いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の灯
11日の日曜日のこと、

なんと、わが家の網戸に発光物体が!

わが家に訪れたヘイケボタル

拡大していますが、光っている部分は1~2mm程度。
この大きさからいうと、多分、ヘイケボタルではないでしょうか。
ヘイケボタルより大型のゲンジボタルは、元々、北海道には生息していませんし、流れのない池など小さい割にはゲンジボタルより厳しい生息環境で育つという特性も持つ。

それにしても、自然のホタルを観たのは初めて。

おしりの一部分を、3回ほど光らせては休む、そして光らせる-その繰り返しなのですが、
仲間に居場所を伝えたかったのでしょうか。
良い奥さん(旦那さん?)を探せたでしょうか。

数あるホタルの中で発光するのはゲンジとヘイケのみ、しかも成虫の寿命は1~2週間という、大変貴重で健気な彼の「わが世の春」に、一瞬でも関われた奇跡に感謝!

ヘイケの清盛くん、わが家の居心地はいかがだったかな~

なんかこの調子で、今夜は流れ星に遭遇したいものです。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント
ホタルですか?
いつもお世話になっております。手稲さと川探検隊の鈴木玲でした。実は西区ホタルの会の理事もやっております。これまで数回、手稲区にも蛍がいないかと探しました。手稲郷土史研究会の長老方に訊くと、昔はたくさんいたぞ~と言っているので、先日の蒸し蒸しの夜、山口運河沿いを歩き回り、とてもいそうな雰囲気がありながら、見つけることができませんでした。もしまだホタルがいるなら保全したいと思います。
ホタルにとっての大敵は、第1に農薬などの化学物質ですが、第2には光です。近くに街灯や窓の灯があると、この例のように飛んでいってしまうのです。なので、保全するには暗くすることが必要なので、防犯などの観点から地域の合意が不可欠になります。ただ合意可能な隣接地に移動させることは可能ですよね。
もし可能であれば生息地を確認して、保全しませんか?
【2013/08/15 12:21】 URL | 鈴木 玲 #3v2HVmKU [ + 編集 +]

鈴木さんへ
こちらこそ、お世話になっております。

この蛍、西区から来たのではないかと、ふんでおります(笑)
おっしゃる通り、山口運河にはいかにも居そうですよね!
(あそこの運河、もっと広く活用したいですよね)

それこそ、まだ電気が安定しない頃、「一升瓶に蛍を入れて、灯りがわりにした」という、長老の話を私も聞いたことがあります。

> もし可能であれば生息地を確認して、保全しませんか?
この日以来、気をつけてはいるのですが、見かけることはありませんね。
迷い蛍のような気もしますが、見つけましたら、お知らせしますね!
【2013/08/17 15:41】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

RE:迷いホタル
わかりました。よろしくお願いします!西区ホタルの会のスタッフにも話しました。何か一緒にできることがあれば、考えましょう。旧中の川沿いの連合町内会の会長さん達が、いずれホタルが棲めるように取り組んでいきたいと、昨年福井のホタルを見に来られました。「灯り対策を含め、いくつかの環境整備をして、近隣の幼虫を殖やして導入することで、可能ですよ。近くにいるといいんですが・・・」と話しましたが、少しだけ可能性が出てきたのかなと、嬉しくなりました。地域の人がそんな想いを共有して、川の生態系を良くして行こうと活動していけるなら素敵だと思っています。今後が楽しみです。
また先日、メイルでお知らせしましたが。今週末は手稲で「身近ないきものフォーラム」を開催します。もしご都合つけば、お運びいただけると嬉しいです。
http://t-satogawa.com/satokawa130824.htm
【2013/08/22 10:04】 URL | 鈴木 玲 #3v2HVmKU [ + 編集 +]

鈴木さんへ
ごていねいなコメント、ありがとうございました。

今思い出しても、この夜のことは夢のようです。本当に夢じゃなかったのかなと思ってしまうほどです。
鈴木さんはじめ、皆さんのご熱心な活動や心意気には、いつも感激です。

それにしても、北海道の豪雨は日増しに激しさを増していきますね。
個人的に、地方の豪雨は東京都心等のいわゆる「ゲリラ豪雨」「集中豪雨」と性質が違うと思っています。こっちの豪雨は、降り方は似ていても、あまりにも長時間で広範囲に渡りますからね。呼び方を変えた方がいいと思っています。

それではまた、トピックスがありましたら教えてください。
【2013/08/31 09:28】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/888-b57aba8b
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。