FC2ブログ
いらっしゃいませ

プロフィール

ヌマチチブ

Author:ヌマチチブ
川は身近な自然であり、北海道の歴史を物語ります。
そんな北海道の川の素晴らしさを、わかりやすく、老婆心も交えつつ、お伝えしたいと思います。

間違ってる箇所も多々あると思いますので、よろしければ教えてくださるとうれしいです。
どうぞ、ごゆるりと・・・
………………………………………
ヌマチチブとは、日本中に広く分布する頭が大きくずんぐりしたハゼ科の魚。顔を中心に無数に斑点があるのが特徴。
いわゆる雑魚で、「釣った」と思った瞬間、ガッカリ感と笑いを誘う、憎いあんちきしょー!

最近の記事

カテゴリー

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

北海道川原版へようこそ

お勧めブログ&サイト

このブログをリンクに追加する

問い合わせ等

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

北海道川原版
北海道の川のイベント、施設、川魚、植物、アウトドアや歴史、自然写真。 川原から北海道をめぐる情報ブログです。
江別の素敵なイベント
江別市にお住まいの方、江別市にゆかりのある方、江別市に興味のある方、
興味深いイベントのお知らせです。

豊平川の河川改修で切り離された三日月湖・世田豊平川
世田豊平川2

地元の人も知らない、手付かずの自然が残る、水鳥の楽園。


石狩川の合流点付近には、なんと、五稜郭の榎本武揚が農場を開いた「榎本公園」があります。
榎本銅像1


江別駅前には、売り切れ必至の手作りおやき屋さん「大判焼むらた」もあります。
とろ~りクリームがオススメ!
また、野幌駅前には、缶毎焼き上げるチーズケーキ・のーす羅衣舞の『ガトー・オ・フロマージュ』も、一度食べてみたいです。http://www.renga.biz/shop/specialfood.html#oyakimurata
『江別は川のまち』 もっとよく知ろう
~川とまちの関係ワークショップ~ 開催!


日時:3月10日(土) 14:00~16:00 (無 料)
場所:江別市民活動センター 江別市野幌町30‐1 電話011‐374‐1460
申し込み:石狩川振興財団 電話011‐242‐2242

開拓期、現在の江別市河川防災ステーションのあたりは江別港で、外輪船が雑穀船を引いて、毎日運行していました。
王子と千歳川1


ワークショップは、川とまちの歴史を振り返り、現在の川とまちの関係について考え、洪水のことも勉強します。
上川丸2

外輪船・上川丸のレプリカ(江別市河川防災ステーションに展示)


劇団川オーマイパパ

日時:3月24日(土)&25日(日)計3回公演
場所:アートスペース外輪船(旧岡田倉庫)
   江別市2条1丁目 011-391-2170
料金:前売1800円 当日2000円 高校生以下前売800円 当日1000円
チケット取り扱い:江別市民会館、えぽあホール、江別市の各公民館、江別演劇鑑賞会

ゴミ捨て場に落ちてきた『男』と、その男を「パパ」と呼ぶ『少女』
そしてゴミ捨て場の不思議な『住人達』・・・
家族の絆とはなんだ?捨ててはいけないものとはなんだ?
冬の寒さに負けないジャズとギャグと感動を!


わたしは両方のイベントに行く予定です。
ワークショップは、江別のむかしと今を知ることができて、むかしの事を良く知る方々のお話を聞くのも楽しみなイベントです。
交流会もあるらしいし(笑)


また、劇団「川」はお友達もいる、江別市民による1年ぶりの待望の舞台。
そうそう、昨年公演の「外輪船が着く港」の中心的人物を演じた金田一仁志さん。HTB「ユメイロ」(月~金 午前9:55~10:30)「○越テレビ○ョッピング」担当の、滑舌のよいイケメンとしても有名な金田一さんは、今回も出るのかな?

人質をとっているのが金田一さん(昨年の「外輪船が着く港」から)
劇団川2


アートスペース外輪船は、江別港があった時代に軒を並べた倉庫のひとつ。
文化発信拠点として活用されてます。
劇団川


この辺って、古い倉庫が改造されたおしゃれなお店もあるし、北海道では珍しい「うだつ」の家もある、ノスタルジックなスポットです。


市民の市民による、まちを盛り上げるイベント。
ご興味と時間があれば、ぜひ参加してください。

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ - ジャンル:地域情報

■ この記事に対するコメント

うだつがあがらない!!
素敵な建物ですね~~♪
ここを訪れる時には黒いコートが良く似合う♪
(ちょうど写真に黒コートの女性が写っていたものですから)

江別にこんなに素敵なところがあったんですね。
三日月湖もめちゃめちゃキレイじゃないですか!
三日月湖って、もう独立しちゃっていて、他の川などからの
流入なんかないんですよね?
ってことは、そこには独自の生態系がありそうですよねー。
のんびりゆっくり、生き物観察に行ってみたい場所です。
【2007/02/16 20:51】 URL | エゾトミヨ #- [ + 編集 +]

エゾトミヨさんへ
今、改めて黒いコートの女を見ました!
米倉涼子か、それとも、わたしか?

そして世田豊平川。
ここは、むかしの豊平川であるばかりか、昭和のはじめに東京世田谷が震災で火災に遭って、被災者が移住した場所でもあり、世田という名前を付けたそうです。

ごめんなさいね!
鳥の楽園とうたっておきながら、鳥がいなくて。ここから少し進むと、ガン・カモ、アオサギが静寂の中にいました。
空には旋回をしつこいほど続ける集団もいたんですよ。
「狩猟禁止」の看板もあったほどです。

ただ、茨戸川のように水は流れていない三日月湖なので、水は淀んでました。アオコが浮いていたもの。
もっと有名になれば、浄化対策の動きも盛り上がると思うので、大いに宣伝したいと思ってます。
【2007/02/16 22:23】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


お久しぶりです。ヌマチチブ様!
劇団川のpekoでーす。
ブログに取り上げてくださって、有難うございます。
ところで、あの、金田一さんですが、今回の公演には、お願いしていません。
残念ですね。
今回の見所は、劇団川久々のミュージカルです。
それも、ジャズ年を記念して、ジャズですよ。
それと!
今までコメディでやってきていた女優さんが、初めて、シリアスな歌手役で、客演してくださることになったんです。
おまけに生バンドです!!
(CDが見つからなくてねぇ・・・苦肉の策がかえって好評判ですわ。)

そういえば、去年の公演で、船長役をやってくださった、「城島イケル」さんが、先日のドラマ「たった一度の雪」で台湾選手団の監督役で出演されていました。
「おおっッ、城島さん!」と画面に向かって叫んでしまったほどでした。

3月10日のワークショップ私も参加します。
青森在住の当家の運転手兼執事(?だれ?)も一緒にお邪魔いたします。
当日は、担当のH氏が「焼き芋を用意しようかな」とおっしゃっていましたので、期待しましょうか!


【2007/03/07 16:16】 URL | peko #- [ + 編集 +]

peko様
おぉーっ! ご多忙なのにコメントありがとうございます。
ちょうど今日、I財団のH氏と、話題になってたんですよ! 青森在住者は誰だ?って(笑) わたしはすぐにわかりましたよ!
当日がホント、楽しみです。
もちろん、交流会にも参加しますよね!
アルコール、出るんだろうか?

それから舞台も観に行きますよ!H氏も行くらしいです。10日、どんどん宣伝しちゃいましょー!

いやぁ~生バンドのジャズミュージカルなんて、ブロードウェイみたい~
金田一様が出ないのは残念ですが、すっごく楽しみです!!!
【2007/03/07 18:07】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

ぼや~っとしてます・・・
お返事有難うございます。
忙しくないです。ぜんぜん。
劇団もサボってばかりで、劇団員の癖に、テレビのドラマと買ったばかりの昼ドラのDVDと瑞穂っちの出演作のDVDのご鑑賞会ばかりやってます。
少しは、シナリオでも読み込めよ・・・。
まあ、子ども達が全員揃っているので、ごはんしたくが大変なくらいで・・それもほおって置いたら、勝手にやってるけど。

それより、インフルエンザがちょっと残ってるのかしら・・中耳炎のようになったり、頭痛がしたり、喉が痛かったり・・ぱっとしませんわ。

peko的ドラマ考。
’07冬ドラマのトップは、我が家と似ている、「ヒミツの花園」です。
我が家はとりあえず4人全員が両親同じですが・・
我が家と似ている・・それだけでトップにするな・・・

ところで、H氏に青森在住者の正体は明かしたんですか・・・?

世田豊平川ねぇ。
工場で排水流してるじゃないですか。
ありゃ、だめだわ・・・ってここでいってもなあ。
そうそう、あのとき、バスの中から雉みましたよね。
意外と、工場街で夜間とか一般人の生息していないところだから、動物も安心してるのかしらね。
【2007/03/07 23:57】 URL | peko #- [ + 編集 +]

わすれた・・・
明日ね、公演の宣伝で、ラジオ局行ってきます。
全く何もわからないのに、宣伝できるのかな。
なんていい加減な劇団員。
【2007/03/07 23:58】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
春の前って、なんだか、薄ぼんやりしませんか?
わたしも先週久々に発熱して、なんだか調子が出ません。
まだまだインフル、流行ってるようなので、くれぐれも用心してくださいね。

H氏はご主人だと思ってたので、それは否定しておきました。

今冬ドラマでは、「ヒミツの花園」がイチオシですか? 初回だけ見て、おもしろかったのは覚えてます。ただ、家族が裏番組を見てるので(汗)
でも、pekoさん家族が似てるっていうの、失礼ながら、わかる気がします。突出した才能って、平凡な家庭からは生まれないですもん。

ラジオ出演、だいじょうぶですよぉ~
いつも通り、やってくださいませ。
【2007/03/08 08:50】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]

連凧
ヌマチチブ様。
無事、ラジオ番組はクリアしてまいりました。
今日の番組のパーソナリティは、田中光夫さんとおっしゃる、連凧のパイオニア&スペシャリストのかたでした!
「石狩川の河川敷で、連凧揚げるのどうですか?」なんてきいてみましたら、「以前石狩市でやったことあります」ということだそうです。
ヌマチチブさんは、ご存知でしたか?
「江別でもやってくださいよ~」と、またいつもの調子で、お願いしてきました。
やってくれると良いなあ。
財団のH氏に相談してみよっかな?
どうでしょうかね。
田中さんは、北星余市高でも、講師勤められているそうですよ。
おまけに何処に行ってもただで帰ってこない私は、アシスタントの竹内嬢にも「ぜひ、うちの劇団の女優として・・・」なんてお誘いしてきました。
ほんとに声の美しい、上手な方でしてね。
尊敬いたしましたわ。
【2007/03/08 18:30】 URL | peko #- [ + 編集 +]

pekoさんへ
お疲れ様でした。大成功のようですね!

連凧は、美唄市かな?、石狩川河川敷で毎年お祭りがあったんですよ。
今は場所が移動してしまったんですが、
田中氏も参加してるかもしれないですね。
河川敷で凧が上がる光景は、爽快そのものですよ。

ぜひぜひ、江別で実現してみたいですね。
【2007/03/08 20:05】 URL | ヌマチチブ #- [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kitanokawa.blog50.fc2.com/tb.php/93-b2cc4ecb
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
北海道川マップ

豊平川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
石狩川ガイドマップ
(財団法人石狩川振興財団より)
天塩川マップ
(北海道開発局旭川開発建設部より)
釧路湿原周辺拡大地図
(北海道開発局釧路開発建設部より)
尻別川利用マップ
(北海道開発局小樽開発建設部より)
鵡川河口干潟の自然
(苫小牧地方環境監視センターより)
常呂川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
網走川流域親水マップ
(北海道開発局網走開発建設部より)
空知川ガイドマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
幾春別川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
雨竜川りばーマップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)
砂川遊水地周辺マップ
(北海道開発局石狩川開発建設部より)

空から見た蝦夷の川

空から見る石狩川
空から見る天塩川
空から見る夕張川
空から見る湧別川
空から見る常呂川
空から見る亀田川

ブログ内検索

北海道防災情報

国土交通省川の防災情報・北海道版
北海道防災(北海道の防災情報ポータルサイト)
あなたの町のハザードマップを見る

石狩川のネットマガジン・川と人

石狩川振興財団が制作・発行する「川と人」は、大河石狩川と水系の歴史や治水、石狩川が流れる流域市町村の歴史や最新情報、レジャースポットなどを、川の専門的な視点でまとめています。
川と人

川遊びグッズ

子どもでも簡単!


いつも売切れな川靴


雪の中でも楽々~


いざ!という時に投げる
P-136K型

転倒時に頭をガード
ヘルメット・プロテック・フルカットWHT

命のライフジャケット
子供用ライフジャケット(小児用)TK-13B

川へ、蝦夷へGO



北海道のお天気は?


-天気予報コム- -FC2-