかないわけですからね!

まずは松前町にある、日本で最後に建築された松前城(福山城)。
復元された三階建ての天守と、現存する本丸御門(向かって天守の右隣り)
松前城の天守と堀
よく、松前城は小さいと思ってる人がいるようですが、この三階建ての櫓はあくまでも天守であって、お城は敷地全体を差す要塞です。
当時は敷地の中心に、大きな本丸御殿が建てられていました。できれば本丸御殿も復元してくれれば、そのスケールがわかったと思うのですが。


そして、日本では二箇所しか存在しない、洋式城郭の五稜郭。
水堀は冬に結氷するので、製氷業が成り立っていたといいます。五稜郭の氷は良質で、ブランドだったそう。
五稜郭の堀
現在はボートが浮かび、カモメが飛び交っています。堀に架けられた橋も風情があります。
五稜郭は広大で、上から見ないとその全景はわからない。だから五稜郭タワーに上って見てみました。
五稜郭タワーから見た五稜郭

城郭は、施設の一つ一つに、攻守のあらゆる戦術がちりばめられていて、堀も大きな役割を担っています。
城攻めはまず外堀が埋められるので、堀にはさまざまな仕掛けが施されています。

ただ、平時における堀は、お城をとみに美しく気高く演出しつつ、潤いすら感じさせます。
まだ見頃ではなかったけれど、ここで見る桜は、さぞや格別なのでしょう。五稜郭などは、花見客で大変なにぎわいでした。


テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
良い旅でしたね♪
松前城そして五稜郭・・・知識があると見方も変わるのですね。
勉強になりました。
歴女のヌマチチブさんと子豆ちゃんと旅に出ると、深い旅が出来そう(^-^*)
私は3日~5日で網走・川湯・釧路を廻って来ました。
網走の鶴雅・・・とても良い宿でした☆彡
楽しみにしていたゴールデンウィークも終わって、また忙しい日々です。
でも、仕事も楽しいなぁ~と思っています ('-^*)/
【2011/05/10 16:31】 URL | みかんちゃん #iqSJEDkM [ + 編集 +]

みかんさんへ
歴女といっても、つい数年からの新参者! 年はくってるのにね~
でも、道内には城郭がないので、いつか娘とゆっくり、日本中の城めぐりができたら、何ものぞみませんね(笑)

そしてみかんさんも、素敵な道東の旅をされたのですね。
網走も川湯も、何度行っても飽きない、大好きな素敵な街ですよね。

ただわたしは未だ釧路には行っていないので、ここに行く事も、今後の人生の目標のひとつに入れたいと思います。
一生懸命日々暮らしてこそ、こういった休みが楽しいのですよね!
【2011/05/11 09:05】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/818-f5b7bbf1
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

ネットでいきもの調査

いきものみっけ

北海道グルメ

大人アウトドア

NIXONのクォーツ

マッキントッシュで
タータンチェック

セーラーのジャケット

今年も活躍パーカー

HUNTERの長靴!

防災トート!

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

送料がお得!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。